犬のしつけ・トレーニングに行き詰ったら…
2015 / 03 / 04 ( Wed )
犬を飼い始めて、しつけをして思い通りにいかなかったり、
トレーニングをしても成果が出なかったり、
そんなことありますよね。

相手は言葉の通じない犬。
悩んだり、行き詰まったりするのは当たり前です。

私も今の愛犬が小さい頃はなかなか頑固な性格に
少し苦労しましたし、完璧になっていたトイレトレーニングが
環境が変わったことによって崩れてしまった時は
「完璧」だったからこそ焦って愛犬を責めてしまったこともありました。

そんなときはまず落ち着いて下記のことを実践してみましょう。

  • 原因をしっかり考える
  • 違う方法を実践してみる
  • 気分転換をする
  • ブログや日記に状況を書く

原因をしっかり考える


犬のしつけやトレーニングがうまくいかないと、
どうしてできないの??と焦ってしまいますが、
まずは落ち着いてどうして出来ないのか、また問題を起こしてしまうのか
原因を考えてみましょう。

環境が変わっていないか?
褒めるタイミングは合っているのか?
叱り過ぎてそれがマイナスになってしまっていないか?
散歩の時間はちゃんと取れているか?
遊ぶ時間は取れているか?

・・・・
問題には必ず原因があるのですが、
焦ってしまいそれをしっかり考えないことが多いように思います。

まずは箇条書きでもいいので原因を探して書き出してみましょう。

違う方法を実践してみる


どうしてもうまくいかない時は
その方法がその子に合っていない可能性があります。

情報がたくさんネットで見れるようになった分、
その方法がその子にとっての正解だと信じてしまいますが、
ネットの情報はあくまで「一般的なこと」であり、
その子にぴったり当てはまらないこともあります。
(と、このブログで言うのもなんですが…)

その方法をちょっとアレンジして、
自分なりの方法を考えてみるのも良いことです。

気分転換をする


どうしてもうまくいかない時は気分転換に遊んでみましょう。

コミュニケーションをとって楽しそうな愛犬を見ると楽しくなって
自然と笑顔になりますね。

悩んでイライラばかりしていると、犬もそれを読み取ります。
一緒に気分転換をしましょう。

ブログや日記に状況を書く


今まで行ったしつけ・トレーニングを記録して、
それを読み返すことで見えてくることもあります。

時間があればブログや日記を書いてみましょう。

私もなかなかうまくいかない時、
どうすればいいのか悩んで、
公開はしなかったですが下書きで保存されているブログがありました。
(こちらではなく昔書いていたブログです)

タイトルが
「ゆっくり、ゆっくり歩いて行こう」

書くことでイライラしてしまった気持ちを落ち着かせて、
冷静に整理することができ、
それだけで少し満足することができました。

ゆっくり、ゆっくり歩いていきましょう(^^)



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

17 : 00 : 00 | 犬との生活 | コメント(14) | page top
コメント
----

ブログを読ませてもらっていつもなるほどと思うことばかりです。
ありがとうございます。
いろんな事を教えてもすんなり入ることもありいまいちなこともあり、ココアもうすぐ4才なのになかなか思う通りにいきません。
フード絡みではやりやすいバーン!と言って倒れる遊びなどは楽しそうですが。
1つクリアしたら次へと急ぎすぎなのも飼い主反省しなくてはいけないとは思いながらもも、ついつい声を荒げてしまいます((T_T))
食糞はお留守番へのいやがらせだとわかりますが、帰ってきてされてるのをみると無かったことにして片付けようとしても、やっぱり
怒っているとわかるのか隠れてでてきません。
平常心が大事だなと思う瞬間です。
今は、無駄吠えバイクや自転車にも吠えるこれをなおすべく努力中なのですが、
ココアが私と夫のお散歩中で様子がちがうのです。
夫の時はお散歩行くときからテンションが上がったまんまドアをあけるので、
出ていくとしばらくはご近所に吠える声が響き渡ります。
私の時はそこまでないからか、まだましなのですが、やはりバイクや自転車にあわないようにと祈ります(-_-)
いろんな方法をネットで調べて全てのわんこにあうわけではないとわかっていながらも、
やはり調べてしまいます。
動物病院で無駄吠え自転車やバイクにほえるのを止めさせるのは難しいときき、
さらにがっくりしました。

by: ココアまま * 2015/03/05 19:18 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんにちは。

ああ、身に染みる内容です。。ときどき相手がまだ赤ちゃんだということを忘れ期待し過ぎてしまい、油断してトイレを失敗させたりして、つい一喜一憂してしまいます。

ゆっくり、ですね。いつも自分に言い聞かせようと思います。
by: アズキ * 2015/03/05 21:25 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ココアままさん
こんにちは。

賢さとその犬種の特性両方が強く出ていると
なかなかそのコントロールは難しくなりますよね。

ココアちゃんの場合は動くものに吠えることよりも
やっぱり「興奮」を抑えることが重要に思います。
「興奮」するから吠えてしまい、追ってしまう・・・
まさに旦那さまのお散歩のスタートがこの「興奮」からスタートしているので
こうなってしまうともう止めるのは難しいですよね^^;

しかし興奮しやすい状況(お散歩前やお散歩時)
で落ち着かせる方法を教えていくのは段階的に難しいので、
まずはお家の中でどんな時でもオスワリマテが出来る
という段階を目指してみてください。
例えば掃除機がココアちゃんの周りを通っても
待つことが出来る・・・というようなお家の中でも
低レベルから高レベルまでトレーニングすることが出来ます。

我慢させることが出来れば犬は自ら落ち着くということを
少しずつ覚えていきます。

吠えや追いかけるという問題ばかりに目が行ってしまいますが、
急がば回れ、ココアままさんが考え得る色々な誘惑を取り入れて
基本的なトレーニングを行ってみてください。
by: meg * 2015/03/06 10:48 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>アズキさん
こんにちは。

つい忘れてしまいますが子犬は生まれてから数か月ですし
成犬になっても生まれてから数年なんですね。
しかも言葉がつかえない・・・全く違う生き物・・・
さらにその子によって性格が違う・・・だから一緒に暮らしていくうえで
上手くいかないことがあるのなんて当たり前なんです。

だからこそゆっくり焦らず、というのを意識して
付き合っていってあげたいですね^^
私自身自戒の意味も込めて(笑
by: meg * 2015/03/06 10:54 * URL [ 編集 ] | page top
----

アドバイスありがとうございます。
まず家でできることからですね。
しかし家にもココアの天敵、掃除機があります。
とにかく攻撃し、爆吠えで掃除がゆうつ。
部品を見ては吠え、わざわざ掃除機を見に行って吠えるくらい嫌いなようです(ノ_<。)
最近私の場合は晴れてる時はウッドデッキに出して、それでも吠える時はペットボトルにすずをいれたのをぽーんとなげる事を何度かやって怖かったのか、私が掃除機をかける時は吠えません。
でも夫が掃除機をかける時はいつもと同じです。
ココアの中でお散歩とおなじく、私と夫を使い分けてるのでしょうね。
夕方お散歩に行くと、久しぶりに顔見知りのトイマルちゃんにあったのですが、
いつもむこうから吠えるのになぜか様子がおかしいと思いたずねてみると、お正月に
ご近所わんこフラットコーテッドレトリーバーに噛まれてから、とにかく外がこわいけどうんちは外でしかできないので外にだっこしてつれているとのことでした。
そのわんこさんはご近所のおばぁちゃんにも噛みつき皮膚移植するくらいの怪我をさせたことがあるそうです。
私も何度かあったことがありますが、
かなり引きの強い吠えるわんこでココアにもむかってくるので、とりあえず立ち止まり少し離れて通り過ぎるのを待ちます。
こんな話を聞くと、ほんとにしつけの大切さを改めて感じます。
ココアもいつバイクや自転車に飛び付くかもわからないので、気を引き締めないとだめですね。
ただその飼い主さんはそのわんこさんの飼育放棄したりせずにまだ飼っておられることは
えらいなと思います。
ちょっと変な言い方ですが(-_-)

これからもいろんな情報発信よろしくお願いします。


by: ココアまま * 2015/03/06 21:06 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ココアままさん
こんにちは。

う~ん・・・やっぱり自宅の中でも「吠える」という行動をさせて、
その行動を止めていない、というのは大きな問題になります。
「吠えない」という経験をどんどん積ませなくてはいけません。

まずママさんとパパさんの対応が異なるというのが
ココアちゃんにとっては大きな問題で
天罰に関してもママさん以外からは起きないのであれば
それはもう吠えてしまうと思います。
(それこそ鬱憤を晴らすように!)

結局そういった吠えの経験を積んでしまったことが原因で
外に出たココアちゃんも無法地帯にさせてしまっています。

掃除機をかける時もウッドデッキではなく
指示でハウスにしっかり入れる、
入れたらコングにスペシャルなおやつを詰めた物を与えるなど
一つ一つにしっかり意味を持たせて、
ココアちゃんに仕事をさせてみてください。

本来友好的な子が多いレトがそういった子に育つのは
もう明らかに飼い主さんが原因ですね・・・・
力づくで飼っているような状況、
周りのすべてが怖いのかも知れません。

こちらかは全くの他人なので多くは言えませんが、
しっかりとしつけをされたわんこの方が
心穏やかに暮らせるということは確かですね。
by: meg * 2015/03/07 17:11 * URL [ 編集 ] | page top
--はじめまして。--

こんにちは。
1年4ヶ月になるマルチーズを飼っています。
初めて犬を飼って、お迎えして半年間は、
しつけがうまくいかずスキンシップもうまく取れず
どうやったら理解してもらえるんだろう、、、
と、ギャン泣きするマルと一緒に泣きどおし。
しつけ本やネットを調べたくさん悩みました。
そんな時、必ず「わんこのせんせい」にヒットし、
何度も何度も拝見いたしました。

そして来月で我が家に来て1年。
今ではあの時悩んだのがウソのように、
ごはん時やゲージ内のギャン泣きもおさまり、
フリーの時も落ち着いて過ごしてくれるように。
主人と話していると足元で伏せして
「なに話してるのー?」と見上げるしぐさが
たまらなく愛おしいです。
megさんのブログを参考にできたおかげで、
少しでもわんこの気持ちを知ろうと考えることができました。
私も少しずつ、少しずつでいいんだと、
心軽くマルちゃんとむきあえるようになりました。
わんこと暮らす楽しさを教えていただき、
ほんとうにありがとうございました。
これからも更新楽しみにしております。
by: ゆいふぁ * 2015/03/10 14:25 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: はじめまして。--

>>ゆいふぁさん
こんにちは、初めまして。

こういったコメントをいただけると本当に嬉しいです。
ありがとうございます!!!
初めてのわんこライフに少しでもお役立ちできて
本当に良かったです。

でも私のブログはきっかけの一つにすぎません。
ゆいふぁさんがマルちゃんが何を言おうとしているのか
しっかりと考えてコミュニケーションをとったからこそ
今のマルちゃんとの関係があるのだと思います(*^^*)

これからもゆっくり素敵なわんこライフ楽しんでくださいませ!
by: meg * 2015/03/10 16:50 * URL [ 編集 ] | page top
--ゆっくりゆっくり。。--

思えばヒックがやってきてからずっとあせっていました。
早くしなくてはこの子はどんどん覚えてしまう。
そんな恐怖心にかられているとき、わんこの先生での
コメントの返信が救いとなっていました。

トレーナーさんは三人目。
先生がチョークを入れると一発だけど、私たちでは
中々うまくいかない。
先生と同じ事をしててうまくいくのかな。。
私たちは素人だから、同じようにはできないし。。

ヒックは遊ぶのが大好き、だから遊びの延長と
いう形でうまくいかないだろうか?
そんな風に相方と話している時にこちらの記事が
アップされました。
何か違う。何かしっくりしない。ヒックの訓練でそう思うのがいったいなんなのかわかりませんが。
ヒックと暮らし始めてもうすぐ一年、ずっと一緒にいる私だから感じるものもあるかもしれないと思いました。

ヒックに合う方法。ヒックと楽しめる方法。
それを見つけたいと思います!
根気のないのは直りませんがww
創意工夫で何とか頑張りたいと思います。
ゆっくりゆっくりですね。
先生とも相談しながらやっていこうと思います。

あ、それからヒックにも「はーい」を教えました。
お手なのかハーイなのかよくわからないけどw
そういう事も楽しいですね!
by: やまむ * 2015/03/11 14:35 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんにちは。こちらでお世話になっております、ラブ2ヶ月の飼い主アズキです。

トイレについて相談させて下さい。
室内フリーの状態でトイレへ自ら戻るようになり、そのたびに褒めているのですが、最近、褒めようとするとスルーされます。

以前は私が褒めるとドヤ顔でしばらく撫でられていたのですが、最近は私の手をすり抜けてさっさと行ってしまいます。

もう彼女にとってトイレぐらい当たり前のことなのでしょうか。
スルーされても仔犬が褒められるべきことをしてくれたら一応褒め続けた方が良いですか?

いつも些細な疑問ですみません。。初めての室内犬の躾で、いちいち心配になってしまいます。。
よろしくお願い致します。
by: アズキ * 2015/03/11 15:30 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: ゆっくりゆっくり。。--

>>やまむさん
こんにちは。

ヒックくんはやまむさんにとっての初めてのわんこですけど
ヒックくんもやまむさんが初めての飼い主ですから
お互いなかなか噛み合わないのは当たり前ですからね!^^

やってきたことが無駄になることなんてないんです!
この壁を乗り越えたら絶対にやまむさんご夫婦とヒックくんは
レベルアップできると思います。
壁はちょっと他の子たちよりも大きいかもしれませんが、
いつか必ずそんなこともあったよね~と
笑って思い出せる日がきます。

ヒックくんと正面からぶつかり合って、
語り合って戦って時に泣いて癒されて・・・
それでいいと思います。

ハーイ!は気分転換になりますよね^^
得意げにこれでしょう?とやって見せてくれると
疲れも吹っ飛んでしまいます。
トリックってそういう効果もあるなと思います。
by: meg * 2015/03/12 11:13 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>アズキさん
こんにちは。

ラブちゃん、面白いですね(笑
トイレが出来ているのは素晴らしいです!^^

さて、褒めへの反応ですが、アズキさんに褒められるのもいいんだけど、
それよりも他に興味が出来てしまっているのかもしれないですね。
やっぱり子犬は日々成長して行きますし、日々興味があるものも変わってきますから
ご褒美もちょっと新鮮じゃなくなってしまったのかもしれません。

ご褒美に対する期待度をあげてみると良いかもしれないですね。
現在「褒め言葉となでる」をご褒美に使っているかと思いますが、
前回お話しした「おやつ」をランダムに投入してみてください。
ここでいつもと違うおやつがもらえると思ったら
また違う反応を示すと思います。

トイレに関しては「トイレでおしっこしたよ!ほらおやつちょうだい!」
ぐらい素直な方が今後外での排泄を覚えだすとやめてしまったりすることが多いので
実際管理はしやすいと思います。

室内トイレでの排泄でのご褒美の期待度が低いと
室外トイレでの排泄(本能的に好き)にシフトしやすいので・・・

今後アズキさんはどのようにトイレスタイルを決めていくかは自由ですが、
室内でさせていく(もしくは両方)であれば
トイレへの報酬はどんどん上げていった方がいいですね!
by: meg * 2015/03/12 11:22 * URL [ 編集 ] | page top
----

返信ありがとうございます。

またまた納得致しました!
お散歩デビュー後のトイレは室内に限定するつもりだったので、ご褒美にオヤツをランダムに取り入れて強化しようと思います!褒めの効果が薄くなっている気もしていたので。。

トイレを覚えたのは本当にmegさんのアドバイスのおかげです!感謝しております。

それにしても褒めをスルーされるなんて、寂しいです。。
2ヶ月目に突入した途端に賢さが表に出てきて成長が加速しているように感じますし。。手がかからなくなるのはラクなのですが、なんだか寂しいですねぇ。。
by: アズキ * 2015/03/12 22:02 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>アズキさん
こんにちは。

この頃のわんこは褒められてるということ自体も覚えたてで、
いうなれば本当に色々なことを一気に吸収していて、
視野が広くなっているんですよ!(^^)

なので褒められてウレシー!アズキさんといてシアワセー!!
と本当の意味でわんこ自身が思ってくるには
もう少し時間がかかると思います。

多くの年月を一緒に生活して可愛がって愛してあげれば
必ずそんなわんこに育ってくれます。

寂しい時には隣ですり寄ってくれたり、
嬉しい時には一緒に笑ってくれたり。
だから安心してくださいね!(^^)
by: meg * 2015/03/13 13:48 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |