犬の怪我や病気で大活躍!エリザベスカラーの秘密
2011 / 06 / 23 ( Thu )
erizabesu.jpg動物病院に行った時に獣医さんに「エリザベスカラー」を付けるよう指示されたことはありませんか?

まるでパラボラアンテナのような・・・何かを受信しているような・・・

真剣な動物たちには失礼ですが、ちょっぴり笑ってしまうような格好ですよね^^;

そこで今回はこの「エリザベスカラー」の役割や由来についてお話ししようと思います。

エリザベスカラーの名前の由来


erizabesu2.jpgエリザベスカラーという名称、どうして“エリザベス”なのかご存知でしょうか?

これはエリザベスカラーの形が16世紀のイングランドの女王、エリザベス一世の衣服に用いられた襞襟(ひだえり)に似ていることから来ていると言われます。

首を覆う大きな襟は確かにエリザベスカラーその物ですね!

エリザベスカラーの役割


エリザベスカラーを装着すると犬の視界が狭まり、
物理的に体の上下左右まで顔が届かない状態になります。

この特性から、エリザベスカラーには下記の様な利用法があります。
  • 手術後抜糸までの間、縫合部分を舐めたり噛んだりさせない
  • 皮膚病などで患部を舐めないために、また薬を舐めないようにする
  • 目や耳に外傷が出来た場合、爪などが当たらないようにする
  • 点滴などの留置針を外さないようにする
  • 治療やトリミングなどでひどく噛みつく場合の噛みつき防止

エリザベスカラー使用時の注意


エリザベスカラーは見慣れない物、視界が狭くなることから
神経質になるわんこが多いです。

あちこちにぶつかったり、食べ物がうまく食べれなかったり、
生活が不自由になりますので
飼い主さんが気を付けてあげる事が重要です。

家で障害物となる物を撤去したり、
食事もきちんと食べられる高さにしたり、
多頭飼育の場合は他の子がいたずらをしていないか気を付ける必要があります。

傷口を舐めたりする時は、一人で暇な時が多いので
飼い主さんが見ていられる時、お散歩時、食事時には
外してあげるのも良いでしょう。

エリザベスカラーの種類


一般的なエリザベスカラーはプラスチック製の物が多いですが、
最近では少しでもペットたちの負担を減らそうと
布で出来たドーナツ型の物もあります。

こちらのタイプはあご枕にもなります^^

人間の便座カバーに綿を入れて縫うことによって
簡易的なエリべスカラーを作ることも出来るようですよ。

エリザベスカラーは獣医さんの治療方針でつけない場合もあり、
傷を保護するという意味では他に術後服などがあります。




Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

10 : 33 : 26 | 犬の健康管理 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |