犬と楽しく遊んでタイミングの練習~鼻タッチ~
2012 / 02 / 24 ( Fri )
犬に何かを教える際重要になるのが褒めるタイミング。

褒めるタイミングが早すぎたり遅すぎたりすると
犬に上手に指示が伝わらない事があります。

特に細かい指示や複雑なことを教える際にはこのタイミングは
とっても重要です。

そこで飼い主さんがタイミング良く褒める事を練習するのに
適している物があります。

それが「鼻タッチ」です。

犬と楽しみながら出来るのでぜひやってみてください。

鼻タッチとは


鼻タッチとは手の平に鼻をタッチさせる行動です。

最終的な目標は手の平に鼻をタッチさせることですが、
  • どうやったら手の平に鼻をタッチ出来るのか
    →犬に行動を起こさせる方法を飼い主さんが考える練習
  • どうしたらおやつをもらえるのか
    →犬に自主的な行動を起こさせる練習
  • 手に鼻がタッチしたらすかさず褒める
    →タイミング良く褒める練習
というように飼い主さん、わんこ双方にとって
とっても良いトレーニングの練習になるのです。

鼻タッチの教え方


鼻タッチを教えるにはどうやって手の平に鼻をタッチさせるかを
飼い主さんがよく考えなくてはいけません。

急に手を出したところで犬は鼻をくっつけてくれる可能性は低いので
ちょっとしたヒントを犬に与えていきます。

例えば・・・
手の中におやつを握りこむようにすれば
犬はにおいを嗅ぎに鼻を付けるでしょう。

鼻がついたらすかさず「イイコ!」or「イエス!」といい
手の中のおやつをあげます。

これを数回繰り返し、今度はおやつを手に持たず、
グーの手を出し、犬が考えてグーの手にタッチをしたら
「イイコ!」or「イエス!」で別の手からおやつを与えます。

こうすることで「おやつのにおいに釣られて鼻をくっつけること」から
「鼻を手にくっつけるとおやつがもらえる」というように
変えていきます。

続いて最終的な形は手の平に鼻をつけることなので、
手の形を変更していきます。
最初はグーを少し緩めた状態でタッチ、出来たら褒める、
続いてパーの状態・・・というようにしていきます。

どうでしょうか。
「手の平に犬が鼻をタッチする」
完成しましたね!o(^▽^)o

その他の方法としては手の平においしいにおいを付けておけば
犬にとって大きなヒントになるでしょう。

どうやったら鼻を手に誘導出来るか・・・
わんこと共に考えて、新しい方法を考えるのも面白いと思います。

次回はこの「鼻タッチ」の意外な活用の方についてお話します♪

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。





Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

15 : 25 : 00 | しつけ全般 | コメント(4) | page top
コメント
--初めまして^^--

鼻タッチやってます^^手を出すと尻尾プリプリして鼻タッチしてくれます。。今、拾い食いを阻止しようと奮闘してます><以前に比べて少なくはなりましたがまだまだのような・・・(´・ω・`)飼い主の責任でがんばります(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
by: Riko * 2012/02/26 15:50 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 初めまして^^--

>>Ricoさん
初めまして、コメントありがとうございます^^
上手に鼻タッチ出来ていますか~♪
簡単な動作ですが、頭を使うので脳トレにもなると思いますよ、尻尾プリプリ可愛いですね^▽^
拾い食いはどうしてもわんこの本能的に阻止するのは難しい所ですが、
飼い主さんの監視と、拾わなかったら上からおやつ作戦をぜひ頑張ってみてくださいね♪

>>愛犬の拾い食いの防止と対処法について
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-113.html

>>愛犬の拾い食いの防止と対処法について
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-113.html
by: meg * 2012/02/27 11:16 * URL [ 編集 ] | page top
--ありがとうございます^^--

拾い食い阻止日記読みいりました^^
ありがとうございます。。

家の中では上手にできても外ではまだまだです><
根気よく続けていきたいと思います。。

度々お邪魔させていただきます
宜しくお願いしますね^^
by: Riko * 2012/02/27 18:06 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: ありがとうございます^^--

>>Rikoさん
記事読んでいただきありがとうございます♪
お外は刺激がいっぱいで、わんこも色々な物に興味津々になってしまいますからね・・・
なかなか難しいとは思いますが、頑張ってみてください。
くわえてしまった物をすぐ離す、口を触っても怒らない、ようにするのも大事ですね^^

またどうぞいらしてください♪
by: meg * 2012/02/28 15:11 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |