ボルゾイの魅力に迫る!
2011 / 12 / 16 ( Fri )
優雅という言葉がとてもよく似合う犬と言えば
「ボルゾイ」がその筆頭に挙げられます。

足が長く、気品を感じるその容姿は目を奪われます。

今回はこのボルゾイについてお話します。

ボルゾイとは


boru.jpgボルゾイはロシア原産の大型のサイトハウンドで、JKCでは第10グループに属します。

ボルゾイという名前はロシア語の「俊敏」から来ており、目で獲物を見つけ、俊敏な足で獲物を追い詰めます。

その足の速さは50km/hとされます。

外観も美しく高貴で、オオカミ狩りの猟犬としてロシア帝国の貴族に多く飼われていた歴史があります。

体高♂:75~85cm ♀:68~78cm
毛色:ブルーとブラウンとこの色調の毛色を除いた
あらゆる毛色の組み合わせが許容されています。

ボルゾイのなりやすい病気

など
多くの大型犬が注意したい病気の一つ、胃捻転。
ボルゾイは胸が深い犬種のため特に注意が必要です。

また大型犬によく見られる股関節形成不全はあまり見られず、
比較的病気になりにくい犬種とされます。

ボルゾイのしつけと飼い方


ボルゾイは多くのサイトハウンドがそうであるように、独立心の強い犬種です。

サイトハウンドは自分で判断できる賢い犬である半面、
トレーニングの仕方が中途半端だと言う事を聞かないことも。
トレーニングは一貫した態度で行いましょう。

一度走るとものすごい速さのボルゾイですので、
しっかりとコントロール出来るようにオイデツイテなどの
トレーニングをしっかり行います。

落着きがあり静かなので飼育はしやすいのですが、
中にはとても繊細なタイプがおり、
そういったタイプがパニックになって走り出すと大変な事になるので
小さい頃からの社会化は重要です。

困った行動として小型犬や小動物を本能的に追いかけやすいので
一緒に飼う場合やランで一緒になる場合は注意をしましょう。

性格も落着きがあって容姿からもわかるようにとても優雅に振舞います。
その姿には他の犬種にはない独特な雰囲気があり見惚れる事も多いです。

全身で嬉しさを表現するラブラドールレトリーバーのようなタイプとは
正反対な事が多く、側にゆったりと寄り添います。

体のつくりから非常に胃捻転を起こしやすい犬種ですので
食後の運動を控える等予防策をしっかり取りましょう。

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

13 : 04 : 49 | 犬種 | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |