子犬と遊ぶその前に覚えておきたい5つのこと
2011 / 01 / 17 ( Mon )
koinu.jpg子犬を飼い始めたその日から楽しいわんこライフが始まります!

子犬を連れて帰ったその日は疲れているので遊ぶことは避けますが、お家に慣れてきたら少しずつ遊びながらコミュニケーションを取っていきます。

子犬と遊ぶ際には以下の5つのことを意識してみましょう。


  • 子犬と遊びすぎない
  • 休憩を入れる
  • 頻繁にトイレに連れて行く
  • 噛めるおもちゃを用意する
  • 遊びの中で少しずつトレーニングを意識する

子犬と遊びすぎない


楽しく遊ぶ子犬を見るとついつい長時間遊びたくなってしまいますが、
子犬の時の構いすぎは新しい環境に来た子犬に依存を与え、
飼い主さんへの甘え泣きや夜鳴きに通じてしまうことがあります。
少し遊んでは、サークルやキャリーの中で大人しく過ごす、というようにしましょう。

休憩を入れる


子犬はいくら遊んでも飽きることなく遊んでしまいます。
疲れをコントロールできないため、体調を崩してしまうことも…
飼い主さんの方で頻繁に休憩を入れてあげるようにしましょう。

頻繁にトイレに連れて行く


子犬はびっくりするぐらいすぐに排泄します。
個体差はありますが、2ヶ月ぐらいの子犬だと遊んでいると30分に一回することも…
また、遊んでいると楽しくてトイレに行くことも忘れてしまいます。
頻繁にトイレに連れて行くようにしましょう。

また、催した時にトイレの場所が遠いと間に合わなかったりするので
トイレは2か所ほど用意しておくとよいでしょう。
>>参考:犬にトイレを失敗させない4つの原則

噛めるおもちゃを用意する


遊ぶ時にはおもちゃを使いますが、子犬はほぼ確実に甘噛みをしてきます。
甘噛みがひどすぎてキャーキャー騒ぎ立てて悪化ということが良くあります^^;
子犬は甘噛みする物と考えて、噛めるおもちゃを渡すようにしましょう。
おもちゃを噛んでいるは褒めて、手を噛んだときは無視、または叱る…
今からルールを作っておきましょう!

遊びの中で少しずつトレーニングを意識する


子犬との生活も慣れてきたら少しずつトレーニングをして行きましょう。
遊びの中で強化できることがたくさんあります。

例えばおもちゃを投げる時に、オスワリをさせてから投げるようにすれば
「オスワリをしている時にはおもちゃを投げてもらえる」
と理解するためオスワリを自然と覚えていきます。

名前を呼んで目があった時にだけおもちゃを与えるようにすると
自然とアイコンタクトが強化されていきます。

小さな子犬の時期はとにかく楽しくトレーニングすることが大切です。

子犬は遊ぶことが大好きです。
遊びの中で色々学ぶのも今の仕事ですので、
のびのびと育てていきましょう♪



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

10 : 06 : 04 | 子犬との生活 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
コメント
--初コメ--

meg様

初コメです。
いつも参考にさせて頂いてます。

もうじき4ヶ月、体重1.5kgのミニチュアダックスの飼い主です。

うちのわんこ、ケージから出せだせとホントに良く鳴きます。
そういう時は基本無視で、イイコにしてる時だけ外に出して遊んでます。
遊んでる時も興奮して良く噛みます。

しつけはオスワリとマテが出来るようになってきました。まだオヤツがあればですが・・・。

好きな遊び、オモチャがなかなか見つからないのが悩みの種です。

お散歩もできる時期になったので、また少しづつわんこが大好きな遊びを探していこうと思ってます。

日々自分も勉強しながらわんことの生活を楽しんでます。

また絵も文も楽しく読ませて頂きますね!
by: kzm * 2011/01/19 12:49 * URL [ 編集 ] | page top
--初めまして♪--

kzm様

初めまして、コメントどうもありがとうございます^^
もうじき4ヶ月のダックスちゃんですか!
家にも慣れてきて少しずつやんちゃになってきていることと思います^^;
我が家にも現在Mシュナ3ヶ月がいるのでよくわかります(笑

ケージ鳴きの対処は基本的にそのような対処で問題ないと思います。
吠えるのが好きな子は無視してもなかなかめげずに吠え続けることもありますが、
そこは根気よく落ち着いた状態になるまで待ってみてください。

今はちょうどやんちゃと歯がかゆい時期で甘噛みが多発しますね。
おもちゃはわんこによって好きな素材があるようです。ゴムやぬいぐるみや木などなど…
また少しでもおもちゃに興味を持った時にとにかくテンションをあげるような高い声で
「すごいねー!おもちゃ楽しいねー♪」など声をかけてあげてください^^
高い声はテンションをあげますので、おもちゃに対しての興味も上がります。
また飼い主さんの興味も得られるので段々と楽しくなってくるはずです。
テンションが上がりすぎたら覚えてきたオスワリなど、静的なことをさせて
落ち着かせるor落ち着くまで抱っこで拘束して、落着いたらまた遊び再開などしてください。

この時期はたくさんコミュニケーションをとって飼い主さんといるのが楽しい!
と思わせるのが大切です^^
子犬に関しての記事もまたどんどん上げていきますので
ぜひ参考にしてくださいませ♪

ご訪問どうもありがとうございましたm(__)m
by: meg * 2011/01/19 15:24 * URL [ 編集 ] | page top
--有難うございます--

お返事有難うございました。

相変わらず根気良く鳴いてます。
目を合わせません・・・我慢比べですね(笑

おもちゃは、確かに素材の好みがありそうです。
うちのわんこはゴム系よりは布・ロープ類が好きそうです。^^
色々試してみますね。

アドバイス有難うございました。
by: kzm * 2011/01/20 17:05 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 有難うございます--

こんにちは^^

現在は“サークル内”で鳴いていますか?
もしかしたらサークルの中は周りが見えすぎて落ち着かず、
出して欲しい欲求が強くなり泣いてしまっているのかもしれませんね。

ハウストレーニングはどうでしょうか。
ハウスはハードキャリーやクレートと呼ばれるタイプの物で
周りが囲まれている&狭いので落ち着くという効果があり
サークルよりもわんこは落ち着きやすいです。

我が家のわんこもサークルではいまだにどうも落ち着かず、
キュンキュン鳴くこともあるのですが、
ハウスに入れて、おやつを入れたコングを与えるとすぐに落ち着いて寝てしまいます。
サークルでもハウスでもどちらでも静かに出来るのが理想ですが、
我が家ではまず「子犬に落ち着ける場所」を提供して「鳴き癖をつけない」ことを
重視したかったのでハウストレーニングを家に来てすぐに始めました^^
ハウスはトイレが出来ないので何時間か置きに
トイレに連れて行く必要がありますが、これもトイレトレーニングに役立ちます^^

サークルとハウスの併用を考えてみてはいかがでしょうか♪
ちなみにこちらハウストレーニングの記事になります。
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-61.html
よろしければご参考ください^^ 
またハウスとサークルについて新しく記事を書いてみようとも思います!

布やロープ類のおもちゃは引っ張りっこ遊びが出来るので良いですね!
おもちゃに興味を持った時はぜひ褒めて伸ばしてあげてください♪

kzmさまのわんこライフのお力になれれば幸いです><*
by: meg * 2011/01/21 10:15 * URL [ 編集 ] | page top
--なるほどd^^b--

見えすぎてわんこが落ち着かない、ですか・・・

夜鳴きは全くといっていいほど無いです。
人がいなければ特に鳴いてないですし。

あり得るかもしれません。

クレートまだ持ってないんです。
粗相癖がちょっとあるのと、ケージ内のレイアウトに迷い敬遠してました。
ウチのケージ80×60なんです。
なかなかトイレと併設できるクレートが無くて・・・

でもトイレトレーニングにも有効なんですね!
落ち着いて鳴かないかもしれないとは・・・
考えてみますね!

いつも有難うございます^^
by: kzm * 2011/01/21 12:42 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: なるほどd^^b--

kzm様

うちのわんこはサークルで寝てて人が来るとぱっと立ちあがって
こっちを見て「出してくれないかな…」「相手してくれないかな…」と
注目してくるため、私自身もどうにも落ち着かず(笑

サークルやハウスの中で大人しくしてもらうとなると
どうしても暇になってしまってこっちの挙動が気になってしまうのですよねo(´^`;)o
そこで暇つぶしツールであるコングや噛めるおもちゃなどが役に立つわけですが
ハウスだと、周りが見えないため没頭できますが
サークルだとふとおもちゃへの集中がなくなると
飼い主さんに「構ってコール」をしてしまいます><
(サークルに慣らす場合は無視を続けて直します)

ハウスも最初は出せ出せと抗議すると思います(笑
なのでハウスの中でご飯をあげたり、ハウスの中でのみコングをプレゼントしたりと
ハウスの中を快適にしてあげてください^^
まずは短い時間から… 将来的にもハウスは必ず役に立つので
是非とも慣らしてあげてください^^

サークルはサークル、ハウス(クレート)はハウス…というように
別に考えても大丈夫ですよ^^
我が家は部屋の広さの都合上サークルの中にトイレ+ハウスが入っています。
サークルはトイレに出せない長時間待機の場合のみ使って、
ハウスに入ったり、ハウスじゃないところで寝てみたりと自由にしているようです。
一緒にいれる時はハウスにいれ、時折出してトイレに連れて行き、お水を飲ませたり
遊んであげたりします。
サークル内にハウスが入らない場合はベッドスペースの方に布をかけて
暗くしてあげるのも良いと思います。
(この内容はまとめて記事にあげてみますね)

はい、トイレトレーニングにも有効なんですよ~!…というかとても効果的です!
以前ハウスを使ったトイレトレーニングの記事を書いたので
こちらもどうぞ^^
【犬に短期間でトイレを教える方法】
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-10.html

長々と失礼しましたm(__)m
ご参考になれば幸いです!
by: meg * 2011/01/21 13:36 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |