犬のストレスや脱走に繋がることも!?夏のこんな音に注意しよう
2011 / 08 / 08 ( Mon )
日本には四季があり、四季折々の音があります。
夏にはどんな音があるでしょうか。

セミの声、風鈴の音・・・などなど

これら夏の音の中で犬が苦手で、
特に注意が必要なものがあります。
  • 花火の音
  • 雷の音

花火の音


hanabi.jpg花火の音は人にとってもとても大きな音です。

ということは犬にとっては
さらに大きな恐ろしい音に聞こえています。

夏になると各地で花火大会が行われる裏で、
必ずと言っていいほど犬の脱走が起きています。
参考:愛犬を絶対迷子にさせない!~迷子予防のススメ~

これは音にびっくりした犬がパニックを起こして
逃げてしまうことから起こります。

この脱走を防ぐには
  • 花火大会がある日には室外飼育の子も室内に入れてあげる
  • ハウスなどの逃げ場を作ってあげる
  • 花火音響の入っているCDを普段から聞かせておく
などが有効です。

ストレス症状を見せる子もいます。
家庭内で安心できる環境を提供してあげましょう。

また、お祭りに犬を連れていくのは人の多さ、
騒音によるストレスからあまりオススメは出来ません。

慣らす、という目的ならお祭りの中には入らず
外から雰囲気を感じさせるようにすると良いでしょう。

雷の音


夏場は突然のゲリラ豪雨や雷雨などが起きやすい時期です。
雷の音も犬は苦手ですので花火と同じように
安心できる場所を提供してあげてください。

パニックになった犬は指示を聞かせることが難しく、
犬には帰巣本能があると言われますが、
パニックのまま逃走すると、走ったルートを覚えていないので
迷子のまま帰れなくなることが多いです。

花火や雷の多い8月。
特に気を付けてあげましょうね。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

10 : 15 : 56 | 犬との生活 | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |