犬がチャイムに吠える3つのタイミングを知ろう!
2010 / 08 / 20 ( Fri )
pinpon.jpg「ピンポーン」となったチャイムの音と共に聞こえる「わんわんわん!」というワンちゃんの声・・・・
とってもよくある光景ですよね。

「昔は吠えなかったのに気づいたら吠えるようになった」
と仰る飼い主さんが多いです。

何で昔は吠えなかったのに今は吠えるようになったのか・・・

それはワンちゃんがチャイムで吠えることを学習して習慣化してしまったからなのです

チャイムは「チャイムが鳴ってからお客さんが来るまで」が一連の流れとなっており、
また、下記のようにワンちゃんが非常に吠えやすい動きが連続して起きています。
  1. チャイムが鳴る
  2. 飼い主さんが動く
  3. お客さんが来る
まずは上記の流れの中でワンちゃんがいつ吠えるのかということを
確認してみてください。

チャイムが鳴る


チャイムの音というのは普段はなかなか鳴らないものです。
音自体にびっくりし警戒から吠え始める子というのもいます。

飼い主さんが動く


お客さんの対応をしに飼い主さんは立ち上がります。
チャイムの音が鳴ると飼い主さんが動き出すということでワンちゃんは興奮します。

もともと飼い主さんの動きに敏感な子は
飼い主さんが椅子から立ち上がるのだけで吠える子もいます。
徐々にチャイムの音=飼い主さんが動くと考え、吠え始めてしまいます。

お客さんが来る


お客さんが来るということで警戒・恐怖・喜び・興奮などから吠え始めます。
徐々にチャイムの音=知らない人が来る合図と考え、
吠え始めてしまいます。

吠え止めさせることを考える前にまずは
ワンちゃんの吠えの着火点を探してみてください。

例えばチャイムが鳴っても飼い主さんが動かなければ吠えない、
またはすぐに吠えやむというようなことがあれば、
吠えの原因はチャイムの音により「飼い主さんが動くこと」にあります。

吠え始める原因をつかめば、対処とトレーニングが格段にしやすくなります。
過剰に反応するポイントで繰り返しトレーニングするのです。

まずはチャイムが鳴った時のワンちゃんの動作を冷静に観察しながら、
飼い主さんもどのような動きと対処をしていたか、しっかりと把握しましょう。

次のエントリでは実際にチャイム吠えを治すトレーニングをお話しします。
>>犬のチャイム吠えを治す4つのトレーニング

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

09 : 44 : 39 | 吠え癖 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |