犬との散歩でのリードの意味を考えよう
2015 / 01 / 28 ( Wed )
先日のノーリードでの犬の咬傷事故

その記事へのコメントを見て
やはりお散歩でのご近所さんで
ノーリードにしている方がたくさんいることを知らされました。

犬をノーリードにする人の多くは
「自由に動けなくてかわいそう」
「リードがなくてもついてくるから大丈夫」
「誰にも迷惑をかけてない」

と思っています。

この主張はすべて周りのことは考えず、
ルールを守らない自分本位な主張であり、
犬が自由に動けないのがかわいそう、と言って
すべてを正当化しています。

自由にさせたいのであれば、
自然豊かなドッグランのある場所へ連れて行ってあげて
思いっきり走らせてあげればいいのです。

他の犬にも人にも、車や自転車にも迷惑がかかるような場所で
ノーリードにする意味が分かりません。
リードは
  • 犬を危険から守るためのもの
  • 手を繋いで子供と歩くようなもの
  • 他人を守るためのもの
です。

リードは犬と人を繋ぐ絆の一つでもあります。

リードから上手にメッセージを送ることだってできます。

リードは犬を縛り付けるわけではありません。

しっかりトレーニングして気持ちが通じ合えれば
リードをしているのにリードがついてないように
全く人が力をかけずに犬は側を歩いてくれるようになります。

「リードがなくてもついてくるから大丈夫」
よりも
「決められたルールを守って、愛犬の安全のためにリードを付けて、
でもリードの力にたよらずしっかり側について歩ける」

方がずっとかっこいいですね!

しつけのゲームの中でトイレットペーパーをリード代わりにして、
切れずにゴールすることが出来るか、というものがあります。

このレベルを目指して上手に人の側を歩けるようになるのが理想ですね^^

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。


Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん
17 : 00 : 00 | 時事 | コメント(10) | page top
コメント
--はじめまして!--

いつもしつけの参考にさせてもらってます。
とても解り易く大好きですなブログです。
イラストが可愛いですね!!

うちはトイプードル10ヵ月の女の子が居ます。
初めての犬育てに悪戦苦闘でこのブログを穴が開くほど見せてもらってます(笑)

ノーリード…うちの近所でも結構見ます。
うちの子は怖がりなので近寄らないようにしています。一度注意したことがあるのですが逆切れされるのが怖いので最近はしらんふりしてますが…。
リードしてほしいですv-42

そういう方は言っても堪えてないですv-9
by: レイラ * 2015/01/29 09:24 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんにちは

トイレットペーパーのゲーム面白そう!
広くないけど家でやってみようと思います。
ドッグランでもそれで遊べそうだけど・・・無念。となりそうですうちのワンコはv-356

たまに実家に帰り、母と一緒に愛犬の散歩に出かけると母がリードを持ち、通りすがりの子供に「犬は好きか」などと話しかて寄って行き、ワンコと遊ばせようとします。

正直、私はやめてほしくて後で母に、

『あちらから興味を示してこないかぎり、触らせたり故意に近づけないでくれ』

と言います。
でもわかってもらえず、実家に帰っても散歩の時間は無しにしてしまいました。

故意に近づけたり、興味もないのに触らせようとして、万が一その子供にワンコが飛びついた、足をうっかりひっかいてしまった。
なんて事があって、子供が「犬に噛まれた」
と言ってしまったら・・・。

相手方との話し合いになるのかもしれないけど、最悪は殺処分ですよね?
「噛まれた」と言われてしまったら もうどうにもならないような気がして。

大袈裟かもしれないけど、ノーリードだとこういった確率上がると思うんです。
絶対に安心なんてありえないと。

夜道でも、自分が自転車に乗っている時、前から来るワンコが、ノーリードなのかロングリードかわからなくて結構怖かったりします。

相手が犬好きじゃなければ前から来るワンコなんて気にしてないから、突然視界に入れば驚いて転倒って事もあり得ますよね、
そうやって相手方に迷惑かけちゃったら・・・とかイロイロ、もうちょっと気にしてもらえたら、もうちょっと胸張って町なか歩けるのに。

公園は子供のいない時間帯しか入れない・・わけじゃないんだろうけど、そんな空気が流れてる気がするので夜だけ寄ってます。

うんちの放置も、公園の遊具へのマーキングも犬飼さんみ~んながちゃんとしてくれたら、昼間の公園だってお散歩させられるのにな~って思うこの頃です。

長々の書き込み失礼いたしました(≧ω≦;)
by: miho * 2015/01/29 15:20 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: はじめまして!--

>>レイラさん
初めまして、こんにちは!
ブログに関してありがたいお言葉・・・嬉しいです!

10か月のトイプーちゃん、やんちゃ盛りですね!^^
この時期だけの子供っぽさ堪能しちゃってくださいませ(笑

そうなんですよね、そもそも平気で地域のルールを破る人達ですから、
注意すると逆にキレられてしまう恐れもあって・・・
結局のところ市も看板などでの注意喚起になるのですが、
看板すらスルーされるので困ったものです・・・
ノーリードの犬が来たら私は愛犬に指示してツイテで密着させますし、
向かってくるようなら抱っこしますね・・・自衛です・・・。
by: meg * 2015/01/30 09:48 * URL [ 編集 ] | page top
----

私も、リードで、レオやアトムと手を繋いでると思います、歩こう歩こう!と歌いながら、レオもアトムも、尻尾ピーンで、楽しく歩いてますよ、リードに繋がれて可哀想なんて、飼い主の勝手な思い込みです、
by: レオママ * 2015/01/30 09:53 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>mihoさん
こんにちは!
トイレットペーパーの他にお玉の上にピンポン玉をのせて
それを落とさないように歩けるかというのもゲームでよくありますね^^
どちらもわんこがゆっくりこちらに合わせないと無理というものです。
トイレットペーパーのは自分が普段どれだけ
リードを頼りにしてしまっているかというのもわかるかと思います。

身内への意見というのは一番難しいですよね。
リードを短く持ってくれと言っても、
長くしてしまうので、母の時の散歩は愛犬自身も自由にしてました(笑

おっしゃるように「噛む」というのも
犬を飼っている人にとっては甘噛みという判断でも
犬を知らない人は噛んだ!!!という主張になりかねません。
そういうトラブルは実際ありますし、
犬という問題以上に人間関係がかなり大変ですね・・・。

mihoさんのように考えて下さっている飼い主さんがいる
(コメントくださっている方はそういう考えの方がたくさんですが!)
というだけでも本当に安心します。

どんな人も犬も暮らしやすい環境にしたいものですね・・・。
by: meg * 2015/01/30 09:59 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>レオママさん
こんにちは!
リードを見るだけで嬉しくなっちゃう子もいますし、
一緒に歩調を合わせて歩くだけで
なんだか心通じ合ってるって感じがしてしまいますよね*^^*
自由に動く愛犬が見たいのなら、
私は遠くてもそういう場所に自力で連れて行って
走らせて満足をさせてあげます!
by: meg * 2015/01/30 10:06 * URL [ 編集 ] | page top
--リードと手つなぎ--

リードが手つなぎと同じ、、
涙がでそうになりました。
ほんとうにそうですよね。

今のところ我が家は動くものに飛びつくのを抑制
する為に物となっていて、手をつなでいるというような
幸せなイメージはまだまだ遠そうです。

トレーニングときちんとした人犬関係で
リードは安心感やちょっとキザですが愛に
変わるのですね。

トイレットペーパーのゲームは楽しそうですね~
それができるなんて想像もできないけどやってみたいです^^
しかし、問題が一つ・・大好きなトイレットペーパーで遊ばずにゲームしてくれるだろうか。。ww
by: やまむ * 2015/02/02 10:45 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: リードと手つなぎ--

>>やまむさん
こんにちは。
手が繋げないから、リードを持って手を繋いでる。
そんなイメージを持っています。
公園でわんこをノーリードにしながら
自分たちは手を繋いでいるカップルを見た時は
そこじゃなくてリードを繋ごう?って思ってしまいました==;

リードに対してわんこは普通に暮らせば嫌なものと思いません。
リードを見るとお散歩だと喜ぶ子もいますし、
自分からリードを持ってくる子もいます。
そういう子を見ると言葉がなくても何か通じ合うものを感じて
愛おしくなってしまいます*^^*

トイレットペーパーはなかなか難しいと思いますが、
(わんこが引っ張るというよりも、飼い主さんがつい力を入れてしまうので)
ヒックくんもいつかリードをしているのに
リードをしていないようなふわっとした感じで
歩けるようになりますように!・・・絶対なれます!
by: meg * 2015/02/04 09:45 * URL [ 編集 ] | page top
----

秋田犬と北海道犬を飼っている50歳の主婦です。先日ノーリードのボーダーコリー二匹と遭遇いたしました。しかも立派な無料ドッグランが2つもある横でです。確かによく訓練された犬達でしたが他に人がいても私達が犬を連れて近づいてもリードをしようとしません。注意しましたが私達がドッグランに入ると又放しました。出るに出れません^^;
何とかドッグランを出てそこの施設の関係者に事情をお話ししました。立派なドッグランがある意味も他の人への配慮もマナーもないこのような行動が犬禁の場所を増やしています。残念でした。突然のコメントすみません。こちらの記事がに慰められました。
by: るなな * 2015/02/20 09:36 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>るななさん
こんにちは。
残念な飼い主さんに遭遇してしまいましたね・・・。
注意されたのは本当に素晴らしいです!
が、やはり絶対聞き入れないのですね(/_;)
どんなにルールを守っても、守ってない人の方が
目につきやすいというのが事実なので、
結局犬禁の所が増えてしまうのだと思うと本当に残念です・・・。
by: meg * 2015/02/20 13:35 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |