チワワやシーズーの眼球突出に気を付けよう
2013 / 06 / 20 ( Thu )
目の大きい犬というのは目の病気を起こしやすいですが、
中でもちょっと衝撃的なのが眼球突出です。

眼球突出とは


そのままずばり、瞼から目が飛び出てしまう症状です。
比喩ではなく目が飛び出している状態で、
そのまま放っておくと眼球の表面に傷がついたり
乾燥による可能などを起こしてしまい、
失明する事もあります。

眼球突出の原因


  • 犬同士のケンカ
  • 頭への刺激、外傷
  • 交通事故
犬同士のけんかで飼い主さんが叩いてしまった、
ケージに頭をぶつけた等が原因で目が飛び出てしまうことが多いようです。

眼球突出を起こしやすい犬種


など
特に小型犬で目の大きい犬は眼球突出を起こしやすいです。

眼球突出の治療と予防


gankyuu.jpgまず、眼球が突出していたら
飼い主さんの判断で押し込むことはせず
すぐに病院へ連れて行きましょう。

眼球の状態によって治療が変わってきます。

軽症の場合は眼球を洗浄後瞼を引きながら中にゆっくりと押し込んで行きます。

浮腫がひどい場合は瞼を切開しての施術になります。
眼球の損傷がひどい場合は摘出する事もあります。

予防としては多くの原因が事故の様な物なので注意喚起となりますが
眼球突出を起こしやすい犬種を飼っている場合は
頭部への衝撃を特に注意する事。

眼球突出をした場合も慌てずすぐに獣医さんへ行く事。
(かなり衝撃的な状態ですが、落ち着いて!)

すぐに対処をすれば眼球に損傷がない場合は
視力もそのままの場合が多いようです。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

14 : 26 : 04 | 犬の健康管理 | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |