FC2ブログ
飼い犬が突然トイレを失敗!「模様替え」に注意しよう!
2018 / 10 / 15 ( Mon )
先日知り合いのわんちゃん(6才)が突然トイレを外すようになってしまい、
困っているとのお話をお伺いしました。

成犬が突然トイレを外すようになった場合は
  • 健康面の異常
  • 環境の変化
  • ストレス
  • 運動不足
などを疑います。

6才なのでまだ認知症ということはなさそうですし、
健康状態も問題なしでした。

何か変わったことはしていないか聞いたところ
「模様替え」をしたとのことでした。

結論原因はこの「模様替え」でした。

生活環境の変化は問題行動に繋がることも…


生活環境も含めてトイレを覚えていたわんちゃんは
環境が一部でも変わってしまったことにより、
トイレを外すようになってしまったのです。

人間にとっては家具の位置を変えたり、
新しい物を置いたりと楽しい模様替えですが、
わんちゃんにとっては困ったことだったのですね。

しかし、季節の模様替えをしないというのも
飼い主さんにとっては楽しみの一つがなくなってしまうので、
模様替えをする時は
  • 一気に変更せず少しずつにする
  • 犬の生活スペースを変更する時は慎重に行う
  • トイレの位置は大きく動かさない
などに注意して行うようにしましょう。

特に気を付けて欲しいのがトイレの移動です。

大きく移動をしてしまうと混乱し、粗相をしたり
排泄をしなくなったりしてしまい、
それをきっかけに治すのが難しくなってしまうことがあります。

移動をする時は少しずつ移動をし、
もしどうしても大きく移動をしなくてはいけない時は、
朝起きてご飯を食べた後など排泄をしやすいタイミングで
新しいトイレの場所に連れていくなど、
サポートをするようにしましょう。

決して叱ることはしないようにしましょう。

目の見えないわんちゃんを飼っている場合は、
模様替えはさらに犬にとって負担が大きくなります。
わんちゃんの行動範囲を大きく変更することは止めましょう。

排泄ミスの原因はいくつも考えられるので注意!


今回は模様替えが原因の排泄ミスでしたが、
季節の変わり目は体調を崩しやすい時期ですので、
尿路結石や膀胱炎などの病気が原因の可能性もあります。
原因は一つではない可能性もあるので、
体調面のチェックもしっかり行いましょう。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

17 : 00 : 00 | トイレトレーニング | コメント(2) | page top
| ホーム |