犬のクリッカートレーニングについて
2010 / 11 / 19 ( Fri )
わんこに行動を教える方法の一つに
クリッカートレーニング」という物があります。

今までの方法はフードで誘導してわんこを正しい動作に導く物でしたが、
このクリッカーでは誘導は使いません。

わんこの
自発的な動きをどんどん強化して正しい動作を作っていく
という教え方が基本となります。

わんこに強制をしない、というトレーニング法から
最近少しずつ有名になってきました。

そもそも“クリッカー”とは?


click.jpgクリッカー」は四角いブリキ製の指で押すと
カチカチとなるおもちゃのようなものです。

これを、わんこが動作をしたときにカチッという音を慣らすことでその行動は正解だよ!とマークし、音の後にはおやつがもらえます。

この原理は「GOOD」や「イイコ」などの褒め言葉と同じですが、
  • 誰でも簡単に使える
  • 規則的な音なので人によって差がない
  • 人工的な物なので声より正確性がある
  • 日常にありふれていない音なので、他の音と混同しずらく伝わりやすい
など、声よりわんこに正解を伝えやすいというメリットがあります。

クリッカートレーニングの起源


クリッカートレーニングは昔からイルカのトレーニングなどで行われてきた物です。
イルカのショーではクリッカーより音の通る笛を使います。

イルカは水の中にいるため、わんこのように近くで褒めたりすることが難しく、
タイミングも掴みにくいため、このクリッカートレーニングが使用されてきました。

クリッカーは音自体がご褒美となるため、遠くにいるイルカに物事を教えやすいのです。

音の後には必ずエサがもらえると知っているため、
イルカたちはクリッカーの音をどうやって出せばいいのか、
トレーナーが何を望んでいるかを自ら考えるようになります。

自ら考えるため、強要せずお互いゲーム感覚で教えることが出来るのです。

また、このクリッカートレーニングはイルカや犬以外にも
マウスのような小さな動物から馬のような大動物まで、
様々な動物に教えることが出来ます。

では、この魔法のクリッカー、どうやって教えていくのでしょうか。

次回はクリッカーを使ったトレーニングの流れをお話します^^
>>クリッカーを使って犬と楽しくトレーニングしてみよう!

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

10 : 26 : 11 | しつけ全般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |