犬や猫のネット販売に規制!対面説明の義務化へ
2011 / 07 / 21 ( Thu )
本日気になるニュースが飛び込んできました!

ペットのネットでの対面なしでの販売が禁止となるようです!

また、動物愛護管理法では次の項目の改正案が出されています。

  • 午後8時以降の展示を禁止
  • インターネット販売では現物確認、対面での説明と販売を義務づけ
  • 移動販売の業者に感染症対策と個体識別による追跡の徹底
  • オークション、老犬・老猫ホームを規制対象に追加
  • 生後一定期間の販売禁止
(※毎日新聞ニュース記事より抜粋)

犬や猫を飼い始める際には色々なルートがありますが
ネット販売というのは以前から問題視されていました。
※ネット販売以外のペットとの出会いについてはこちらをご参照ください。
犬を飼い始める時の3つのルートについて

今回はこのペットのネット販売についてちょっとお話してみます。

ペットのネット販売とは・・・


ペットのネット販売の特徴は
  • 訪問する時間をかけずに色々な種類を見て比較することが出来る
  • ペットを簡単に入手することが出来る
などでしょうか・・・
110721.jpg
ちょっと待ってください。
これ、おかしいですよね?

これから家族となる犬や猫を手間をかけずに簡単に入手できる…

まるで家電や日用品を買う気軽さで買えてしまっています。

10年以上も一緒に暮らす子たちを
一度も見ずにボタン一つで買えるというのは
やはりちょっとおかしさを感じます。

「ネットで買ったって、自分たちが幸せに出来ればどんな出会いでも構わない」

と考える方もいらっしゃると思いますし、
その後問題なく暮らせる子もいるでしょう。

しかし、子犬を選ぶ際のポイントである
  • どのようなところで暮らしているのか
  • 親犬はどのような子なのか
  • どのような性格か
  • 大きさはどれくらいか

などなど…

これらの情報はネットだけの販売だと確認が不可能ですね。
実際に「見る」ということは子犬を飼う際に必要不可欠だと考えます。

その子がどんな子なのかも知らないで飼うというのは
やはりハイリスクですし、理想と現実にギャップがあり飼育放棄にも繋がりやすいです。

ネット販売のみの販売というのは
低コストで出来るので、ここまで広がってしまったのですが・・・

今回の規制ではこの「実際に子犬を見て、説明を受ける」事の「ない」
ネット販売は規制されるということですので、
これは大いに期待したいですね。

初めて犬を飼う人は飼育の説明もなしに
飼育が出来るのでしょうか…?^^;

ちなみにネットで見て(あくまできっかけ)
実際に訪問して購入するというのは
今回の規制には当てはまりません。

現代では手軽にできてとても便利なネットですが、生態の購入に関しては
慎重に行っていきたい物です。

“新しい家族が増える”という感覚を忘れないようにしたいですね。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

11 : 50 : 33 | 時事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |