叱ることが難しい3つの理由
2010 / 06 / 17 ( Thu )
みなさんはワンちゃんをたくさん褒めてますか?
それともついつい叱ることのほうが多くなっているでしょうか?
実は叱ることは褒めることより、とても難しいのです。
なぜかというと
  • 叱ったら必ず正しい行動を教えなくてはならない
  • 声のトーンによっては犬に伝わりにくい
  • 犬によって効果が違う
からです。

叱ったら必ず正しい行動を教えなくてはならない


叱るということは必ず褒めることとセットで行わなくてはなりません。
なぜなら叱りっぱなしになってしまうと、
ワンちゃんにはいつまで経っても何をすればいいのかわかりません。

なので、叱った直後には正しいことを教えて褒めてあげる必要があるのです。
例えば手に噛み付いてきたら叱って、もう一度手を出して噛まなかったら褒める、
というような感じです。

失敗したらすぐに同じ行動をさせることが出来ない
トイレトレーニングなどはこれが難しいです。

声のトーンによっては犬に伝わりにくい


hure.jpg叱る言葉は「ノー!」など一つに統一し、
ワンちゃんが動作をやめられるぐらいの力強い一喝が必要となります。
叱り言葉を統一しない、人によって変えてしまうとワンちゃんは理解が出来ません
また、女性の高い声で叱ってしまうと、ワンちゃんは構ってもらっている、
応援してもらっているなど勘違いしやすいです。
なので叱るときの声は低い声で一喝です。

叱り声に自信がなければ、叱って行動を止めさせることはしないほうが
良いかもしれません。

犬によって効果が違う


ahu.jpg怖がりなワンちゃんに大きな声で叱ると萎縮してしまうことがあるので、
性格を見て加減することも重要です。

逆に強気なワンちゃんは叱る声+リードでのショックなどを加えないと
ぜんぜん聞かない子もいます。

また、叱られすぎると暗いワンちゃんになってしまうので、
褒める機会をたくさん作って褒め重点のしつけを心がけたいですね。
叱らなくてもワンちゃんの行動を止めさせるには
無視や天罰など別の方法もあります。

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

09 : 43 : 56 | しつけ全般 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
コメント
--ありがたい!--

役に立つアドバイスです。
頑張ります。
by: みむ * 2013/02/26 23:31 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: ありがたい!--

>>みむさん
コメントありがとうございます。
ワンちゃんのしつけにお役立ち出来れば幸いです^^
by: meg * 2013/02/27 11:12 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |