犬は本当に落ち込んでいる人を慰めるの?
2012 / 06 / 12 ( Tue )
nagusameru.jpg「大丈夫?どうしたの?」

落ち込んでいる時や泣いている時などに
愛犬がそっと近寄ってきて側にいてくれたり、
涙を舐めたりしてくれた事はありませんか?

犬を飼っている人なら多くの人が
経験したことがあるのではないかと思います。

この行動、科学的な根拠がなかったため
実際は飼い主である私達が犬を擬人化して
慰めてくれるんだと思っているだけだろうと
考えられていました。

しかし、今回ロンドン大学の研究者によって
この犬の行動が実際に人を慰めている行動である事が証明されました。

とても興味深い記事だったので紹介します。
犬は実際に落ち込んでいる人をなぐさめる習性があることが判明 - DNA

感情を読み取るのが得意な犬たち


犬は元々群れで生活をしていた動物なので
ボディランゲージで相手の行動を読み取ったり
伝えたりする事に長けており、
カーミングシグナルで相手を落ち着かせて
争いを避けたりもします。

今回の慰めるという行動も群れ社会で生きてきた彼らが
うまく仲間とコミュニケーションを取ったり
秩序を保つために行ってきた行動なのでしょうね。

まだ相手が「落ち込んでいる」「寂しい」というのを
どうやって犬は察知しているのかという事は科学的に分かっていない様ですが、
犬はやはり心の優しい動物なのだという事だけは解明されました。
(まあ、わかってましたけどね!)

飼い主的には嬉しくもあり、犬が本当に愛らしく感じてしまいます。

彼らの優しい気持ちに応えるためにも
これからも愛情を持って接してあげたいですね。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

13 : 52 : 17 | 時事 | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |