犬の引っ張りを防止しよう!
2010 / 06 / 23 ( Wed )
大きいワンちゃんに引っ張られてすごい勢いで走っていく人、いますよね。
ついつい笑ってしまうような光景ですが、引っ張られている本人は必死です。
どうしてこのような状況になってしまったかと言うと
  • ワンちゃんの自由にお散歩を習慣付けてしまった
  • 何か興味のあるものを見つけてしまい引っ張った
  • 自分がリーダーだと思ってお散歩の主導権を握っている
などが考えられます
hippari1.jpg

ここではワンちゃんが引っ張らないように、
いろいろなトレーニング方法をご紹介します。

犬が引っ張った方向とは逆に歩く


まず、引っ張っている状態というのは
リードが張っている状態を言い、
引っ張っていない状態というのは
リードが緩んでいる状態と言うことを覚えておきましょう。

ワンちゃんが引っ張ったらそのまま進んでしまうと
「飼い主さんは引っ張れば自分についてきてくれる」
とワンちゃんは勘違いしてしまいます。

なので引っ張ったらワンちゃんの進行方向とは逆に進みましょう。
向きが変わると引っ張っていた力はそちらの方向へ変わりますので、
割とすんなりついてきてくれるはずです。

そしてリードが緩んだときにだけワンちゃんが行きたがった方向に
進んであげましょう。これがご褒美です。

これを繰り返すと
「引っ張ったときには自分の行きたいところにはいけない。
でも、引っ張らなければいずれ行きたいところに行ける」

と言うことをワンちゃんは学習します。

ワンちゃんはどうしたら自分にとって得なことがあるかと考えることが大好きです。
「引っ張らないほうが得なことがある」
と学習すると、引っ張ることに執着しなくなります。

犬が引っ張ったら立ち止まる


hippari2.jpg原理としては逆に歩くのと同じですが
こちらの方が飼い主さんの動きが少ないので
簡単な場合があります。

ワンちゃんが引っ張ったら止まってください。
ワンちゃんは「進めないし、首輪が締まって苦しい」
と言う状況になりますので、進むのを止めて、
自らリードが緩んだ状況になるはずです。

リードが緩んだら進みましょう。
その繰り返しです。

このトレーニングでは
「引っ張る=苦しい・進めない」
「引っ張らない=苦しくない・進める」

ということをワンちゃんに教えることができます。
どちらが得かを理解したら、引っ張るのを自然と止めていきます。

アイコンタクトを覚えている子は
飼い主さんの顔を見てどうして進めないのか、
お伺いを立ててくることでしょう。
リードが緩んでいればそのまま「行くよ」など
声をかけて進みましょう。

目が合ってから飼い主さんの指示で進む、
という一連の動作を覚えると、
お散歩中も飼い主さんに集中できるワンちゃんになります。

引っ張り防止グッズを使う


hippari3.jpgどうしてもうまくできない場合は、
補助として引っ張り防止グッズを使ってみましょう。

ジェントルリーダーなどのヘッドカラーは
ワンちゃんの本能をうまく利用した引っ張り防止グッズです。
着用方法や使用方法が少し特殊なので、
しっかりと付属の使用ガイドを見たり、
トレーナーの指示を受け、着用してみてください。

その他に引っ張り防止ハーネスや、
ワンちゃんに指示が伝わりやすくなるプレミアカラー、
ハーフチョークなどがあります。
首輪と胴輪に関して詳しくはこちらをご覧ください >>首輪と胴輪、犬にはどっちがいいの?

ツイテを教える


人の足の側にぴったりと寄り添い、
人の歩くスピードに合わせて歩く指示「ツイテ」を教えます。
※動作の教え方の詳しい説明はまた別のエントリで行います。
これが出来るようになると、引っ張らずにお利口に歩くことが出来ます。

マテを教える


これは特定の物を見て追いかけて引っ張ってしまう子の対処法です。
物を追いかけるのは本能です。また、狩猟犬や牧羊犬など追いかけることを
仕事にしていたわんこが特に行いやすい行動です。

対象物を見つけたら「マテ」をかけて過ぎ去るまで待つか、
マテをかけて落ち着かせてからツイテで落ち着いて対象物を避けるように歩きましょう。
興奮させないことが引っ張り防止につながります。

リードの状態に注意!


リードが常に張りっぱなしの状態で引っ張り返しても
ワンちゃんは苦しいだけで何も伝わりません。
そして苦しさから逃れるために前に前に進もうとしている場合もあります。

リードの長さをあらかじめ決めて
ワンちゃんにリードが張っていない状態とリードが張っている状態の違いを
しっかりと教えてあげましょう。

また、リードを引き返すときにはそのまま引っ張らず、
一瞬緩めてから引くようにすると、
ワンちゃんに指示が伝わりやすくなります。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

09 : 47 : 11 | お散歩 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
コメント
--いつもありがとうございます。--

最近は引っ張る力が半端なくなってきているヒックにへとへとになっている私です。

散歩の時にリーダーウォークをさせていると一向にどこにもいけず、家の前をぐるぐる回って方向変えてばかりでどうにも散歩になりません。
かといって、練習は終わり、さあ散歩で引っ張ることを許すわけにもいかず。。
情けないことに飼い主が散歩が億劫になってきている現状。
多分、ヒックも楽しくないでしょうね。

最近では公園でロングリードでロープなげて遊ぶようになったので、公園にいくまでの道のりは「あとへ」の号令をかけて、ヒックが引っ張ると後ろへ戻してを繰り返していますが、これがすごい体力がいります。
おまけに我が家の近所は坂ばかりで戻すのも大変です。(^^;;
最近は私が「あとへ」をしようとすると、自ら下がるときがあり(下がればいいとおもってるんでしょうか・・)、、でも、前にでてはいけない、引っ張ってはいけないというのと連結できてないようです。
当初、引っ張ると止まるを繰り返して座るようになったので誉めていたら、止まると座るのですが、歩き出すとまた引っ張るので
一歩進むたびに止まってる状態が続き。。
これは散歩、ちゃうな。。(^^;;となりました。

きちんとリードウォークやツイテが出来るまで散歩に出さないという訳にもいかず。。
子犬の頃から頑張ってたつもりだったのですが、、つもりだったんでしょうね。(T^T)

走る車に力いっぱい飛びつきそうになるときは早めのマテも効き目なく、車を見るとトランスに入ってるように飛びつこうとします。
(これは庭で離して遊ばせているときに、車を追っかけていたのが失敗だったと思います。後になって気づくことばかりです)

最近はハーフチョークを使ってますが。
どうして苦しくないの?と言いたくなるほど引っ張ったりゼイゼイ言ってるのにやめなかったり。。
逆に気道を傷めないかとはらはらしてしまいます。
ちゃんと歩く時が少しはあるのですが、車や自転車、ほかのわんちゃんがくるともうスイッチ入ってひっぱり始めます。

一度おやつをためしましたが、車がくるとおやつも無視して飛び出そうとして、通り過ぎるとはっとおやつに気づいてお座りします。
それもめっちゃ笑顔で、、(ノ_-;)ハア…
あげる訳ないですよね?ww

こんな状態なんですが、何かよい手がありましたら教えていただけると助かります。
宜しくお願いします。
by: やまむ * 2014/07/23 17:10 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: いつもありがとうございます。--

>>やまむさん
こんにちは。
お話をお伺いしていると、やまむさんとヒックくん、
お互い絶妙なところで伝わりきれてない気がします><

どうしても「引っ張り」に頭が行ってしまって
ちょっと疲れてきてしまっていると思います。
少しお話をリードウォークから離してみますね。
お外でヒックくんとアイコンタクトは取れますか??
どうも、ヒックくんの気持ちは前へ前へと行ってしまっていて
(これはやっぱり周りの色々なものが楽しくて仕方ないからなのですが)
そこでやまむさんががんばって色々しても
聞き取れていないのかなと思います。
何をするにもとりあえず「アイコンタクト」をしてからはじめる・・・
これを普段から意識してみてください。
お家の中で、名前を呼んでこっちを見たら褒めておやつ。
ハウスの扉を開ける前にも名前を呼んで目が合ってから解放。
とりあえずやまむさんの目を見ることを意識させます。

指示は目が合ってから初めてしっかりとわんこに伝わります。
これができてくるとわんこのほうから
何も言わずとも目を見てくるようになります。
「今ならちゃんと集中できるよ!」
というモードにできるように普段の生活の中で意識してみてください。
「名前を呼んで目を合わせる」簡単なようで、
すごく難しく、でもこれがトレーニングの基本になります。
刺激の少ないお家の中で、どんな時でも呼んだら目を見てくれるレベルを
目指してみてください!
by: meg * 2014/07/24 10:43 * URL [ 編集 ] | page top
--やってみます!--

ありがとうございます。
確かにアイコンタクトできてない気がします。
余裕がある時は散歩中でも私の顔を見るんですが、余裕のある時間が極端にないので殆ど見てないです(^^;;

家でも叱る時もほめる時も名前呼んでしまってるので、たまにわざと目を外してくることも。。
問題行動は飼い主側に責任がある。。
痛感します。。(・・。

初心に戻り!アイコンタクトやってみます。
食い意地張ってるんでこういうおやつ作戦はばっちりだと!、、思いますww
ありがとうございました!
by: やまむ * 2014/07/24 15:15 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: やってみます!--

>>やまむさん
おそらくやまむさんはずっと頑張ってるからこそ
何でこんなにやってるのにできないんだろ~;;と
気分的にも焦ったり、イライラしてしまったりしてしまうと思います。
急がば回れ、一旦深呼吸してみましょう!
名前を呼んでアイコンタクト。
名前を呼んでも目を見なければ、一呼吸おいて、
しっかりとあきらめないで「見る」ようにしてあげてくださいね^^
名前に対するイメージを一新させてあげてください。
by: meg * 2014/07/24 17:32 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/07/24 22:39 * [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |