犬が傘を怖がる3つの理由
2012 / 06 / 28 ( Thu )
雨の日のお散歩や日中暑い日など
傘や日傘が活躍する時期になってきましたね。

しかしこの傘。
犬にとっては怖いと感じてしまうことが多い物の一つなのです。

では犬は傘の事を一体どうして怖がっているのでしょうか??

犬が傘を怖がる3つの理由


  • 大きな音で急に開く
  • 得体が知れない物なので警戒する
  • 頭上を覆うのが気になる

biku.jpg犬が傘を怖がるようになる一番の理由は
「大きな音で急に開くから」

です。

現在の傘の多くはワンタッチで開きますね。
このワンタッチ式が犬にとってはかなりびっくりするようで
大きな音と急に開く動作が怖いようです。

ワンタッチ式の傘が開くというのは
人でも急に開いたら少しびっくりしますよね。

犬にとっては自分よりかなり大きな傘が急に開くわけですから
びっくりするのも当然と言えます。

そもそも傘という物が犬にとっては分からない物なので
警戒心の強い子は傘を見ただけで警戒することがあります。

また、棒などで打たれた等の虐待を受けた子も
こういった物には反応しやすいです。

頭の上に何かある物を気にする子は傘も気にします。

人にとっては意味が合って頭上にかざしている物ですが
犬にとっては何のために差しているのか分かりませんからね^^;

ではこの傘を怖がるわんこはどうやって克服していけばよいのでしょうか?
次回に続きます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

15 : 30 : 48 | しつけ全般 | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>