愛犬のお散歩へ持っていった方が良い持ち物
2012 / 05 / 07 ( Mon )
ほとんどの方はお散歩バッグを持ってお散歩へ出かけていると思います。

このお散歩バッグの中身には何を入れていますか?

お散歩バッグに入れる物はマナーとして持つものと
持っていると便利な物の二種類があります。

今一度チェックをしてみましょう!

お散歩時に必ず持っておくべき物


  • ウンチ取り様ビニール袋
  • お水
  • ティッシュペーパー

毎日のお散歩の時にお散歩バッグに入れて
必ず持っていきたいのがこの3つ!

お家で愛犬のトイレを済ませていても、
催してしまうこともありますよね。

そのためにウンチを取る用のビニール、
おしっこを流すためのお水、
下痢や嘔吐をしてしまった時の為のティッシュです。

これらは「周りの人に迷惑をかけない、不快にさせない」という意味の
マナーとして必須の持ち物と言えます。

ビニール袋は予備として何枚も持っていったり、
お水は水飲み用と兼ねて吸水ボトル型の物に入れていったり
水飲み用のお皿を持っていくのも良いですね。

お腹が緩い時は地面やお尻が汚れがちなので
ティッシュやウェットティッシュで拭きとります。

お散歩時に持っていると便利な物


  • トレーニング用おやつ
  • ロングリード
  • お金(小銭)
  • 携帯電話
  • おもちゃ

毎日の散歩に必ず必要ではないけれど、
持っていると便利だったり、長い散歩の時に便利な物が上記5つです。

これらは「犬と飼い主それぞれにあると便利」と言った物です。

お散歩時にトレーニングをする時はおやつを少し小分けにして持っていき、
のびのび遊ばせたい時はロングリードやおもちゃを持っていきます。

もしもの時のために少しのお金や携帯電話なども持っていけると良いですね。

その他に必要な物は個々でプラスして持ち歩き、
手ぶらの散歩にならないようにしましょう♪



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

15 : 34 : 22 | マナー | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |