ドッグランなどで他犬のおもちゃを奪ってしまう犬の3つの対処法
2013 / 03 / 21 ( Thu )
ubau.jpg先日ドッグランで見かけたわんこのお話です。

そこのドッグランはおもちゃ使用がOKなのですが、
他犬のおもちゃを奪って逃げてしまい、
飼い主さんが取ろうとしても嫌がって
どうしようもないというやんちゃっ子がいました^^;

おやつでの交換は出来ますか?と聞いたら
おやつよりも他犬のおもちゃの方が気に入ってしまって
交換が出来ないそう。

実はこういったわんこ、よく見かけます。

特にドッグランなど他の犬が多く開放的な所で、
自分のおもちゃではない物を取ってしまうと
他犬や飼い主さんに取られたくない、
追いかけられるのが楽しい!となってしまうからです。

飼い主さんも他犬のおもちゃを奪ってしまったことから焦ってしまい、
必死に追いかけます。
それがわんこにとっては面白い追いかけっこに・・・。

おもちゃを取られた子が怒ってケンカになる事もあります。

そのため、おもちゃ使用が禁止されているドッグランもある程です。

おもちゃ遊びは人と犬とのコミュニケーションをはかれるので
本来良いことです。

が、他犬のおもちゃを奪って逃走するのは褒められたことではありません^^;

そこでドッグランでトラブルを起こさないためにも
特におもちゃに対しての執着が強い子は下記の対処法を練習しましょう。

  • 飼い主さんとの楽しいボール遊びを練習する
  • おもちゃを指示で出せるようにする
  • 他犬のボールを取りに行こうとしたら呼び戻す

飼い主さんとの楽しいおもちゃ遊びを練習する


本来ボール投げなどのおもちゃ遊びは飼い主さんと愛犬の楽しい遊びです。

おもちゃを投げる→取ってくる→褒めてもらえる
という一連の流れをしっかり覚えてもらい、
コミュニケーションを取れるようにしましょう。

他犬とのおもちゃ遊びの場には参加させず、
まずは飼い主さんと愛犬との絆を深め、
持来欲(物を持ってくる欲)を満足させてあげましょう。

おもちゃを咥えて走れる子であれば、持来欲は育ちやすいです。
あとは呼び戻しが出来れば上手に持ってきてくれます。

おもちゃを持って走り回ってしまう子はおもちゃ遊びを
中途半端に覚えている場合が多いです。

おもちゃを指示で出せるようにする


普段からコマンド「チョーダイ」で咥えた物を出すという事は練習しておきましょう。

何故指示で出してくれなくなるのかと言うと、
  • おもちゃを取られる
  • 交換対象よりもおもちゃの方が魅力的
  • おもちゃを咥えて逃げるのが楽しい
などがあります。

特に「おもちゃを取られる」と言う経験ばかり積んでいると
こういう興奮しやすい場ではなかなか出してくれなくなります。

おもちゃ>>おやつということが多いのであれば
同じおもちゃを二つ使っての交換を練習しましょう。

口からおもちゃを出しても、すぐに新しい同じおもちゃがもらえる、と
何回もやって覚えさせます。

等価交換、またはより良いものであれば交換はうまくいきやすいです。

同じおもちゃでも交換する物は音を鳴らしたりしてより魅力的にします。

「取られる」で終わらないので犬自身も所有欲が減ってきます。

おもちゃではなく、骨ガムなどでも練習してみましょう。

他犬のボールを取りに行こうとしたら呼び戻す


ドッグラン内で自分の犬の動きをしっかり把握して、
もし他の犬のボールを取りに行こうとしたら
すぐに呼び戻しましょう。

ボール遊びが好きな子ほど他犬に投げられたボールにも
瞬間的に反応しやすいです。

その誘惑に負けないようにマテオイデ等を指示します。

誘惑トレーニングをしっかりして対応しましょう。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

16 : 12 : 46 | しつけ全般 | コメント(6) | page top
コメント
----

おぉ。うちは幸い、もってこいはできるほうかな。私に限りますが。

ただ、まだ駄目なのが、食べ物をだせといっても出せないのです。散歩中、たまに拾い食いをしてしまう際に、「だして!」と声をかけるのですが、家で、おもちゃや、靴下、ほかのものは、出すのですが、どうしても食べ物が・・笑 くいしんぼうビーグルだからでしょうか。

食べ物の「アウト」と、物の「アウト」は同じでしょうか。
by: ほりゆり * 2013/03/22 18:14 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ほりゆりさん
食べ物を出すのは結構難しいです。
食いしん坊ビーグルさんなのでなおのこと(笑)
記事にもありますが、持てるサイズのおやつでまず試してみてください。
例えば骨ガムを二つ用意して、一つを噛ませて指示と共にもう一つのおやつを
渡すようにします。これが出来ると一つの物に執着しなくなります。
「アウト」は同じ意味になります。
我が家は「オフ」で、別段食べ物を出す指示として教えたわけではないですが
アキレス食べてる時に「オフ」と言っても出すので
同じ意味としてしっかり理解しているようです。
by: meg * 2013/03/25 10:04 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんにちは。
ウチのは所有欲が無さ杉で持って行かれるタイプです。マウント等の上位姿勢には敢然と立ち向かうのですが、オモチャは取られてはボーゼンとしてます。喧嘩は嫌なのでオモチャを複数用意して一つ取られると別ので呼び戻して遊びます。
(盗られたオモチャは後で回収します)

吐きだす行為ですが「ぺーして」と言うとくちに入れて遊んでいた物(食べ物では無くゴミ等)は吐きだしててくれます(すかさずオヤツ)
クチャクチャやってたのに「ぺーして」と言っても何も出してこない場合は「おくちあーんして」と言って犬歯の内側付近から開けさせようとすると此方の意図が判るのか大人しく口の中を見せてくれます何か口に有れば其処で取り除き、何も無くてもすかさずオヤツで機嫌を取ってます。

今度オヤツでも訓練してみたいです。
by: ちみママ * 2013/03/31 06:36 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ちみママさん
こんにちは^^
争いは避けられるなら避けた方が良いですからね、賢明です(笑
ちみちゃんとーってもお利口で、ママさんの対応も良いですね!!
口に入れないことが一番ですが、やっぱり好奇心旺盛な時期なので
「出せる」というやりとりは重要になりますね。
おやつも出せるか、ぜひやってみてください^^
口に入ってすぐゴックン出来てしまう物はちょっと難しいと思うので
アキレスなどが練習にはおすすめです^^
by: meg * 2013/04/01 09:56 * URL [ 編集 ] | page top
----

>ちみちゃんとーってもお利口で、ママさんの対応も良いですね!!
実はそうではなく、構ってほしくて、ゴミを口に咥えて見せに来る悪い子なんです(^_^.)
(掃除機駆けても何処からか持ってくる)

>アキレスなどが練習にはおすすめです^^
普通のオヤツも直ぐゴックン出来ない
おちょぼ口犬(鶏のササミで喉が詰まりそうになった)ですが、アキレスでやってみます。
by: ちみママ * 2013/04/01 18:54 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ちみママさん
そうなのですね!笑(^o^)
でも口に咥えて来る、というのはよいですね。
ちみちゃん賢いと思いますよ~色んな事を覚えてくれそうですね!

実はこれ特別練習していなくても「放す」という指示を理解していれば
出来る子はおやつでもすぐに放してくれます。
(我が家のワンがそうなので)
ぜひ色々チャレンジしてみてください♪
by: meg * 2013/04/02 09:19 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |