犬の所有欲を利用したトレーニングについて
2013 / 06 / 13 ( Thu )
syoyuu.jpg犬は獲物を捕食していた動物なので獲物を食べるときに
独占したり、執着をしていました。

そのため物に対する「所有欲、執着」を持つのは
犬の正しい本能です。

所有欲が強すぎる犬のコントロールは難しくなり、
問題行動に発展しやすくもなります。

しかし、私は下記の理由から所有欲や執着がある程度ある犬の方が
たくさんの物事を教えるのに役に立つと考えています。

  • ストレス発散の遊びが出来る
  • モッテコイ、物を引っ張る等を教えられる
  • ご褒美が多彩になる

ストレス発散の遊びが出来る


物に対しての所有欲や執着を持っている子は
遊びに対しても貪欲で、飼い主さんと色々な遊びが出来ます。
  • ボール遊び
  • 引っ張りっこ遊び

などが筆頭ですね。

ストレスを発散する手段を持ち合わせているので、
ストレスによる問題行動の予防にもつながります。

モッテコイ、物を引っ張る等を教えられる


物を持ってくる、物を引っ張る、という行動を教える場合は
この物に対する所有欲、執着が役に立ちます。

所有欲が全くない子、所有欲をなくしてしまった子は
物に対しての興味もなくなってしまうので
これらの動作を教えるのが難しくなります。

元々持っていた物への執着を上手にコントロールすれば
こういった物事も教えやすくなります。

ご褒美が多彩になる


物(おもちゃ、フード)への執着が強い子は
それだけその物を欲しいという気持ちが強いので、
色々な物をご褒美に使えます。

私の愛犬はフードにもおもちゃにも適度に執着を見せてくれるので、
指示をこなした後にロープでの引っ張り遊びをご褒美にしたり、
おやつを与えたりしています。

何にも執着を見せないという子は、
ご褒美も別に欲しくなくなってしまうので
物事を教える手段が限られてきてしまい、
逆に執着を育てることから始めたりもします。

いかがでしょうか。
決して所有欲や執着は悪いことだけではない、ということが
おわかりいただけたでしょうか。

ただ、上記でもお伝えしたように
“物に対する強すぎる執着はコントロールの仕方を間違えれば
問題行動にもなってしまう物”

でもあります。

次回はコントロールの方法についてお話します。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

13 : 21 : 43 | しつけ全般 | コメント(4) | page top
コメント
--初めまして。--

初めまして、以前犬の躾や習性等を調べて居た時にこちらのブログを拝見させて頂いておりました。
とても分かりやすく先代のマルチーズの時はとても助かっておりました。

そのマルチーズも虹の橋に旅立ち、先日5月1日生まれのパピヨンと一緒に暮らし始めましたのですが難題にぶつかっております。

難題と言うのは寝ぐずりと要求吠えです。
まだ生後45日になる頃なので『ダメ』の言葉や天罰(悪戯をしている時に大きな音を出す)にもケロリとしていて、噛んで困るものにはビターアップルで対処しています。
しかしまだ目が離せない時期ですので、私や家族の手が離せない時はゲージから出さず相手をせずに鳴き疲れて眠るまで無視を決め込んで吠えさせる状態です。

寝ぐずりは本当に人間の子のように落ち着かず、何をしてあげても集中できずにあっちへウロウロこっちへウロウロしながらキュンキュンと鳴き続けます。
私も疲れてしまい歩きまわる様子を横になって見ていると、暫くして胸元のところに寄り添って静かに寝てしまいました。

先代は3ヶ月になるまできちんと親元で育てて頂き、知人のブリーダーから直接譲って頂いたので仔犬の頃特にこういった行動も無く、トイレの躾や要求吠えについてもスムーズに教える事が出来ました。

本来であればまだ親元で好きな時にお乳を貰い、兄弟や親とじゃれ合って犬の社会性を学ぶ時期に人間の手で育てる事が不安でなりません。
暫くはめいっぱい一緒に遊んであげて愛情を掛け信頼を築くべきか、それとも今から心を鬼にして躾るべきなのか…お忙しいかと思いますが、アドバイスをお願いします。
by: ぱぴママ * 2013/06/13 19:47 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 初めまして。--

>>ぱぴママさん
初めまして、こんにちは。
先代のワンちゃんのころから!ありがとうございます!

さて、パピちゃんですが・・・
45日はやはり結構早い引き取りになってしまっているとは思います。
が、基本的に鳴き声に関しては「無視」の対応でよいと思います。
鳴いたら構ってもらえるというのは
最初に学習してしまう行動でもあるのでそこだけは徹底しましょう。
鳴き止んだ時にだけたくさん相手をしてあげてください。
少しずつですが、鳴いても意味がないと学習していけるはずです。

寝るときに関してですが、
もうハウス(クレート)トレーニングが出来る時期だと思います。
うろうろとしてしまうのは(サークルにベッドという形でしょうか?)
落ち着かないからもあるのかもしれません。
少しずつハウスに入るといい事があると教えていき、
ハウスの中は安心できる場所だと教えてあげましょう。
ハウスの中にはぱぴママさんの匂いのついたタオルなど
落ちつける物を入れてあげます。
ハウスは持ち運びができるので、慣れないうちは
ぱぴママさんの近くに置いて寝かせてあげても良いと思います。
>>犬に楽しくハウスを教える方法
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-61.html

パピヨンは結構我の強いところがありまたとても賢い犬種です。
根気よく教えてあげたらたくさんの事を吸収してくれます。
また、犬との社会化不足が心配ですので、
ワクチン接種が完了したらパピーパーティなどに
どうぞ積極的に参加して下さい。
by: meg * 2013/06/15 10:28 * URL [ 編集 ] | page top
--有難うございます。--

こんにちは、こんなに早くお返事を頂いて本当に有難うございます!

リビングで一人寝させていましたが、自室にハウスを移しぐずりだしたタイミングでハウスのベッドへ寝かせてから暫くおもちゃで遊んであげるようにしたところぐずる時間も短くなり良く眠ってくれるようになりました。
ベッドには私や妹の臭いの付いたタオルを敷いて上げたところ決まった場所で眠るようにもなってくれました。

要求吠えに関しては可哀想ですが心を鬼にして無視して行きたいと思います。

パピーパーティー等があるのですね!夏の終わりにはワクチンも終わる予定なので、休みが合う限り遊びに連れて行ってあげようと思います。
本当に有難うございました。
by: ぱぴママ * 2013/06/16 15:46 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 有難うございます。--

>>ぱぴママさん
こんにちは!
パピちゃん落ち着いてきてくれたようで良かったです。
うちのワンも子犬のころはピイピイ鳴いていたのですが
今では懐かしいな~と思うのでもう少しの辛抱です!p(^^)q

パピーパーティは子犬同士を遊ばせて社会性を築くという催しですが
最近はペットショップやホームセンターなどでも開催されてる様なので
お近くでやっている様であればぜひ参加して下さい。
トレーナーがいるはずなのでアドバイスも受けられると思います。

あと、ワクチンが終わるまで結構日があるので、
ダッコでお外に連れて行くというのをされると良いでしょう。
お外を見る経験が出来ます!

また何かあればお気軽にご相談ください^o^
by: meg * 2013/06/17 09:53 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |