ジャーマン・シェパード・ドッグの魅力に迫る!
2011 / 05 / 11 ( Wed )
「使役犬」という人のために働いてくれる犬がいます。
その使役犬の中で理想的な使役犬を作ろうとして作られたのが
「ジャーマン・シェパード・ドッグ」です。

何か事件が起きた時や災害の時など
テレビでその姿を見たことがあると思います。

今回はこのジャーマン・シェパード・ドッグの魅力に迫ります!

ジャーマン・シェパード・ドッグとは


shepa.jpgジャーマン・シェパード・ドッグ(以下G・シェパード)は、ドイツ原産の大型犬であり「世界最高の使役犬」です。

名前の「シェパード」の意味は「羊飼い」であることからもわかるように、G・シェパードは優れた牧羊犬を改良し、作出された犬種です。

G・シェパードは作業能力、学習能力を最大限に生かした交配を続けたことにより、使役において最大限の活動が可能となりました。

作出の過程で被毛のタイプはロングやワイヤーなど様々でしたが、
現在はショートコートのみ公認されています(ロングコートも時々生まれます)

G・シェパードが最も有名なのは警察犬としてですが、
軍用犬、盲導犬救助犬など様々な分野で活躍し、
ラブラドール・レトリーバーと並び、最も有名な使役犬と言えます。

非常に知的で忠誠心、服従心の強い犬種で訓練することを好みます。

訓練をすれば大変頼もしい家庭犬となりますが、
訓練をしないとこの犬種の良さが発揮されず、
警戒心が強く攻撃的な犬となる場合があります。

JKC所属グループ:1グループ(牧羊犬・牧畜犬)
体重:♂33~38kg、♀26~31kg
毛色:ブラックタン、ウルフ、ブラックなど

ジャーマン・シェパード・ドッグがなりやすい病気


など

G・シェパードは股関節や膝関節に傾斜があり、
腰が下がっている独特の骨格をしています。

このため股関節形成不全になりやすいため、注意が必要です。

ジャーマン・シェパード・ドッグの飼い方としつけ


G・シェパードは端正な容姿とその賢さからとても人気があります。
米国での飼育頭数は常に上位にいるほどです。

G・シェパードは上記の通り訓練してこそその能力を発揮する犬種ですので
しっかりとした服従訓練を行いましょう。

物覚えは非常に良いため、訓練の楽しさを逆に教わることも出来ます。
アマチュアでも訓練競技会に参加が出来るので、
競技会参加を目標にするのも良いでしょう。

しかし警備犬などにも用いられることからもわかるように本来は警戒心の強い犬種です。
しっかりとした訓練をしないとこの警戒心が裏目に出て
警戒吠えや噛み癖などに出る場合もあります。

大変力の強い犬種ですので自分で訓練が出来ない場合は
訓練士やトレーナーの指示を受けた方が良いでしょう。

訓練されたG・シェパードは家庭犬として
とても頼りがいのある最高のパートナーとなります。

しかし目的なくG・シェパードを飼うのは勿体なく、力を持て余すことになりますので
何か目的や目標を持って飼育するのをお勧めします。

犬と一緒に高度な訓練を楽しみたい、という人にはぴったりの犬種と言えるでしょう。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

11 : 07 : 18 | 犬種 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |