突然の音への犬のパニック回避法
2014 / 07 / 31 ( Thu )
先日の記事でもお話しましたが、

この時期夜のお散歩に出ると
その場所で禁止されている打ち上げ式の花火などを
行っていることが多くあります。

一昨日散歩に出たら急にパパパーン!!と大きな音が鳴って
私も愛犬も今回は本当にびっくり。

愛犬の尻尾が下がり、前へ突発的に出ようとしました。
幸いすぐに落ち着きましたが、なんだかそわそわ
家に帰りたがっていました。

何か突然の音などにびっくりした犬が起こすパニック。
これには段階があります。

しっかり犬の行動を見ていれば最大のパニックは回避できるので
犬の行動を把握してみましょう。

犬の不安な状態を知ろう


panick.jpgまず正常な状態が①です。
尻尾は上がって耳も前向きです。

続いて少し不安な状態が②です。
少し耳が下がり、尻尾も水平から下向きに。
視線も少し落ち着かないです。
ただ、この状態の時は指示を聞ける余裕はあるので
名前を呼んで、アイコンタクトをして
落ち着けるようにしてあげましょう。
落ち着くと①に戻っていきます。

最も落ち着かない状態が③です。
耳も尻尾もペタンコに下がり、
視線も落ち着かず、態勢もとても低くなります。
人の声が届かないことがあります。
すぐに②の状態に戻るようなら大丈夫ですが、
ずっとこの状態で前に前に引っ張り
逃げるようになってしまっている場合は
パニック状態ですので、抱っこするなどして
その場から退避しましょう。
無理に引っ張ると犬も必死なので
首輪が抜けてしまうことがあります。

飼い主さんという信頼している人に名前を呼ばれて
落ち着きを取り戻す、ということはよくあります。

普段から名前を呼んで、よくコミュニケーションをとっていると
こういった時にも対処しやすいです。

また、飼い主さんも落ち着いて行動するように心がけましょう!



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん
11 : 24 : 30 | 犬との生活 | コメント(2) | page top
コメント
----

初めまして。
初めて犬を飼ったので、いろいろ参考にさせていただいています。

トイプードル 男に子 7ヶ月を飼っています。
犬って散歩が好きなものと思って毎日散歩に連れて行ってますが、
いつもウンチをしたら戻ろうとしたり、途中で振り返って立ち止まったり、
家に戻る時は、記事の③のように、
尻尾を下げて、ハァハァと息を荒くして、グイグイ引っ張って行くんです。

散歩を始めた当初は怯えているのは仕方ないかなと思って、少ない時間から始めたんですが、もう3ヶ月近く経ちます。

やっぱり散歩怖がっているんですかね。
by: ラブワンコ * 2014/08/02 23:49 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ラブワンコさん
こんにちは。

わんちゃん、4ヶ月ぐらいに初めてお外に出た・・・
という感じでしょうか??
また、性格的にはシャイだったり怖がりだったりするタイプですか?

わんこには社会化期というものがあり、
新しいものを見て怖くないものとして受け入れられる時期が
2~3ヶ月頃と言われます。
この時期は丁度ワクチンの関係で出れないのですが
抱っこしてでも外に出したり、外の音、環境を見せることにより、
その後に差が出てきます。
この経験をしていないと、初めて出た外についていけず
怖がってしまう子が出てきてしまうのです。
特に怖がり、シャイな子は慣れるのに時間がかかるようになります。

ワンちゃんはおそらく外に対して「怖いもの」と認識してしまっているので、
まず怖いと思っている刺激の少ない場所でのお散歩を意識して行ってあげて下さい。
特に車通りが少しでもあると、
その音や振動でシャイな子は一気にパニックになることがあります。
人気の少ない静かな公園などに抱っこして連れて行き、少し歩いて
パニックになる前に終了、というように慣らしてあげて下さい。
by: meg * 2014/08/05 10:55 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |