“トイレは外派”の犬の再トイレトレーニングが難しい2つの理由
2010 / 06 / 01 ( Tue )
今日はすでに外で排泄する習慣のある成犬に、
新しく家の中で排泄させるトレーニングです。

こういったワンちゃんは散歩=排泄となっているため、
どうしても散歩が出来ないとき
ワンちゃんが病気で散歩にいけないときは排泄が出来なくなってしまいます。

こういう場合にお家でも排泄が出来るようになっていると大変役に立ちます。
しかし外→内への成犬のトイレトレーニングは以下の理由により、
一筋縄では行かないことも事実です。
  • 外での排泄が習慣化しているため
  • 犬の習性のため

外での排泄が習慣化しているため


成犬になるとお外での排泄が習慣化しているため、
家の中では排泄しないことがほとんどです。

子犬と違い、性格も確立されているため考えが柔軟ではなくなっています。
習慣化してしまったことを変えるのはとても根気がいります。
また、犬種によっては難しい子もいます
(※日本犬は家の中で排泄しない傾向が強いと言われています)

犬の習性のため


ワンちゃんは寝場所から離れた所に排泄する習性もあるので、
家から離れた散歩での排泄はワンちゃんにとっては
理に適っているのかもしれません。

しかし、万が一のことを考えるとお家の中で出来るに
越したことをはありません。

私も依然飼っていた愛犬がトイレは外派で、病気の介護時に相当困りました。
家の中でしてもいいよ、といってもプライドがあるのか
拒んでしまうのですよね・・・;

このトレーニングはゆっくりと段階を踏んで教えていく必要があります。
>>“トイレは外派”の犬に家の中で排泄させるための3つのポイント
Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

09 : 47 : 09 | トイレトレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |