お手入れをしようとすると唸る犬について
2012 / 01 / 17 ( Tue )
お手入れの際に唸って抵抗する犬がいます。

例えば…などなど・・・

お手入れは元々犬にとっては不快な事が多いので
喜ばしいことではありません。

子犬の頃から“慣らす”事をしないと、
不快な事を遠ざけるために
唸って抵抗しようとする子が出てきます。

予防や対処に役立つトレーニング


お手入れは今日その日に慣らす、というものではなく
子犬の時から継続的に慣らしていき、
お手入れをしている時にはおやつがもらえる等
イメージを変えていかないと特に我の強い子は抵抗しがちです。

唸る事を避けるにはお手入れに慣らすことを実践して下さい。
当たり前の様な事ですが(笑

犬の体を自由にコントロールできるように
ボディコントロールも実践していきましょう。

また犬に不快を与えていないか、考えてください。

毛玉だらけなのに力ずくでブラッシングをしたり、
爪切りで血を出したり、
耳掃除で耳を傷つけたり・・・
なんてしていませんか?

不快な事が原因で唸っている場合は
このように飼い主さんにも原因があることがあります。

飼い主さんのお手入れ下手で唸られていたら
それはちょっと犬がかわいそうですよね^^;

上手くできない場合はトリマーさんに頼んでみたり、
お手入れレッスン等を受けてみましょう。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

15 : 23 : 34 | 唸る犬 | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |