夜の愛犬のお散歩!3つの工夫をして危険を回避しよう
2011 / 11 / 08 ( Tue )
最近は日が沈むのが早くなってきましたね。
日が沈むのが早くなってくると、暗い時間、夜のお散歩が増えてきます。

節電対策で今だに街灯が少ない場所もあるので
最近は相当暗く感じます。

夜のお散歩は明るいうちより危険が伴います。

下記のような対策をしてお散歩をしていきましょう。
  • 明るい色の洋服を着せる
  • 反射リードや光るリードを使う
  • 伸縮リードは使わない

明るい色の洋服を着せる


yorunosanpo.jpg黒っぽい色の犬は夜になるとほとんど姿が見えません。
飼い主さん側からも見えにくいということは、
対向側から来る人にはもっと見えにくいということ。

実際に夜の散歩に行って感じるのは自転車の無灯の多さ。
無灯の自転車で携帯をいじりながらの運転なんて方もいます。

出来れば白などの明るい色や蛍光色の洋服を着せてあげると良いでしょう。

最近では夜に光る、という洋服も売っているようです。

洋服についてはこちらもご参照ください。
>>愛犬に合った洋服選びをしよう!

反射リードや光るリードを使う


リード自体に暗い場所でも安全に歩けるよう工夫が施されている物があります。

光を反射して犬の散歩をしていると周囲にわからせる物や、
リード自体にライトが付いている物などです。

特に暗いと感じる場所を歩く場合はこういった物も使用してみましょう。

伸縮リードは使わない


伸縮リード(フレキシブルリード)の4つの危険性でもお話しましたが、
夜の伸縮リードの使用は、相手を驚かせたりリードが見えなかったりとかなり危険です。
使用者もこちらの存在に気付きにくいので、急な対応が出来ないケースがあります。

夜の散歩は短いリードで行いましょう。

また、夜の散歩は静かで暗いため犬も警戒心が高まります。
声をかけて犬の緊張感を払いながら歩けると良いですね。


Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

10 : 51 : 17 | お散歩 | コメント(8) | page top
コメント
--突然失礼いたします。--

いつも拝見させて頂いており
大変勉強になっております。

我が家のワンが
(ラブラドールレトリーバー2歳男の子)
他の犬に対して警戒心と恐怖心から
吠え掛かると言う問題行動が出てきてしまい
現在その問題と取り組んでいる最中です。

特に、日本犬&日本犬系雑種&コーギー
は遭遇しただけで息が荒くなり「ウ~ワン!」と吠えます。

そして最近は警戒吠えの後に必ず「クゥ~ン」と甘えた鳴き声を私に向って出すように
なった事と散歩のコースである場所に行くと
他の犬がいないにも係らず舌をペロペロと出すカーミングシグナルを出します。

この行動をどのように解釈すればいいのか
わからない状態です。

なんだか質問攻めで申し訳ございません。

コメント頂ければ有難いと思います。

宜しくお願い致します。



by: ボー母 * 2011/11/09 10:17 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 突然失礼いたします。--

>>ボー母さん
初めまして、こんにちは^^
いつもご覧いただきありがとうございます!

ワンちゃんの吠えはまだ出始め、という感じで
止められないぐらいの強烈な吠えではない感じでしょうか?
(1ワン、2ワン吠え位?)
今はどのような対処をされているでしょうか?

2才くらいになるとその子の性格が強く出てくるとも言われますので、
やはり他犬に対する警戒と緊張が出てきたと考えられそうです。

まず行って頂きたいのが落ち着かせて緊張感を解くことと、
飼い主さんに集中させることです。

飼い主さんがワンちゃんより早く吠えの対象を見つけるようにし、
すぐにオスワリをさせ吠えの対象が立ち去るまでおやつを与え続けます。

オスワリはワンちゃん自身を落ち着かせる格好であり、
吠えなければおやつがもらえると対象に対する意識が変わり、
また、おやつを食べている最中は同時に吠えることは出来ませんので
他犬を見たら唸る、吠えるという習慣に一矢報いることが出来ます。

吠えそうになってしまったら視界を飼い主さん自身の体で隠したり、
距離を広げてみたりしてください。

使用するおやつはよだれがだらだら出ちゃうようなとびきりのおやつの使用をお勧めします(笑

吠えさせない経験をたくさん積ませてあげ、
自ら落ち着けることを覚えさせてあげてください。

そういった意味でも普段からの基本トレーニングも重要です。

コントロール不能のような状態でしたら、
ラブちゃんですので実際に見て頂いた方が良いと思われます。

ご参考になれば幸いです^^
by: meg * 2011/11/09 10:50 * URL [ 編集 ] | page top
--ありがとうございます。--

吠え方は1ワン、2ワンと言うレベルではなく
かなり強烈な吠え方をします。

柴犬の飼い主さん達の間では
評判になっているかな?と
思うほどです(泣

日本犬系の場合は姿を見ただけで×ですので振り戻る余裕があれば
180度回転して見えない所まで行きお座りをさせます。
見通しの悪い角から突然他の犬が出てきた場合などは
ボーの前に立ちふさがって顔を股の間に挟み視界を塞ぎます。

最近は見えなくなればすぐに落ち着くように
なってきました。

この行動がボーにとっていい対処方法なのかが
疑問に思っておりましたが安心しました。

専門の方に相談してトレーニングを
していきたいと思います。









by: ボー母 * 2011/11/09 11:50 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: ありがとうございます。--

>>ボー母さん
あぁ・・・すでに同じような対処をされていましたか、申し訳ありません><
すぐに落ち着くようになってきたということは
なんとかボーちゃん自身少しずつ落ち着こうと思って来てくれてるのかな、と思います。

吠えの後のクゥ~ンも吠えたいけど我慢したよ、というような声にも思えます。

吠える状況でも吠えさせない体験をさせるというのは
とても良い学習ですのでぜひ続けてください。

あとはそうですね、吠えが強烈という事もあるのでやはり実際に見てもらって
アドバイスを受けた方が良いと思います。
褒めるタイミングなどは実際に教えてもらうとかなり違うと思いますので・・・
どうぞ頑張ってくださいo(^▽^)o
by: meg * 2011/11/09 12:06 * URL [ 編集 ] | page top
--お散歩を嫌がる--

はじめまして。
色々検索していてこちらにたどり着きました。

ここ最近、気になっている事があります。
ミニチュアダックスの♀2匹(年齢10歳)についてなんですが...

気になる点
①【お散歩】というと喜んで行きたがる
②庭から出るとそこらじゅう手当たり次第に匂いを嗅いでばかり
③やだ!という感じで私の顔をじっと見て踏ん張って動かない(強めに引っ張ると嫌々といった感じで付いてくる)
④以前は周りをさほど気にする事なくサッサと歩いていたのに最近は周りを気にしてびくびくしてる感じ??尻尾も下がっちゃったまま...
⑤どうしたの?と私がしゃがむと耳を下げて【抱っこして】と飛びついてくる(大体いつも同じ場所)
⑥しばらく抱っこして歩いてからおろすと歩き出す...
⑦【帰る?】というと猛スピードで家へ引き返す(その時は足取りも軽く匂いもほとんど嗅ごうとしません...笑)

などなどです。
どちらも避妊手術を受けてから肥満気味で、ダイエットの為にもと思い、毎朝散歩をしていますが、踏ん張ってばかりなので20分位のお散歩が限界です。

散歩♪散歩♪と喜んで走っていくのは玄関まで、といった感じです...笑  2匹の内1匹は肥満そのものなので最近は【散歩】と言うと隠れて出てこなくなるか、すみっこで【行きたくない】オーラ全開で座っていたりします...笑

匂いを嗅いで踏ん張ってばかりいるのは、もう1匹の方で【散歩】というと喜んで出てきますが、いざ出かけると上記の様な状態です。

いつからこんな風になってしまったのか??ここ1.2ヶ月くらいの事だと思います。

何か嫌なこと(怖いこと)があったのか?
どこか痛いのか? 体調が悪いのか??
などなど色々考えましたが...よくわからず悩んでいます。

2匹共、こわいポイントがあるようで、しきりに私の顔を見たり【抱っこして】というオーラを発している時は無理に歩かせず少し抱っこして、【怖くないよ、大丈夫だよ】と声をかけ、こわいと思われる場所を通過してからおろして歩かせるようにしています(その後はすんなり歩きます)。

こんな文章でつたわるのかわかりませんが...何か原因のようなものがあるのでしょうか?? 対策としてはどうしたらいいでしょうか?? 

以前のように、のんびり楽しくお散歩させてやりたいです。
by: chohanako * 2012/05/25 10:30 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: お散歩を嫌がる--

>>chohanakoさん
こんにちは、ご相談ありがとうございます。

お話を拝見したところ、考えられる可能性の一つとして年齢的なものがあるかもしれません。
10歳という事で若犬とは感覚が変わってきます。

高齢になってくると今まで大丈夫だった物や場所、音などが怖くなる事があります。
目も耳も鼻も目に見えなくても少しずつ衰えていきます。

飼い主さんが見ていてもわからない様な出来事が
2匹にとっては怖い経験になってしまっているのかもしれません。

クンクンにおいを嗅ぐのはにおいで必死に情報を得ようとしていたり
自分を落ち着かせる行動の一つの様にも考えられます。

今までお散歩は大好きだったということから「散歩」と聞くと反射的に喜ぶのですが、
外に不安があるのでそういった行動が出るのかもしれませんね。

年齢の事もありますので、どうにかして治す、慣らすというよりも
散歩の道を変えてみたり、出来るだけ静かな所を歩かせてあげるなどして
ワンちゃんたちの変化にこちらが合わせてあげるというのが良いかもしれません。

また、健康面のチェックも獣医さんで受けてみるのも良いと思います。
目や耳が見えづらい、聞きづらい、関節が痛いなども散歩を嫌がる原因になりますので・・・。

実際にワンちゃんたちの様子が見れないので上記が原因か確定は出来ませんので
あくまで可能性の一つです。

ワンちゃんたちが無理なくお散歩できるよう願ってます。
by: meg * 2012/05/25 11:15 * URL [ 編集 ] | page top
--ありがとうございます--

お返事ありがとうございます。

そうですね...決して若くはないのでなんだか妙に納得してしまいました。

目にみえた変化はなくても衰えているのですね...

お散歩で通っている道は、ちょうど息子が中学へ行く時間帯なので、見送りがてら道路沿いを歩いています。匂いを嗅いでばかりいる子は、明らかに周りを気にしてちょっと怖がっている感じ?だと思うので(立ち止まって尻尾を下げてキョロキョロしている事も多いので)、車の音やちょっとした音が怖いのかな?とも思っていました。

もう1匹はただ単に歩くのが億劫な感じですが...笑

お家の中ではとても元気なので、色々考えていて【歳をとったんだな】と改めて思いました。ちょっとさみしい気もしますが...

ダイエットに気を取られて、半ば強制的に歩かせているような感じだったので、少しお散歩コースを考え直してみます。

とは言っても家の周りは割と大きな道路や線路が近いので、静かな道というのがあまりないのですが... 時間帯を変えた方がいいのかな? 朝より夜の方が交通量も少ないかもしれませんね。

フィラリアの薬をもらいに行く際に、一度かかりつけの獣医さんにも診てもらおうと思います。

とても分かりやすく、またすぐにお返事を下さり、自分目線でお散歩させてしまっていた事に気付きました。

ありがとうございました(u_u*)
by: chohanako * 2012/05/25 12:16 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: ありがとうございます--

>>chohanakoさん
そうですね、どうしてもわんこたちは7才を越えたあたりから少しずつシニアになっていくので
変化を理解してあげることが必要となっていきますね。

若い子でも急に自転車が大きな音でブレーキをかけたなどがあれば
自転車が来るだけでなんだかびくびくしてしまう事もあります。

ダイエットとして運動はやはりした方が良いので
食事を見直したり、お庭での運動を増やしてみたり
精神的に負担がない様にしてあげられると良いですね。

時間帯を変えるのも効果があると思います。
ワンちゃんたちは物事を習慣で覚えているので、
もしその時間帯のお散歩で嫌な思いをしたのであれば
その時間帯のお散歩は怖い物と考えている事もあります。

夜の方が人や交通量は少ないので、音に対しては良いと思います。
人や車とすれ違うというのはどんなワンちゃんも体高が人より低い分
緊張している物なので・・・。
暗すぎると周りが見えにくいので不安になるかもしれませんが、
気分転換をしてみるのは良いと思います!

ワンちゃんたちの事をしっかりと考えて
理解してあげようとしているchohanakoさんは素晴らしい飼い主さんだと思います。

少しでもお役に立てれば嬉しいです*^v^*
by: meg * 2012/05/25 13:41 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |