ドッグトレーニング理論⑦系統的脱感作と逆条件付け
2012 / 08 / 24 ( Fri )
夏は雷や花火が多くなって怖がってしまう犬が多く出ますね。

こういった苦手な物を少しずつ克服させていく方法に
「系統的脱感作」「逆条件付け」があります。

系統的脱感作とは


系統的脱感作とは非常に弱い刺激から
徐々に苦手な事に慣らしていく方法を言います。

例えば雷の音のCDを音量を小さくして鳴らし、
時間をかけて音量を大きくしていくと、音に慣れるため
結果として雷の音に反応しなくなります。

逆条件付けとは


逆条件付けとは苦手な事が起きている時に報酬を与えて
恐怖心を減らしていく方法を言います。

例えば雷の音が鳴っている時におやつを与え続けると
嫌いな雷の音のイメージが良いイメージに変わっていき、
結果として雷の音に反応しなくなります。

この二つの方法、組み合わせるとさらに威力を発揮します。

小さく鳴らした雷の音のCDが鳴っている時に
おやつを与えるというようにすると無理なく慣らしていけますね。

ただし、恐怖心をすぐになくすことは難しいので
結果をすぐには期待せず、気長に慣らしていきましょう。

また、これらの方法は吠えやその他の問題行動にも使えるので
覚えておくと良いでしょう♪




Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

14 : 10 : 03 | ドッグトレーニング理論 | コメント(4) | page top
コメント
----

今愛犬は2歳ですが、1歳前、1歳の夏は花火に何も反応しなかったのに、今年から花火の音に反応するようになりました。そう、花火の音に吠えるのです。え?なんで~?ってすごい不思議です。
とりあえず、花火は怖くないものという定義づけのために、花火の時におやつをあげてみようかなと思っています。
by: ほりゆり * 2012/08/26 07:31 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ほりゆりさん
わんこって毎年毎年物事に対して反応が変わっていく事があるので
トレーニングに完成がない、って言われたりします。

前には気付かなかったことに対しても
敏感になってしまっているのかもしれませんね。
どうぞまた新しいイメージ付けをしてみてください^^
by: meg * 2012/08/27 13:30 * URL [ 編集 ] | page top
--雷の音を怖がります。--

こんにちは
久しぶりにコメントさせていただきます。
ボーダーコリー、4歳の男の子ですが、雷の音を異常に怖がります。
雷の音にいいイメージをつけようと
して、おやつや、エサを与えようしても食べてくれません。
雷がなっても、吠えたりしませんが
ブルブルと震えて家の中をうろうろします。息もあらそうです。
なんとか、落ち着かせる方法はないでしょうか?
よろしくお願いします。
by: rokkisiro * 2015/02/15 10:12 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 雷の音を怖がります。--

>>rokkisiroさん
こんにちは。
4歳のボーダー君ですね。

ボーダーは他の犬種よりも感覚がすぐれていたりするので
音に対しても敏感に感じ取りやすいのかもしれないですね。

雷は慣らすよりも、落ち着ける場所を提供してあげるのが一番です。

作業犬などのお仕事をする子は慣れないといけませんが、
家庭犬であれば雷から守ってくれる安心した場所を提供してあげましょう。

うろうろが止まらないのはやはり落ち着かないので
ハウスに入れてあげて、周りとタオルで覆うなどして
落ち着かせてあげてください。

その状況で落ち着いてきたらおやつをあげるなど
まずは「おやつを食べれる」という状況を
こちらで作ってあげましょう。
慣れるのはそれからですね^^
by: meg * 2015/02/18 14:47 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |