人が触ろうとすると唸る犬について
2012 / 01 / 16 ( Mon )
人が「触る」ことに恐怖を抱いて唸る犬がいます。

例えば…
  • 知らない人への警戒心から
  • 病院の診察中の不安から
  • 虐待など過去の心の傷により
  • 体の痛みから
などの理由が考えられます。

以上の様な場合は警戒・不安・痛みから唸る行動を起こしているので
それらを取り除く必要があります。

予防や対処に役立つトレーニング


知らない人に対して警戒心や不安を抱くのは普通の事ですが、
社会化が不足していたり、怖がりの子の場合は
自己防衛として唸る事があります。

頭を叩くなどの体罰を与えている場合も
恐怖心から手に対して唸る事があります。

これらの場合叱って止めさせると唸る原因は解消されていませんので
結局犬の中には「不安だけど唸ると叱られる」ということだけが残り、
今度からは警告の意味である唸る行動を飛ばして噛むという行動が出ます。

となると大問題に発展してしまいますよね。

ですのでどうして唸ったのか、
しっかりと犬の気持ちを考えてあげる必要があります。

例えば
頭から触られそうになったら唸っていた場合は、
下から触ってもらうように飼い主さんの方で指導したり、
診察中は優しく声をかけてあげたり・・・

根気よく慣らしていきましょう。

また、普段どこを触っても平気だった子が
急に体を触ると唸る場合は痛みから唸っている可能性があります。

触ると唸る場所を獣医さんに教えて、診てもらいましょう。

また、高齢になると認知症から何かに対して恐怖を感じたり、
目や耳が衰えて周りに対して敏感になったりして唸るということも起きます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

16 : 25 : 35 | 唸る犬 | コメント(12) | page top
コメント
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/01/17 00:18 * [ 編集 ] | page top
--Re: 警戒心からの唸りについて--

初めまして、こんにちは^^
シュナちゃん、てんかんでしたか・・・それは大変でしたね。今はお体は大丈夫でしょうか?
6ヶ月ごろと言うと少しずつ自我が出てくる時期でもあります。
警戒心の強さとして出て来てしまったのかもしれませんね。

まず、人への慣らし方として人通りが多いところでオスワリさせて~というのはGOODです。
sage9141さんの指示に応えると良いことがあるので、
人ごみでも頑張っているのでしょうね!

しかし“対他人“となると慣らし方が少々変わってきます。
どうしても協力者が必要となってきます。
やはり普段出会う人はこちらの意図することを偶然にもしてくれないからなのですが・・・^^;
家族内の人だとダメなので、お知り合いに協力者さんがいたら
是非“他人”として以下を協力してもらってください。

【道路でシュナちゃんの前で立ち止まって目線は合わせずおやつをあげて去ってもらう】
何度も繰り返すと「他人からもおやつがもらえる!」と理解してきます。
最初のうちは警戒心と恐怖心が強いと思うのでおやつを与えるだけです。
徐々に手の甲を嗅がせる、あごの下を触るなどレベルを上げていきます。
また、触りたそうな人がいたら一度止めて
「人が苦手なのでお勉強中なんです。もしよければおやつをあげてもらっていいですか?」
とこちらからアプローチすると良いでしょう^^

他人と慣れるのは主にこの方法です。

エレベーターでの場合も慣らし方としてはGOODです!
加えて飼い主さんのコントロールが重要となりますので、
シュナちゃんを首を動けないようにがっちり抱っこしてこちらでコントロールします。
そして視線を合わせないようにして端に移動し、落着かせながらおやつを与えます。
抱っこという状況なので指示には頼らず、
飼い主さんのコントロールが重要にはなりますね。
初めの「興奮を抑える」が出来ればかなり沸点は抑えられるはずです。
これも協力者さんに乗ってきてもらう、というのを繰り返し練習出来ればよいのですが、
エレベーターなのでちょっと難しいですかね・・・?^^;

唸る前、吠える前に興奮を抑え、吠えていない状況を
おやつを与えながら褒めることが基本となると思います。
シュナちゃんは興奮すると抑えにくいタイプが多いので、
普段の遊びの中でも興奮して来たらクールダウンするなどしてみてください。

こちらの記事などご参考に!
>>興奮させない犬の育て方
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-41.html
>>信頼関係を築く、犬のリラックスポジションをマスターしよう!
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-171.html
>>犬に5つのボディコントロールを実際にやってみよう!
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-57.html

抑えるのもちょっとコツがいるので、もし難しい場合は
実際にトレーナーに見てもらうと良いかもしれません。

少しでもお役にたてれば幸いですm(__)m
by: meg * 2012/01/17 10:58 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/01/17 23:56 * [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>sage9141さん
こんにちは^^
発作、出てないですか。良かったです。
知り合いにも発作持ちの子がいるので心配しておりました。
このままキープできればよいですね。

そうですね、通行人の方でも良いのですが、
どうしてもこちらが思った様な対処をしてくれない場合があります。
逆に怖がらせてしまう場合もあるので、
まずはこちらの意図がうまく伝わっている協力者さんにやってもらうと良いと思います。

>愛犬とスーパーで佇んでいるといろんな人がいるのがわかります。犬が嫌いな人、好きな人、無関心な人。可能であれば、みんなに愛される存在になればいいなと思っています。
本当にそうですよね。嫌いな人にも、
「犬って利口じゃないか・・・」って少しでも思ってもらえたら
総人口的に犬が嫌いな人は減るんじゃないかと思ってます^^ゞ

さて、警戒範囲について、ですが、人も様々なように犬によって様々です。
飼い主さんがリードを持っていると強気になり、
離れたら吠えなくなったなんて子もいますし、
自分から離れた場所にいる(家の外を歩く人)には警戒するけど、
近づくとフレンドリーなんて子もいます。
シュナちゃんは急に近くに来る人に対しては警戒する前に範囲に入られてくるので、
逆に対応できないのかな・・・と予想します。
また、その「入りこむ人」にも何か他の方にはない特徴があるかもしれませんね。。。
(ちょっと状況が想像しづらく、的外れだったら申し分けないです;)

ちなみに我が家の犬(シュナ♀)が唯一小さく唸るのが「夜、父が帰宅した時」なのです(笑
普段世話に関わらず、犬の扱いも下手なので、警戒心が強まる夜に唸るようです。
女性陣には唸りません。
このように状況と性別、格好などでも
犬にとって「人という物」の見方が変わってくる事があります。

ところで「近づいてくる人間」は正面から来ていますか?
カーブを描くように来たり、目を合わせないで来たりするとどうでしょうか?
警戒心が強い子には人側も警戒されないように近づいてあげるのが良いので
協力者さんにはこのように近づくように、出来るでしょうか。
(これは通行人には無理なので・・・)
>>知っていますか?犬と人の正しい挨拶の仕方
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-98.html
あくまで、慣らすということが重要なので、
最初はこちらでも低いレベルで対応してあげると良いでしょう。
by: meg * 2012/01/18 10:02 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2012/01/18 23:57 * [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>sage9141さん
なるほど。。。
犬を飼われてる方と飼われてない方って触り方などが違うから
やっぱり犬にはわかるようなんですよね。
敏感な子ほど感じやすいのだと思います。
そういった方への経験を増やして
人には吠えない物なんだと覚えてもらえればよいのですが、
こればかりは機会の問題ですね・・・。

その子によって正解の方法は違うと思うので、
sage9141さんとシュナちゃんに合った方法を探せると良いですね!
by: meg * 2012/01/19 09:54 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2014/01/06 14:06 * [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>くまっこさん
初めましてこんにちは!

わんちゃん、丁度反抗的になる時期ですね^^;
同時に警戒心等も出てきますので
今がまさに一番大事な時期です。

普段のご主人さまとわんちゃんとの付き合い方も見直してみましょう。
・抱っこやボディコントロールなどで体のどこを触れても、拘束しても大丈夫か
・基本的な指示には従えるか
・リーダーウォークが出来るか(散歩中引っ張らない)
・コミュニケーションはとれているか
・大好きなおもちゃやおやつ等を指示で出すことはできるか
以上の事は出来ますか?

普段はお世話をする時間はくまっこさんのほうが多いのではないでしょうか?
こういう場合は接する時間の短いご主人さまに対して警戒や恐怖等を抱きやすくなります。
近寄りたいけど怖い=近寄りながら唸る という行動に出ている可能性もあります。
ご飯をあげたり、おもちゃで遊んだりなどのコミュニケーションはとれているでしょうか?
しつけなどはご夫婦で統一されていますか?

質問を質問で返す様な形になってしまい申し訳ないです。
ただ、ご主人さまだけ唸る行動が出ているということは、
ご主人さまの接し方、接する時間等に問題がある可能性が高いです。

柴犬は唸る、噛む等の問題行動が出やすい犬種です。
噛む行動が出てからの矯正はとても大変です。
出来れば今の段階でご主人さまがいらっしゃる時に
出張訓練などお願いしたほうが良いと思います。
by: meg * 2014/01/06 16:03 * URL [ 編集 ] | page top
----

早々にお返事ありがとうございました。

主人とわんことの関係ですが、

・抱っこやボディコントロールなどで体のどこを触れても、拘束しても大丈夫か

基本的に大丈夫なんですが、触ると甘噛みしようとしてきます。
これは主人だけではなくて、私にもします。
じっと撫でられたり触られるときもありますが、遊びたいときは撫でようとする手を甘噛みしようとしてきます。

・基本的な指示には従えるか

お座り、お手、伏せ、ハウス等はできます。
でも、おやつがあるときしかしない場合もあります。
これも主人だけではなく、私にも同じです。

・リーダーウォークが出来るか(散歩中引っ張らない)

これはできていないですね。
主人だけではなく、私の場合も同じですが。
行きたい方向に引っ張ります。

・コミュニケーションはとれているか

十分とれていると思います。

・大好きなおもちゃやおやつ等を指示で出すことはできるか

すみませんが、質問の意味がわかりません。
ワンコに命令して、好きなおもちゃを持ってこさせるという意味でしょうか?

確かに、私は日中家にいるので、ワンコと接する機会が多いのは私です。
でも、おもちゃで遊んでやったり、いろんなしつけをしているのは主人です。
主人のほうが、十分かまってやっていると思うのですが・・・。
しつけは夫婦で統一できていると思います。

甘噛みも直させたいので、なんとかしたいのですがなかなか難しいです・・・。
by: くまっこ * 2014/01/07 11:03 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>くまっこさん
お返事ありがとうございました。
わんこの性格、くまっこさんご夫婦との関係がより見えてきました。

>>大好きなおもちゃやおやつ等を指示で出すことはできるか
すみませんこちら言葉足らずでした。
「口に咥えた大好きなおもちゃやおやつ等を指示で出すことはできるか」
口にくわえた物も指示で出せる(所有欲などの確認)の意味でした。

全体的に甘噛み自体に問題があり、
唸りは甘噛みの延長のような気がします。
ご主人さまへの強いアピールや挑戦など複雑な感情でしょうか。
甘噛み自体、構ってもらえるわんこなりの遊びであり、
アピールになっているようです。
また、少し興奮しやすい性格でしょうか?
(大人しいと思ったら一気に火がつくタイプ?ウレションなどあるからそうかな?)

現状甘噛みをしたり、唸りそうだとわかっているとき(後をついてきたり)は
わんちゃんを無視してください。
お二人で部屋を出て行くなど完全な無視で、
噛んだり唸ったりしたら構ってもらえないということを
徹底して教えてあげてください。

わんこが何かをしたい時に気付かず応じてしまっていませんか?
遊びたいとき(興奮して着た時)など
向こうからのアプローチには応えず、
遊ぶタイミングなども飼い主さん側で決めましょう。

また、興奮して甘噛みをしやすいので、冷静になれるよう
コントロールしていく必要があります。
ボディコントロールでも甘噛みをすればとりあえず拘束が外れるなどすると
とりあえず口を使ってアピールするようになります。
ボディコントロールは暴れたりしても必ず落ち着くまでは解放せず
落ち着いた時に褒めて解放する等します。
>>犬に5つのボディコントロールを実際にやってみよう!
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-57.html

・おやつがなくてもどんな環境でも指示に従えるようにする
・リーダーウォークを練習する

この二つはしつけの上で大変重要となります。
ツイテをコマンドで教えること、おやつを褒め言葉に変えて行く事で
改善できます。
>>ツイテを覚えて上手にお散歩をしよう!
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-73.html
>>褒め言葉を強化していこう!
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-29.html
こちら残念なことに文面では難しいので
実際にトレーナーに教えてもらった方が良いかもしれません・・・。

ボディコントロールや基本的な訓練は
落ち着きを覚えさせることが出来ます。

人が大好きという素晴らしい長所があるので
あとは落ち着きを覚えると
素晴らしい柴ちゃんになれると思います。
頑張ってください(^^)
by: meg * 2014/01/07 11:40 * URL [ 編集 ] | page top
----

丁寧にアドバイスいただいて、本当にありがとうございます!

・大好きなおもちゃやおやつ等を指示で出すことはできるか

これに関しては、半々といった感じです。
ボールなどは持ってきて、ちゃんと手に渡してくれますが、おやつはダメです。
食べ物への執着は凄いですね。
ただ、食器を守らないようには躾けてきたので、食事中に食器を触っても平気ですが。
おやつの場合は、一度あげると返さずに食べてしまいます。

子犬の頃から、甘噛みが強い傾向にありました。
撫でようとすると、その手を甘噛みしようとするので撫でられない・・といった感じでした。
成長するにつれて、多少マシにはなってきていますが、甘噛み自体は直りません。

確かに、興奮しやすい性格だと思います。
興奮するとリビングをグルグルと走り回り、ガウガウ言いながら自分のしっぽを追いかけてクルクル回ります。

私がコタツに座ってテレビを見ているとき、少し離れた場所で寝ていますが、いきなり飛びかかってきて「遊ぼう♪」って感じで甘噛みしてきます。
なめられているんですかね・・・。

主人に対しての唸りは相変わらずですが、それでも帰宅時間になると健気にジッと待っていて、帰ってくると玩具をくわえて玄関先へ飛んでいき、キュ~キュ~鳴いて尻尾全開でフリフリ&ウレションしています。
こんなに喜んでいるのに、なぜ唸るのか・・・本当に難しいですね。

ワンちゃんにも反抗期ってあるんですね。
megさんのおっしゃる通り、興奮させないように落ち着く事を教えながら頑張ります!
本当にありがとうございました。
もしよろしければ、私のブログにリンクさせていただいてもいいですか?
by: くまっこ * 2014/01/09 12:53 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>くまっこさん
お返事ありがとうございますー!

やっぱりわんちゃんの様子をお伺いする限り
そこまで問題のある唸りではないように感じます。
(ただ、実際に見れないのでどうしても推測になってしまうのですが)

おそらく、甘噛みと唸りがこの子にとって構ってほしい合図で
それ以外の方法がわからないのでしょうね^^;
怒られても何をされてもいいから甘噛みで注目を得たいのかもしれません。
甘噛みはどのようにして治そうと試みましたか?
叱った場合、その後同じように手を近づけて噛まなかったら褒める等
「褒める」行動を追加してあげると、何が正しい行動なのか分かるようになります。
あとは、完全な無視ですね!
飼い主さんに今までと違う行動を取られると必ずわんちゃんはびっくりして
いろいろ考えだします。そこからが新しいスタートです^^

6ヶ月を越えると少しずつわんこにも自我が芽生え始めて
今まで純粋に聞いていた指示もやらなくなったりすることがあるんです笑
そこで諦めちゃったりすると今までの苦労が水の泡になってしまう事もあります。

ブログへのリンク大歓迎です^^
あしあとの方からくまっこさんのブログ
こっそり拝見しました~(あまり確認しない物で・・・;;)
ジャスちゃんというのですね!かわいいです!
火がつく前に落ち着けるようにすることのトレーニングをつづけてみてください。
あと、人が大好きというのは素晴らしい長所なので
どんどん伸ばしていってあげてくださいね!素晴らしい柴ちゃんです!
by: meg * 2014/01/09 15:48 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |