犬のクッシング症候群について
2012 / 07 / 04 ( Wed )
副腎は腎臓の上端に左右に一つずつある小さな臓器で
多くのホルモンを産生・分泌します。

この臓器に異常が見られる事により発症する病気に
犬のクッシング症候群」があります。

犬のクッシング症候群とは


別名「副腎皮質機能亢進症」といいます。

クッシング症候群になると副腎から過剰に副腎皮質ホルモン(コルチゾール)が出て
体に異常が見られるようになります。

犬のクッシング症候群の原因


  • 脳下垂体の過形成
  • 副腎皮質に出来た腫瘍
  • ステロイド剤投与時の副作用

副腎にホルモンを分泌させる指示を出す、
脳下垂体がおかしくなっている場合と
副腎皮質その物がおかしくなっている場合が考えられます。

何らかの疾患に対してステロイド剤を長期に渡って使用している場合
突然投薬を止めることによって、
クッシング症候群を引き起こすこともあります。

犬のクッシング症候群の症状


過剰に副腎皮質ホルモンが出ることにより
  • 多飲多尿
  • 食欲はあるのに痩せる
  • お腹が膨れる
  • 全体的に被毛が薄くなる
  • 被毛が左右対称に抜ける
  • 運動をしたがらない
  • 皮膚が薄く、黒っぽくなる
  • 皮膚が脂っぽくなる
などの症状が見られます。

症状が進行すると感染症にかかりやすくなったり
糖尿病を併発することもあります。

犬のクッシング症候群になりやすい犬種


どの犬種にも発症しますがなどに発症しやすく、
特に中高齢犬に多く見られます。

犬のクッシング症候群の予防と治療


犬のクッシング症候群は予防ができない病気のため、
早期発見早期治療が大切です。

症状として脱毛などは目に見える物なので
気になる様子があればすぐに病院へ行きましょう。

治療法は薬物での内科治療が主となりますが、
副腎に出来た腫瘍などが原因の場合は外科手術も行われます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

13 : 47 : 09 | 犬の健康管理 | コメント(6) | page top
コメント
--平成24年9月10日亡くなりました。--

12才のキャバリアが亡くなりました。甲状腺のホルモンが出ていない、クッシング症候群がある。心臓が悪い等々。甲状腺のホルモン飲んでもだめで、クッシングの薬を開始したら、腹水がたまりました。二回抜いてもらったけど、また、たまってきました。今日は歩くのも大変そうで。内臓圧迫、胃捻転で亡くなりました。突然で。まだ信じられません。昨日、腹水抜いてもらえばまだ大丈夫だったかな?と自分を責めています。クッシングの薬開始したら腹水がたまった気がします。あまりの悲しみでどうにかなりそうです。でも、明日はきます。
by: トム。キャバリアのオス。 * 2012/09/10 21:32 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 平成24年9月10日亡くなりました。--

>>トム。キャバリアのオス。さん
こんにちは、ワンちゃんが亡くなられたとのことで
心中お察しいたします。

突然の事でまだまだ受け入れることは難しいと思います。
今はたくさん悲しんで、それから心を落ち着かせてください。

ワンちゃんのご冥福を心からお祈りします。
by: meg * 2012/09/11 13:22 * URL [ 編集 ] | page top
--ありがとうございます。--

今日は、トムを預かってもらいにペットショップにいってきました。土曜日に個別葬お願いしてきました。午後から仕事に行きましたが、涙が止まりませんでした。時間が立てば落ち着くと思います。コメントありがとうございました。
by: トム。キャバリアのオス * 2012/09/11 21:05 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: ありがとうございます。--

>>トム。キャバリアのオスさん
私も何頭も亡くしていますが、
悲しさに慣れる事はありませんね・・・

亡くなってからもこれだけ想ってもらって、
丁寧にお葬式も挙げてもらえて、
トム君は幸せだと思います。

どうか体調にはお気を付けください。
by: meg * 2012/09/12 11:44 * URL [ 編集 ] | page top
--終わりました。--

本日、立合い個別葬儀行いました。穏やかな顔をしていました。気持ちも落ち着いています。10日に突然亡くなって、気持ちが混乱していました。クッシング症候群のことを知りたくて、検索してました。突然コメントしてすみませんでした。優しいお言葉に救われました。本当にありがとうございました。
by: キャバリアのトム * 2012/09/15 20:28 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 終わりました。--

>>キャバリアのトムさん
こんにちは、気持ちが落ち着いてきたとのことで、良かったです。
これからふとした瞬間にトム君のことを思い出して
悲しくなってしまうときもあると思いますが、
どうぞご無理なさらずにお過ごしください。。。

お葬式も終わったので、
今頃天国で他のワンちゃんたちと遊べているかと思います。
トム君は優しい飼い主さんを見守ってくれていると思いますよ^^
by: meg * 2012/09/18 15:22 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |