愛犬とのお出かけに便利なペットカートについて
2012 / 06 / 01 ( Fri )
最近犬をベビーカーの様な物に入れて歩いている人をよく見ませんか?

これは通称ペットカートと呼ばれる犬用のベビーカーの様な物です。

「犬は歩けるんだから、あんな物に入れる必要はない」
「過保護!」


など色々言われるところもありますが、
実はペットカートはとっても便利なんです。

ペットカート利用のメリット


  • お出かけに非常に便利
  • 人が多い場所での危険回避
  • 物を乗せる事が出来る
  • 暑い日など道路を歩かせるのが困難な時に便利
  • 歩行困難な犬、シニア犬にも散歩の感覚を味わわせてあげれる
  • キャリーに比べて、重たくないので飼い主さんの負担にならない

どこかに出かける時、ペットカートはとても便利です。

お散歩というよりも、「旅行や人の多い所に出かける」時に特に便利ですね。

例えば人が多い所などは、小さな犬だと踏まれる危険性もありますが、
カートなら安全に犬を運ぶ事が出来ます。

ある意味、もっとも犬を守る事が出来る物と言えます。

また、カートですので物を乗せる事も出来、
一般的なキャリーは手で持つため重たいですが、
カートは車輪が付いているため楽に犬を運ぶ事が出来ます。

また、暑い日など直接道を歩かせられない時は
カートに乗せると足の裏をやけどすることなく、移動できます。

足の悪い子、シニアの子などにもお散歩の楽しみを与えてあげるために
これらのカートを利用する事も出来ます。

ペットカート利用のデメリット


  • キャリーに比べて幅を取る
  • 階段利用時の重さ

デメリットとしてはキャリーに比べて幅を取るため、
公共機関では制限があったり、置ける場所が限られてきます。

混雑した電車などでは使用は避けた方が良いでしょう。
(これはキャリーでも言えることですが・・・)

また、階段がある場合は運搬が難しくなるため
エレベーターやスロープを利用することになります。

中~大型犬の飼い主さんにはなかなか使う機会がないので
疑問の多いグッズだと思いますが、
・・・・いかがでしょうか?
なかなか犬にとっても人にとっても便利なものですよね。

メリットと共にデメリットもありますので
移動の際にはキャリーやカートを
都合に合わせて使い分けられると良いと思います。

時代と共に犬用グッズも進化していきます。

それぞれのグッズのいいところを見つけて、
取り入れて行くとワンコライフをもっと充実できると思いますよ♪



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

16 : 51 : 54 | 犬との生活 | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |