ミニチュア・シュナウザーの魅力に迫る!
2010 / 06 / 30 ( Wed )
今日は私が最も大好きな犬種ミニチュア・シュナウザーのお話です。
ミニチュア・シュナウザーといえば
  • かっこいいおひげ
  • 精悍な眉毛
  • 愛称はシュナ
が特徴のわんこですね!

眉毛とおひげが本当に特徴的で、個性的なわんこです。
この個性的なスタイルに私も惹かれていったのですが・・・

ミニチュア・シュナウザーってどんな犬?


ドイツ原産のわんこです。
スタンダード・シュナウザーと
アッフェン・ピンシャー、ミニチュアピンシャーとの
異種交配によって作られたといわれています。

シュナウザーはドイツ語でひげという意味の「シュナウツ」からの由来です。
シュナはもともとは農場に出没するネズミを捕るわんこでした。

口ひげと眉毛の怪我残された特徴的なカットは
このネズミからの攻撃を守るためといわれています。
syuna-color.jpg
毛色はソルト&ペッパー、ブラック、
ブラック&シルバー、ホワイトが
JKCでは公認されており、
断耳、断尾の習慣があります。
抜け毛や体臭が少なく、室内飼育に適している犬種です。

ミニチュア・シュナウザーの性格


好奇心が旺盛で、陽気で活発です。
自己主張が強くやや頑固な面はありますが、
他のテリア種に比べると穏やかなほうです(笑)

従順な性格なので、しつけをしっかり行うとすばらしいパートナーとなります。

ミニチュア・シュナウザーのなりやすい病気


尿道結石、レッグペルテス病、肺動脈弁狭窄症、
若年性白内障、進行性網膜萎縮
等にかかりやすいといわれています。

シュナは比較的目の病気になりやすいといわれています。
中でも若年性白内障は遺伝性の病気としても有名で、
5歳以下に見られる白内障のことを言います。

最近はシュナやトイプードルダックスに多いようです。

日頃から目のチェックはかかさないようにしましょう

ミニチュア・シュナウザーのしつけ


syuna100630.jpgシュナは狩猟犬ですので、吠えやすい傾向があります。
吠える声も大きいので吠えないように
子犬のころから様々なところに連れて行き
社会化を行ったり、
リーダーシップをとるために基本動作を教えたり、
しっかりとしつけをしていくことが肝心です。

また、トリミング犬種ですので、お手入れが必要です。
お手入れのときに困らないためにも
体のいろいろなところを触っても嫌がらないように慣らす
トレーニングをしておきましょう。

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

10 : 11 : 19 | 犬種 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |