公園での犬のロングリード使用の注意
2016 / 08 / 10 ( Wed )
広い公園で犬を自由に遊ばせたい!
でもノーリードは禁止…
となると思い浮かぶのは「ロングリード」ですね。

ロングリードはその名の通り長いリードで
5m程度の物から10~20m以上の物など様々です。
>>ロングリードと伸縮リードを使い分けよう

ただしこのロングリード、基本的には“ただの長いリード”ですので、
使用の際には注意をしないと手に負えないことがあります。

  • 伸縮リードと違い巻取りに手間がかかる
  • 周りの状況をしっかり確認する
  • 激しく走り回る様な犬には向かない
  • 他の犬や人が来たら呼び戻しを行う
  • 通常散歩には使用しない

伸縮リードと違い巻取りに手間がかかる


似た物に伸縮リードがありますが、
こちらと違い自動的に巻き取る機能はありません。
手動のため、手繰り寄せたりしないと短くは出来ません。
また、地面を這うように伸びますので直ぐに汚れます。
手入れが必要です。

周りの状況をしっかり確認する


リードがついている状況ですが、
犬はかなり自由に動ける状況となりますので、
周りに人や犬がいないことを確認してから使用してください。

ロングリードは「リード」がついている状況ですが、
犬のコントロールはしづらくなる状況です。
周囲に注意を配れないような方は使用をしてはいけないと思います。

激しく走り回る様な犬には向かない


激しく走り回る犬に使用すると、
相当な反動が持ち手にかかります。

また、犬同士で遊ばせる場合も
絡まってしまうことがあります。

基本的に使用はボールを投げて直線距離を遊ばせたり、
長い距離を待たせてからの呼び戻しトレーニングなど
飼い主さんと1対1での遊びやトレーニングに
使用してください。

他の犬や人が来たら呼び戻しを行う


ロングリード使用中他の犬や人が来たら、
すぐに呼び戻してください。

興味がある方向に犬が行ってしまうと
リードの戻しは間に合わないため
犬を呼び戻す必要があります。

通常散歩には使用しない


通常散歩にこのロングリードを使用している人が
稀にいますが、伸び縮みのコントロールが難しく、
長さを一定に保つのが難しいロングリードを
通常散歩に使用するのは止めましょう。

通常の長さのリードに付け替えてお散歩をしてください。

「園内はノーリード禁止だが、ロングリードをつけている。
犬にリードがついているんだから何をしてもいい」
という考えで、ロングリードを付けて
他の犬や人に迷惑をかけても止めもせず
自由にさせている人もいます。

もう、この状況はノーリードとほとんど変わらないですよね^^;
遠くから走って来られる、という状況に
ビックリする犬や人は多くいます。
ロングリードはマナーを守って使用しましょう。

また、「たくさんの犬と一緒に走らせて遊ばせてあげる」
という場合はやはりロングリードや伸縮リードを使用せず
ドッグランなどに連れて行ってあげてください。


Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

17 : 00 : 00 | マナー | コメント(0) | page top
横断歩道を待つときは愛犬を座らせよう
2015 / 05 / 20 ( Wed )
お散歩中、横断歩道を待つときわんちゃんを座らせていますか?

ついついお散歩中の他のわんこを見てしまうのですが、
お座りをさせている人もいれば、
ふらふらと歩道からはみ出てる子もいます。

以下の3つの理由から横断歩道の前ではしっかりお座りさせて
待たせることをお勧めします。
  • 安全確保
  • ドライバーへの配慮
  • 犬の興奮を抑える

安全確保


まず第一に横断歩道を待つときには犬を人の近くに付けて
座らせることで安全を確保することができます。

リードを短くしてしっかり隣に付けて座らせると
コントロールもしやすく、車に巻き込まれる事もありません。

待たせる位置も道路から少し離れた場所にして
安全を確保しましょう。

ドライバーへの配慮


リードが長く伸ばされていたり、犬が動き回っていたりすると
ドライバーからは「こちらに飛び出してくるんじゃないか」という
不安を与えてしまいます。

ドライバーにもしっかりと配慮しましょう。

犬の興奮を抑える


横断歩道で待つときに一旦止まるため、
そのままにしておくと犬はそわそわ落ち着きがなくなり、
青信号で渡るときにダッシュしたりします。

また、車の刺激もかなり強い場所なので
興奮しやすいです。

犬を落ち着いた状況にするためにもオスワリ、マテを
しっかりと行うようにしましょう。


横断歩道をしっかりお座りして待っているわんちゃんは
パッと見てすごく周りから好印象を持たれやすいです。

愛犬家のマナーのアピールとしても良いと思います^^

補足:オスワリじゃなくてもタッテやフセでもいいんじゃないの?
というご意見もあると思いますが、オスワリが横断歩道前で
最もコンパクトに収まって犬自身も落ち着ける格好という事で
オスワリ、マテを推奨しています。
(フセは幅を取ってしまうので歩道ではちょっと邪魔になってしまいます)
雨などで座るとお尻がべしょべしょになってしまう場合は
ツイテでタッテマテをするなど臨機応変に指示を変えてみてくださいね♪



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

17 : 00 : 00 | マナー | コメント(4) | page top
マナーを守って楽しく愛犬とお出かけをしよう♪
2014 / 05 / 02 ( Fri )
20140502.jpg今週からGWの方はもう後半ですが…いよいよGW!
皆様お出かけの予定はありますか?

今年のGWはお天気も良いようなので、
わんこと一緒にドッグランに行ったり、
公園にお出かけをしてみたり、
カフェに行ってみたり…
色々なことにチャレンジしてみてくださいね^^

GWはペットのイベントも開催されますので、
そちらに行ってみるのも良いと思います。

イベント内ではしつけ相談室なども開催されていますので、
遊びとお勉強を兼ねることもできますね^^

ただ、人の多いところに連れて行くのが
難しい子は無理をしないで、
飼い主さんだけイベントに参加をして、
しつけのお勉強をしてくるのも良いでしょう(^-^)b

お出かけ先でのマナー



これらのマナーを守って気持よく犬連れのお出かけができると良いですね!
気温が高くなりそうな日は暑さ対策も忘れずに!

ノミ・ダニも出てきますので、特にキャンプなどに行く場合は
予防も忘れないようにしましょう。

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

15 : 23 : 45 | マナー | コメント(2) | page top
他人が犬の頭を撫でる時は要注意!事故から愛犬を守ろう!
2014 / 01 / 28 ( Tue )
犬を撫でる時につい頭をナデナデしてしまいませんか?

しかし犬によっては頭を撫でられるのは苦手な場合もあります。

人はどうして犬を頭から撫でてしまうのか、
犬はどうして頭を撫でられる事が苦手な事が多いのか、
双方の理由を理解して、咬傷事故を防ぎましょう!

犬との正しい挨拶マナーはこちら
>>知っていますか?犬と人の正しい挨拶の仕方

人は何故犬の頭を無意識に撫でるの?


犬が他人から頭を撫でられるのが苦手というのは
犬を飼っていない人はほとんど知りません。

そのため頭を撫でます。

何故頭なのかと考えると、
人は子供を褒める時などに無意識に頭を撫でます。

また、犬を触っているイラストなどでも
犬の頭を撫でて可愛がる描写がたくさんあります。

そのため首の下を撫でると言うよりも
頭を撫でるという行為をしやすいのだと考えられます。

何故犬は頭を撫でられるのが苦手なの?


頭上は視界が届きにくい死角でもあるので
頭の上を何かで覆われる事を犬は嫌う傾向にあります。

経験によるものもあり叩かれたり、
物が落ちてきたりしても
上を気にしすぎる犬になります。

頭を撫でられるのが苦手な犬の場合は事前に相手にいう事


では犬を触る時に頭を絶対撫でてはいけないのかというと
けっしてそうではなく、家族の人など慣れている人の場合は
頭を撫でられるのを好む子も多くいます。

ただ、頭を触られるのを好まない子もいて、
飼い主さんに対してそのような反応をする子は
警戒心を抱きやすい他人に触られる時は注意をすべきです。

頭を撫でられるのが苦手だという事をしっかり相手に伝えましょう。

また、どこを誰に撫でられてもオッケーな子以外は
他人に撫でられる時は少し緊張していますので
ストレスやトラウマにこれからならないためにも
首元から触ってもらうようにいいましょう。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

15 : 50 : 31 | マナー | コメント(0) | page top
他犬の家に愛犬と遊びに行く時に注意したい事
2014 / 01 / 09 ( Thu )
犬を飼っているお友達お家に犬を連れて遊びに行く!
なんてことありますよね。

仲良く遊んでくれるかなーと思っていたら
お家の子にギャンギャン吠えられてしまったり
自分の子がマーキングをしてしまったり
なんだか険悪ムード・・・

そんな事にならない為のお宅訪問のコツをお話します。
  • 他人の家の中は他犬のテリトリー
  • マナーベルトを持参すること
  • 予防接種やノミダニ予防をすること
  • 子犬の場合はワクチンプログラムに気を付けること

他人の家の中は他犬のテリトリー


他の人のお家の中はそのお家の犬の一番のテリトリーです。

そのため侵入してきた犬に対し警戒して吠えやすい状況で、
普段吠えない子でも吠える可能性があります。

外で出会って、挨拶をして合流してから家に入る様にできると
多少はこの状況は改善されます。

マナーベルトを持参すること


他犬のテリトリーということは訪問した犬の方も落ち着かず
マーキングをする可能性があります。

マナーベルトをして、リードを付けておくなど
目を離さないようにしておきましょう。

トイレトレーニングが出来ていない、不安な子は
おむつなどをしたりトイレを済ませてから行きましょう。

予防接種やノミダニ予防をすること


当然ですが感染症の予防ノミダニの予防をしましょう。

これはお店でも、ドッグランでも、お家でもマナーです。

子犬の場合はワクチンプログラムに気を付けること


訪問先の犬が子犬の場合、
ワクチンプログラムが終了してから犬連れ訪問を行いましょう。

感染の可能性が低いとお互い了承の上会わせるのでしたら
この限りではありません。(良い社会化になります)



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

14 : 23 : 28 | マナー | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>