犬と蚊とデング熱
2014 / 09 / 10 ( Wed )
最近は涼しくなってきて、秋の匂いを感じますね^^

私の住む地方では8月の終わりぐらいから
少しずつ涼しくなってきました。
これぐらいから涼しくなるのは最近あまりなかったので
また暑くなるのではないかと、ドキドキしてしまいます(笑

さて、世間を騒がせているデング熱ですが、
最近検索キーワードに「デング熱 犬」とあるので
犬にも感染するのか気になっている方も多いのかな?と思います。

特に犬を飼っている方は散歩で公園に行って
蚊に刺される機会が多いので、
知っておきたい情報ではありますよね。

犬と蚊とデング熱の関係


デング熱はデングウイルスを保有した蚊に刺されることで
発症する感染症で、高熱、頭痛、筋肉痛・発疹などの症状が出ます。
詳しくは>>東京都感染症予防センター

結論、デング熱は犬には感染しても発症はしません。

デング熱自体は哺乳類全般に感染しますが、
感染しても発症が見られるのは人と霊長類がほとんどだそうです。

ただ、デング熱ウイルスを持った蚊に犬が刺されて犬が感染し、
その犬の血を吸った蚊が人を刺すと、
デング熱を発症する可能性はあります。

蚊は今回デング熱関連で多く取り上げられていますが、
もともと多くの病気を媒介する非常に厄介な存在です。

また蚊が媒介する感染症で犬に関連する一番有名なものは
フィラリア症」があります。
犬に関してはこちらの予防を
蚊がいなくなる期間までしっかりとすることが重要です。

そもそもお散歩で外に出て蚊と接触する機会が多い
犬の飼い主さんは蚊の対策には
毎年気を使っていたと思いますので、
あまり怖がらずにいつもの様に予防対策をしていきましょう!

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

15 : 19 : 52 | 時事 | コメント(1) | page top
コメント
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/09/12 09:32 * [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |