春は犬の病気予防の季節~3月中にしておきたいこと~
2014 / 03 / 26 ( Wed )
haruyobou.jpgここ最近暖かくなって春の近づきを感じます^^

寒くて外にでるのが億劫になりがちでしたが
春になると一転お散歩が楽しくなりますね♪

しかし春が近づくと考えなくてはいけないのが
犬の病気予防!
4月からの増税もあるので、
3月中に色々と済ませたいところですね。

春から夏秋にかけての予防はこちらになります。
  • 狂犬病予防注射接種
  • フィラリアの検査と予防薬処方
  • ノミ・マダニ駆虫薬の処方

狂犬病予防注射接種


ご存知接種が義務とされている狂犬病の予防接種です。
年度が変わる4月から接種が可能と思われがちですが
3月中旬あたりから動物病院で本年度のワクチンの接種が可能です。

4月以降は動物病院以外にも公園などで行われる集合接種があります。

フィラリアの検査と予防薬処方


フィラリアの予防は地域によりますが大体5月~12月まで行います。

フィラリアの駆虫薬は前の月に感染したフィラリアを駆虫するという
薬になるのでこの区間行います。
(例えば12月の駆虫は11月の蚊に向けての駆虫ということです)

最近は温暖化の影響などもあり蚊の出る時期が早く、
長くなっているので仕方ないのですが
ほとんど通年になりますね^^;

駆虫薬は現在フィラリアに感染しているか、していないかで
処方される薬が変わるので、処方前には必ず血液検査を行います。

その後薬を処方されますが、3月中にまとめて処方をしてもらえれば
4月以降に毎月購入するよりお安くなりますね。

フィラリア予防ワクチンだと一回で済みますので
こちらを選択されても良いと思います。

ノミ・マダニ駆虫薬の処方


暖かくなると少しずつ活動を開始し始める厄介なノミ・マダニ

こちらの駆虫薬も一緒に処方してもらうとよいですね。


予防薬に関してネットでまとめ買いなどで安く購入もできるのですが、
獣医師からの診断を受けての処方が望ましいです。

特にフィラリアに関しては血液検査を受けてから投薬を行わないと
もし感染をしていた場合、薬が違うため最悪ショック症状を起こします。

予防接種やフィラリアの検査を健康診断の一つの機会と考えて
動物病院に行く、と考えましょう。

隠れている病気が見つかることもありますよ!


この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

16 : 04 : 02 | 犬の健康管理 | コメント(8) | page top
コメント
----

前回の警戒吠えの件試してみますね(*^^*)
ソフトキャリーがあるのでそれでやってみます☆

「狂犬病」公園での注射と獣医さんのところ、どちらがmegさん的にはおすすめですか!?
私は掛かり付けの獣医さんに連れていきたいのですが、やっぱりお金を出すのは親なので迷ってるんです。
こちらの地域では結構な金額の差なんです。

実は私「フィラリア」についてよく分からなかったんです。。。調べてみたんですけどなんとなくしか…
そんなことしているうちにもうこんな時期に(^-^;
やっぱり、病院で狂犬病の予防接種をしてもらって、フィラリア薬をもらったらいいのかな!??
by: やま姉 * 2014/03/26 18:59 * URL [ 編集 ] | page top
--失念(>人<;)--

すっかり忘れていました!
フードやトイレシートは買い込んでいたのに‥‥‥。
仕事の合間に月内に病院に行けるかなぁ。

by: ちこ * 2014/03/27 08:04 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>やま姉さん
こんにちは。
狂犬病の注射に関しては、
公園と獣医さんでメリット・デメリットがどちらにもあります。
記事があるのでこちらも参考にしてください。
狂犬病予防接種の受け方~集合注射について~
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-448.html

私は指定の日にちが合わなかったりで毎年獣医さんのもとで受けています。
こちらは注射代には変わりはなく、再診代などで変わりが出るという感じです。
フィラリアの予防薬の処方も兼ねる場合は
獣医さんで一緒に行うといいと思います。

フィラリアについては簡単に言うと、
蚊に刺されると蚊が連れてくる「フィラリア」が犬の心臓に入り、
ひどい場合は死んでしまう恐ろしい病気ですが、
薬で予防ができるので、蚊の出る時期は薬を飲んで予防しようというものです。
詳しくはこちらを参考にしてくださいね。
>>犬のフィラリア症の症状と予防について正しく理解しよう!
http://wankoukiuki.blog106.fc2.com/blog-entry-120.html
by: meg * 2014/03/27 15:07 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 失念(>人<;)--

>>ちこさん
ちょうど年度が変わる時期で、
狂犬病やフィラリアの開始やら増税やら一気にきてしまって
あたふたですよね(;;)
獣医さんではいつもこれらは4月から混み始めるので
早めに~と呼びかけるのですが、今年はこの呼びかけであっと気付かされて
駆け込む飼い主さんは多そうです~
我が家は2月に混合ワクチンだったので、狂犬病予防接種できるのが
3月終わりしかなくこれは激混みに当たりそう・・・^^;;;
獣医さんも大変ですねっ><
by: meg * 2014/03/27 15:10 * URL [ 編集 ] | page top
--こんにちは☺--

先日はありがとうございました。

今までずっとカルメドックチュアブルをあげていました。お値段は1500円ぐらい?です。

違う病院にいったときに、カルメドックのジェネリック、イルベメックを進めらました。

人間のジェネリックも色々とマイナスなことも取り沙汰されているようで、お値段は半額と魅力的ではありますが、、、実際はどうなのかなと。

ノミダニはフロントライプラスを年間を通して使っています。

最近は、フィラリアの駆除薬を年間を通して飲ませたほうがいいともききます。からだに負担はないのか?と獣医師にきくと負担はないと言われました。

でも、駆除するほどですから何らかの影響はあるんじゃないかと疑ってます(苦笑)
by: かお * 2015/03/10 17:42 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: こんにちは☺--

>>かおさん
こんにちは。

カルドメックはお薬をなかなか食べてくれない子や一つで
フィラリア・回虫・鉤虫と複数駆除できる点が良いですね。

それにしても最近は色々な種類が増えていますよね。
スポットタイプや注射はそれこそ最近だったように思います。

私も獣医ではないので詳しいことはコメントが出来ないのですが(すみません;;)
お薬や注射は年齢によっても負担度が違うようなので
わんちゃんの様子をしっかり見て、
その時のわんちゃんに合ったお薬を与えていけるといいですね!^-^
by: meg * 2015/03/10 17:59 * URL [ 編集 ] | page top
--ありがとうございます--

おはようございます。

お忙しい中をありがとうございます。

色々あって、もうどれがよいやらで、、、そのときの状態にあったものを選択していきたいと思います。

by: かお * 2015/03/11 09:26 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: ありがとうございます--

>>かおさん
こんにちは。

あとは獣医さんに違いを納得いくまで聞くというのも一つかと思います。
病気になったりして病院に行く機会が増えてくると獣医さんとの信頼関係や
病院の説明に???となって不信感が出てくることもあるので、
医療関係で疑問に思ったことは獣医さんに直接聞いてみる様にしてみましょう!
(でも獣医さん自身もジェネリック~とかになると製薬会社の話になるので
難しいかもしれないですが・・・^^;)
by: meg * 2015/03/12 11:02 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |