愛犬のストレスや不安がたまった時の解消法
2011 / 03 / 22 ( Tue )
まだ余震が続きますね…。
人もストレスや不安が溜まりますが、犬たちも同様です。
短期のストレスだと「犬のストレス症状」のような
ストレス反応が出ますが、

長期に渡るストレスだと
  • トイレを外す
  • 吠える
  • 物音に敏感になる
  • 飼い主さんと離れると不安になる分離不安を引き起こす
など行動に問題が出て来る場合があります。

そんな時にはぜひとも下記を実践してみてください。

  • 体を動かす(遊ぶ、気を紛らわす)
  • おやつに夢中にさせる
  • 気分転換の散歩

体を動かす


家から出られずストレスがたまっている子も多いと思います。

室内でいつも通り遊んであげましょう。
ボール遊びや引っ張りっこなど愛犬の好きなことをしてあげてください。

体を動かすと気が紛れます。
多少の物音も気にしなくなります。

おやつに夢中にさせる


長時間夢中にさせるガムなどのおやつや
一定間隔を開けてこまめにおやつを与えたりします。

犬は人が思っている以上に状況への順応が早いです。
おやつがもらえる状況は犬にとっては嬉しい状況なので
不安な気持ちを脱する手助けが出来ます。

気分転換の散歩


気分転換に散歩に出かけましょう。
人も犬も気分転換は必要です。

外を歩いている時は揺れもあまり感じず、物音もしません。
家の中で不安な気持ちでいるよりも、
明るいうちに思いきって外に出てみましょう。


テレビを見ていると不安な情報、続く余震・・・
不安な毎日ですが、何かをしていたほうが落ち着きますよね。
犬も同じです。一緒に楽しみながら不安やストレスを解消しましょう。

アニマルセラピーは人を癒します。
犬に触れることで人も心が落ち着くのです。
人と一緒にいると犬も落ち着きます。

一緒にいる時間が長すぎると今度は依存しすぎてしまうので
一人でいる時間も作ることは大事ですが・・・
不安なのは人も犬も同じです。

愛犬と一緒にストレスを乗り切りましょう!

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

10 : 14 : 04 | 犬との生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |