人間と同じ仕草~ため息をする犬~
2014 / 11 / 19 ( Wed )
20141118nicole.jpg犬をよく観察していると人間と同じような仕草、
行動をすることがありますね。

最近の愛犬をよく見ていると人間と同じような
「ため息」をよくつきます。

ため息は人間の場合は
  • がっかりした時
  • 呆れた時
  • 疲れた時
  • リラックスしている時
  • 一息入れる時
などに多く見られる行動ですね。

こう見てみるとなんだか正反対にも見えます・・・
でもがっかりした時にもするし、温泉などでリラックスしたときにも
ついしてしまったり・・・
不思議ですね(笑

犬は一体どうなのでしょうか?

犬のため息の2つの意味


犬のため息の種類も大きく分けて2つに分かれます。
  • 不満な気持ちがあるとき
  • リラックスして安心している時

犬も同じですね!(笑)

ため息をつく前の飼い主さんの対応や
ため息をついた犬の表情から、不満なのか満足なのか
おおよそ理解することが出来ます。

「期待していたおやつが貰えなかったり、
おもちゃで遊ぼうとワクワクしていたのに
飼い主さんが相手をしてくれなかった時の
ハァ~・・・・=3」
なんとなく上目遣いで不満な表情です。

「飼い主さんが近くにいて一緒にくっついてうとうと、
とっても幸せなハァ~・・・・・=3」
目は瞑ってとても気持ちよさそうな表情です。

愛犬を観察していると、私にくっついている時に
ハァ~・・・としてすやすや寝るので、
これは安心のため息と言えそうです。(飼い主的には一安心(笑)

愛犬の不満のため息が多いな、と感じている方は
コミュニケーションが不足している合図かもしれません。

よーく観察してみてくださいね^^



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

14 : 42 : 22 | 雑学 | コメント(4) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>