ヨークシャー・テリアの魅力に迫る!
2010 / 11 / 10 ( Wed )
今回はポメラニアンと並んで愛玩犬の御三家と言われる犬種
「ヨークシャー・テリア」についてお話します。

ヨークシャーテリアってどんな犬?


yoki.jpgヨークシャー・テリアはイギリスのヨークシャー地方原産の小型犬です。

炭坑や織物工場でネズミを駆除するために飼育されていた犬にスカイテリア、マンチェスターテリアなど複数のテリア種を交配して作られました。

テリア種の中ではもっとも小さい犬種です。
子犬の頃はブラックタンの毛色が成長するにつれスチールブルーに変っていきます。その非常に美しい被毛から「動く宝石」と言われています。

しかし、長く美しい被毛を保つためにはしっかりとした手入れが必要なため、
ペットとして飼われるヨークシャー・テリアは
毛を短くしたペットカットが好まれることが多いようです。

愛称はヨーキー。
体重は2~3kg。
毛色はスチールブルー&タン、ブラック&タン

ヨークシャー・テリアのなりやすい病気


ヨーキーのなりやすい病気として
  • 膝蓋骨脱臼
  • 停留睾丸
  • 大腿骨骨頭壊死症(レッグペルテス)
  • 水頭症
があげられます。

膝蓋骨脱臼、水頭症はポメラニアン、チワワなど小型犬全般に多い病気です。
脱臼が見つかった場合はかかりつけの獣医さんに診てもらい、
その後の膝蓋骨の様子を見ながら、うまく付き合っていきます。

ヨークシャーテリアのしつけと飼い方


ヨーキーはその愛らしい姿に似合わず、
小さいながらもしっかりとテリア気質を持ち合わせており、とても活発で陽気です。

さすがネズミを捕まえる仕事をしてきただけあります。

しかし、このテリア気質は強気で頑固な面も持ち合わせているため、
しつけはしっかりと行いましょう。

普段接していると、ふとしたところでこの頑固な面が見えることがあります。
例えばブラッシングを嫌がったり、咥えた物を離さなかったり…
そういった頑固さを見つけたら、治すようにしていきます。

ブラッシングは刺激の少ないピン先にカバーのついた物を使いながら
短時間で嫌がる前に終わらせて、褒めてあげたり、
持ち手のあるおもちゃをくわえさせて、おやつと交換で「チョーダイ」を教えるなど
しっかりと対応しましょう。

ネズミを追っていたからか、おもちゃを追うことも大好きな子も多いです。
小型犬だから運動はいらないなど言わず、しっかりと運動やおもちゃ遊びを取り入れ
ストレスや欲求を発散させてあげましょう。

トリミング犬種ですので、毎日のブラッシングやカットが必要となります。
小さい頃から嫌がらずにケアが出来るように慣らしましょう。

被毛はシングルコートですので、寒さには弱いです。
冬の寒い時期は洋服やペットヒーターなどを入れてあげて
寒さをしのげるようにしましょう。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

11 : 36 : 12 | 犬種 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |