犬に途中でおもちゃを落とさずにモッテコイさせる方法
2014 / 06 / 06 ( Fri )
20140606nicole.jpg何回か「モッテコイ(物品持来)」がうまくいかない
というご相談を頂きましたので記事にしてみたいと思います。

「モッテコイ」は遊びとして
特にトレーニングとして教えたつもりはなく
普通にこなしてしまう子もいる中で
教えてもなかなか覚えてくれない子もいるという
飼い主泣かせのコマンドです^^;

これはその子の気質や性格、
犬種特性なども関わってくるためなのですが、
ボール投げは犬を飼ったらやってみたい遊びなので
飼い主的には教えてみたいものですね。

今回のご相談内容は
「自分の元まで投げたボールを持ってこないで、途中に放棄して
ご褒美のおやつを取りに来てしまう」

というパターン。

実はモッテコイのトレーニングで難しいのは、
“ご褒美”だったりします。

なぜならおやつは口から食べるため、
口の物を出せば早くおやつが貰えると学習してしまうと
口に咥えている物を途中に放棄してしまう
のです。

もちろんおもちゃを持ってきて
おやつと交換するという方法も効果的なのですが、
これはおもちゃに対してある程度執着や所有欲がある子が適しています。

飼い主さんの元におもちゃを持っていく(咥えたものは放したくない!)
でも飼い主さんのところに持っていけばおやつも貰えて、
更にまたおもちゃを投げてもらえるということが
わかっているので何回も持って来い遊びをします。

つまり大好きなおもちゃを持って行って
投げてもらえること自体がご褒美
になっています。

そこでまずおもちゃを大好きにするように
執着をアップしてみましょう。

おもちゃに対する執着をアップする


犬が咥えているものを無理やり取ろうとすると
本能的に奪われないように犬は物を噛み返します。

これは一見悪い癖のようですが、上手に育ててあげると
おもちゃ遊びが大好きな子になります。

>>犬の所有欲を利用したトレーニングについて
>>犬の所有欲を正しくコントロールしよう

これに適しているのがロープ系の引っ張るおもちゃです。

ボールは投げたあとや咥えたあとこちらで管理ができないので
そのまま持って行かれてしまったり、
落としてしまったりが起きやすいので、
こちらが手で持って管理できて、
また生きているように動かすことも出来るロープが
執着を上げるトレーニングには適しています。

ロープを動かして加えさせて少し引っ張って挑発して、
引っ張り返したらまた引っ張って、声をかけながら繰り返し、
白熱している時に「オフ」や「チョーダイ」で出させます。

飽きさせないでもっと次も遊びたい!というところで
終わらせるのがポイントです。

まさに遊びを通じてわんこに物を教える…の典型ですね!

物を咥えることが楽しくなってきたら
「モッテ」(テイク)と声をかけると
物を咥えるコマンド「モッテ」を教えられます。

物をしっかり咥える事を単独で教えてから
オイデをかけて呼び戻す・・・
一つ一つがしっかり出来て、モッテコイが完成します。

ちょっと回り道をしてしまうのですが
モッテコイがうまくいかない子は一度お試しください

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

14 : 49 : 20 | しつけ全般 | コメント(4) | page top
コメント
----

記事にしての回答、ありがとうございます!「持って来い」は所有欲をある程度育ててからでないと難しいのですね・・。引っ張りっこも併用して再挑戦してみます!

それと・・、言いにくいのですが、うちの子はあんずという名前ではなく、まるというのです;あんず屋というH・Nは私の苗字をもじったものなのです;;勘違いさせてしまってすみません;ありがとうございました。
by: あんず屋 * 2014/06/06 18:42 * URL [ 編集 ] | page top
----

たまにお友達のわんこがおもちゃで遊ばない、という話を聞くのですが、執着度の違いなのですね。

うちのコギ子はおもちゃへの執着がすごいので、若い頃は「もう持ってこなくていいよ(疲)」というほど、1日に何十回と自主的におもちゃをモッテ来る子でした(笑)

今はおばあちゃんなので、夜になると「遊んで」と持ってきますが、持ってくる最中で時々よそ見して床をフンフンしたり違う場所で寝てたり…。これは集中力がなくなってるということなのでしょうか?

一応、よそ見してる状態でも「モッテコイ」のコマンドは聞きます。(聞こえてれば笑)
by: はぎ子 * 2014/06/08 09:59 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>あんず屋さん
こんにちは!
お名前の件大変失礼いたしました~!!!;;
(他のわんこ名をHNにされてる方と間違えてしまったようです;;)

モッテコイ、あまり記事で詳しく書いていなかったので
こちらとしてもまとめてみる良い機会になりました!
おもちゃに興味を持ってしっかりと咥えてもらうために
もう少し補足があるので次回またちょっと追記してみますね^^
by: meg * 2014/06/10 16:41 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>はぎ子さん
おもちゃで遊ばない子と言うのはおもちゃに対しての執着と、
あとはおもちゃに対してちゃんとした遊びを知らない、
教えられてない、ということになるのですが、
まずその執着が低いと遊び方を教える側も難しいので、
なんだかなあなあになってしまうのですね^^;

おもちゃを元々好きな子もいるのですが、
そこはやっぱり個性でちょっと育ててあげなくては
いけないこともあるんですよね~。
何かを追いかけるのが好きなコギちゃんや
持ってくるのが大好きなラブちゃんとかは
そういったことに関してはやっぱり天性のものがありますね!

あとはやはり年を取ってくると体力面もありますが
若いころのように真新しくなくなってくるので
やはり昔のようなテンションで…とは行かなくなることが多いですね。
ちょっぴり寂しいですが…。

でもおもちゃ遊び自体は体や頭を使うことなので、
おもちゃをいつもと違うものに変えてみたりして
短い時間で遊んであげたりがよいですね^^
by: meg * 2014/06/10 16:55 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |