犬は苦手な音も好きになれる??
2014 / 04 / 22 ( Tue )
「犬が苦手・嫌いな音は何?」「犬が好きな音と音の学習について」では
犬が音に対して好きになったり嫌いになったりする理由をお話しました。

この原理を利用すると、苦手な音も好きとまでは行かなくとも
ある程度克服することが出来るようになります。

苦手な音が鳴っている時にいいことがあると…?


花火や雷など刺激が強すぎるものは好きになるというレベルまではなかなか難しいですが、
例えば金属の音(鍵の束)に対して敏感に反応してしまう子に対しては
鍵の束をジャラっと鳴らしてからご飯をあげるようにして
鍵の音に対して良いイメージを付けるようにしていきます。
(※逆条件付け)

鍵の音がなるとお留守番だと思って逃げまわるような子でも、
まず上記のように鍵の音に良いイメージを付けてから、
鍵の音を鳴らしてからハウス、
それからご褒美が貰えるという流れで指示をすると
さて出かけようと鍵を持ったらもう愛犬はハウスの中にいた、
なんて事も出来るようになります(笑

犬は音に対して人間よりもはるかに敏感です。

苦手な音が多いとそれだけストレスを感じやすいし、
生活をしにくくなります。

まずは愛犬の苦手な音を理解してあげて
できるだけ好きな音、無関心な音に変えられるように
していけるといいですね。

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

15 : 48 : 14 | 犬との生活 | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |