犬とおもちゃで楽しく遊ぼう!
2010 / 06 / 24 ( Thu )
ワンちゃんとおもちゃで遊んでますか?
おもちゃで遊ぶことはワンちゃんにとってとても楽しいことです。
なぜなら、大好きな飼い主さんと一緒で遊べるからですね!

今回はおもちゃについて下記の3点をメインに
とことん追及していきます!
  • おもちゃで遊ぶ利点
  • おもちゃの種類
  • おもちゃの遊ばせ方

おもちゃで遊ぶ利点


おもちゃは狭い場所でも遊ぶことが出来、雨でも遊ぶことが出来ます。
引っ張りっこ遊びや、持って来いなど体力を使う遊びが出来ますので
ワンちゃんのストレス解消に役に立ちます。

「噛んで引っ張る」や「動くものを追いかける」というのは
ワンちゃんの本能的な行動ですので、
この欲求が満たされるという点でも大きいです。

また、飼い主さんとのコミュニケーションに最適です!

おもちゃの種類


omotya2.jpg引っ張り用のおもちゃならロープの物が安価で使いやすく持ちがいいです。
ロープの部分が持ち手で長いものは、ワンちゃんの歯も当たりませんので
飼い主さんにも安心です。
あとはボールやディスクなどはもってこい遊びに最適です。

こういったおもちゃは
「飼い主さんと一緒に遊ぶ専用のおもちゃ」
とし、お留守番用などの一人で遊ぶおもちゃは別に作ってください。

「あのおもちゃは、飼い主さんと一緒にいるときだけ遊べる特別な物」
と思わせることにより、いつまでも飽きが来ずに遊べます。

omotya3.jpgお留守番用のおもちゃには
ワンちゃんが一人で集中して遊ぶ・暇つぶしすることが出来るので
コングや知育玩具などおやつやフードを入れられる物が良いでしょう。

ぬいぐるみなどは綿やボタンなど誤食の危険性がありますので
お留守番用には使わないようにしてください。

おもちゃの遊ばせ方


おもちゃ遊びは必ずすべて飼い主さんが管理して、
「飼い主さんから始めて、飼い主さんが終わらせる」ようにしましょう。
ワンちゃんが遊びたいからと持ってきたり、
ワンちゃんが飽きたからといって止めたりしてしまうと
知らないうちにワンちゃんに主導権を与えてしまっていることになり、
別の問題行動が出てくる場合があります。

また、飽きる前に飼い主さんが切り上げてしまうことで、
「次ももっと遊びたい!」と、おもちゃに対し
いつまでも興味を持てるワンちゃんになります。

omotya.jpg

おもちゃ遊びが中には好きではない子もいるのですが、
そういう子は遊び方がわからなかったり、楽しさがわからなかったりする子です。

おもちゃにおやつの匂いなどをつけてみたり、
「すごい!上手に引っ張るねー!」など声をかけながら
テンションアゲアゲで行うと、ワンちゃんもノリノリになり、
楽しんでくれるようになりますよ!


おもちゃ遊び一つに関してもこれだけ
ワンちゃんとの生活をする上でのキーとなることがあります!

とても興味深いと思いませんか?
飼い主さんとワンちゃんのお気に入りのおもちゃを
見つけておくと、きっと楽しいと思いますよ!^^

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

09 : 57 : 36 | 犬との生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |