犬の水の飲み方の不思議
2012 / 06 / 22 ( Fri )
犬が水を飲むとき舌を使ってぺろぺろと飲みますよね。

この時、舌はどのような動きをしているかご存知ですか??

実はびっくりするような舌の動きをして、
びっくりするような方法で水を飲んでいるのです。

犬が水を飲むときの舌の動き


mizunomikata.jpg犬が水を飲むとき、今までは舌を後ろに曲げて柄杓のようにしてすくっていると考えられていました。

これだけでもびっくりしませんか?
私は以前まで前に曲げてすくっているのかと思っていました。

舌を後ろに曲げるという動き、
人間には出来ない動きですからね!

しかし、X線動画で見たところ、
“舌を後ろに曲げてすくいあげている”
のではなく、
“舌を後ろに曲げて水面に入れて出来た水柱を口で受け止めている”
のが正解だとわかりました。

犬の「飲み方」:X線動画で定説が覆る(WIRED Archives)

猫は以前からこのような飲み方をしていると解明されていましたが
犬も同じように飲んでいたのです。

ただ、犬の方が猫より飲み方が下手だそう。

我が家の犬猫を見ていても、確かに猫の方がおしとやかに飲みます(笑
豪快に飲む犬だとお皿の回りがびしょびしょになってますからね!

犬は人間のように水を吸い上げる事が出来ません。

犬や猫は人間のように頬が厚く発達しなかったので
頬の中に水を上手くためる事が出来ず
こういった飲み方をするようになったとか。

面白いですね!




Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

17 : 02 : 36 | 犬の体のしくみ | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |