犬と雨の日にも遊べるゲーム~引っ張りっこ遊び~
2011 / 10 / 06 ( Thu )
宝探しゲームに引き続き、雨の日でも家の中で遊べるゲームとして
引っ張りっこ遊びをご紹介します。

引っ張りっこ遊びは普段から犬との遊びの中の一つですが、
スペースを取らないため、小さな子から大きな子まで家の中で出来、
散歩に行けない雨の日の有効な遊びの一つとされます。

引っ張りっこ遊びには
  • 物を咥える欲求&引っ張る欲求が満たされる
  • チョーダイの練習になる
という二つの利点があります。

咥えた獲物を仲間同士で引っ張ったり、と、
物を持って引っ張るという動作は犬の本能を刺激します。

用意するおもちゃはロープ性のおもちゃや布製のおもちゃで
長いものが良いでしょう。
  1. 咥えさせる
  2. 引っ張る
  3. 放させる

このシンプルな流れが引っ張りっこ遊びとなります。

①咥えさせる


勢いのある子には一度マテをかけてからOKで咥えさせたり、
なかなか咥えない子にはおもちゃを揺らしたり、
床を這わせたりして興味を持たせましょう。

咥えたら遊び開始です。

②引っ張る


力を抜いたり、力を入れたりして
上手に愛犬と引っ張り遊びをしましょう♪

③放させる


ここがトレーニングです。
ある程度引っ張らせたら「チョーダイ」や「オフ」等のコマンドで
おもちゃを放させましょう。

上手く放させるにはこちらがおもちゃを引っ張らない事。
出してくれないからと無理やり引っ張ってしまうと
逆に犬は放さなくなります。

指示を言ったら犬が理解して放すまで力を入れず待ちます。
放したら「イイコ♪」と褒めてあげてもう1ラウンド遊びましょう。

まだコマンドを理解していない場合は
「おやつと交換」を利用してしっかり放す事を教えましょう。

指示ですぐに放せるようになるまで遊びながら練習します。

取られてばかりでは犬もつまらないので時々おもちゃを明け渡してあげたりして、
最終的には飼い主さんの手に渡ったところで止めるようにしましょう。

おもちゃの管理は飼い主さんです♪

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

14 : 45 : 17 | 犬との生活 | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |