ダルメシアンの魅力に迫る!
2011 / 10 / 17 ( Mon )
映画、101匹わんちゃんで有名な犬種…ダルメシアン。
白と黒の派手な毛色が特徴の個性的な犬です。

今日はこのダルメシアンの魅力に迫ります。

ダルメシアンとは


daru.jpgダルメシアンは、クロアチア原産の中・大型犬の犬種です。

JKCでは6グループ(嗅覚ハウンド)に含まれます。

古代エジプト等で発見される彫刻等にダルメシアンに似た絵が描かれていることがあり、これを先祖犬とする説、ポインターとグレートデーンの血が混ざっていると言われる説などありますが、ダルメシアンの起源ははっきりとはしていません。

ダルメシアンはJKCでは嗅覚ハウンドに分類され、
元々猟犬として活躍していた犬ですが、
非常にオールマイティーに仕事をこなす犬で、
様々な仕事に従事しました。

特徴的な仕事が馬車の護衛犬で、
これはダルメシアンにしか出来ないとも言われ、
馬と一緒に並走し、馬車を守りました。

アメリカでは消防車の先導犬として活躍し、
現在でも消防署のマスコットとしてダルメシアンが使用されています。

子犬には斑点がなく、成長と共に徐々に特徴的な斑点が出てきます。
柄の出る場所によってかなり表情に違いが出るのでとても個性的です。

柄にはスポットとパッチがあり、パッチはスポットよりも大きな班の事で
ショーなどでは失格事項とされますが、このパッチを持っている(特に頭部)ダルメシアンは
パッチのないダルメシアンより聴覚障害を起こす率が低いとされます。

毛色:地色がピュアホワイトで班がブラックスポット、レバースポット

ダルメシアンが気を付けたい病気


  • 尿路結石
  • 皮膚病
  • 聴覚障害
など

ダルメシアンの飼い方としつけ


ダルメシアンは賢く、物覚えは良い方です。
よくサーカスや大道芸などで芸をしているのを見た事がないでしょうか。

CMで自転車に乗っていた事もあったので賢く器用な犬種と言えますね。

しかし馬車と並走する体力があるので運動不足になりやすく、
また、コミュニケーションが不足すると問題行動が起きがちです。

頭を使うトレーニングを行うと良いでしょう。

ダルメシアンは遺伝的に尿路結石になりやすく、
聴覚の障害も出やすいので、健康面で注意が必要です。

聴覚障害を持った子には言葉での指示は通じないため、
指符(ハンドシグナル)を用います。

特徴的なキャラクターで、とても魅力的なダルメシアンですが
飼育に関しては他の犬種に比べ慎重になる必要があると言えそうです。

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

11 : 15 : 32 | 犬種 | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |