歯石が起こす犬の怖い病気~歯周病について~
2012 / 01 / 20 ( Fri )
犬の歯に歯石が付くと様々な弊害を引き起こしますが
最も怖い症状が“歯周病”です。

歯周病とは


歯石や歯垢が付くと歯垢の中で細菌が繁殖したり、
歯石自体が歯肉を傷つけることで炎症を起こします。

歯肉だけが炎症を起こしている状態が「歯肉炎」で、
歯肉以外の歯根を覆っているセメント質や歯根膜などまで
炎症を起こしている状態が「歯周炎」です。

これらを総じて“歯周病”と呼びます。

歯磨きなどのお手入れをしていないと2歳位で歯石は付着していき、
3歳になると8割は歯肉炎、歯周炎どちらかの病気になっていると言われます。

歯周病の症状

  • 歯、歯肉の炎症
  • 歯が抜ける
  • 食欲低下
  • 腎臓、肝臓、心臓障害
歯周病は歯の周辺の病気だけではなく、
歯周病菌が炎症部から血管を渡ることにより
肝臓障害や心臓障害を起こすこともあります。

また、歯の周辺の痛みにより食事が取れず、食欲低下も見られます。

歯周病の治療


歯周病の元となっている歯垢や歯石をスケーリングと呼ばれる方法で
獣医さんに取ってもらうのが一番の方法となります。

しかし炎症が進んでいる場合は抜歯が必要となります。

歯垢、歯石をつかせない一番の方法は歯みがきの習慣です。
歯石が一度付いてから歯みがきを始めても歯石は取れませんので、
歯石除去をしてもらってから歯みがきの習慣を改めて付けるようにしましょう。

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

15 : 07 : 42 | 犬の健康管理 | コメント(2) | page top
コメント
----

はじめまして^^

人間の歯周病もおそろしいですが・・・

犬の歯周病もおそろしいですね><



by: ぜろ * 2013/03/28 00:55 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ぜろさん
初めまして、コメントありがとうございます。

ワンちゃんが歯周病でごはんが食べれなくなって
弱っていくのは本当につらいですね。

ワンちゃんは自分で歯磨きできない分、
飼い主さんの方で歯周病対策していかなくてはいけないので
人以上に意識しなくてはいけませんね。
by: meg * 2013/03/28 11:29 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |