犬のお留守番といたずら
2015 / 03 / 18 ( Wed )
先日ヤンチャ犬と称された≪問題行動を起こす犬≫が
飼い主のお留守番時に破壊行動を繰り返す・・・
でもいたずらが可愛くって許してしまう・・・
という趣旨の番組がやっていました(番組名は伏せます・・・)

しかも番組では問題と捉えず、改善方法も伝えなかったので、
常に頭には「????」となりました^^;;;;;;;

と、特集の仕方自体問題が山盛りだったのですが
これらの行動、笑って許せるようなものでは決してありませんでした。

なぜかというと
  • 破壊行動は誤飲・誤食の危険性がある
  • 破壊行動はストレスや不安の表れ
の可能性があるからです。

家の中は危険がいっぱい!


別に家が破壊されようが私物が破壊されようが、
それは飼い主さんが放置した責任なので仕方ない、で終わるのですが、
誤飲・誤食」に関しては犬にとって危険です。

壊れた物は買いなおせばよいですが、犬は最悪死の危険があります。

壊された物の中にリモコンがありました。
リモコンの中には電池もあります。
プラスチックでできているので食べたら胃に刺さる可能性があります。
腸閉塞の危険性もあります。

コンセントは感電の危険もあります。

そういった危険性があるのにどうして笑っていられるのでしょうか。

また破壊行動はストレスや不安の表れでもあるため、
犬に安心できる最適な暮らしを提供できていないという指標にもなります。

お留守番の時にサークルやハウスに入れるのがかわいそう、
フリーにしておきたい。
という人は多いですが、人の目の監視がなくなったら
どんな行動を起こすのかというのは正直分かりません。

ハウスやサークルを大好きな場所にしてあげれば
留守番のときお互いとっても気持ちが楽になります。
>>犬にお留守番を上手にさせる5つの方法

また、行動できる場所を制限させた方が犬は落ち着きます。
お留守番の時の犬はほとんど寝ています。

ヤンチャ犬、おバカ犬などとメディアにかわいく言われていますが、
しつけや管理を怠った飼い主に飼育をされてきたにすぎません。

結局かわいそうなことになるのはわんこ自身です。。。

溺愛されているというのはどの子もわかりました。
愛するわんこだからこそ、危険からはしっかり守ってあげたいですね!

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。


Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

17 : 00 : 00 | 犬との生活 | コメント(6) | page top
コメント
--怖いです!--

私だったらあれほどのをフリーで留守番はさせられません・・・。
何か飲んじゃうかもと考えると怖いですよね。
紐とかも腸閉塞などの原因になると聞きますし。

それにうちの犬はハウスを落ち着く場所と認識しているようで
人間が在宅中でも、遊んだりブラッシングをした後など
「今からしばらく構ってもらえない」という時には、勝手にハウスに入ります。
そこに「遊ぶ?」と声をかけた時、大急ぎで出てくる様子がまた、可愛くて(笑)
by: エム * 2015/03/19 15:03 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 怖いです!--

>>エムさん
こんにちは。
誤飲、誤食が本当に怖いですよね。
愛犬は小さい頃からあまり誤飲・誤食をする子ではなかったので
油断をしていたのですが、私がお風呂に入って戻って来た時に
イヤホンの一部を飲み込んでしまっていたことがありました。
幸い便から出てきたのですが、短時間でも
見ていられない状況を作ってしまったことを後悔しました;;

エムさんのわんちゃんはとってもお利口さんですね!
ハウス、しっかり教えてあげれば好きな場所になりますよね^^
しかもなんだか得意げですし(笑
わんちゃんの安全を守れ、コミュニケーションにもなりますので
ハウス、教えてあげればいいのにな・・・と思いました。
by: meg * 2015/03/20 15:50 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんにちは。
室内でのリーダーウォークの練習について質問させて下さい。
今週末にワクチンが終了し、来月お散歩デビューを控えているラブラドールです。

室内でリードを付け、さあラブが好きな方向へ歩き出して紐が張ったら自分はピタリと止まろう!と構えていたのですが、ラブは最初から私の横に付いて上手に?歩けてしまいました。

ラブが紐を張るような場面がありません。紐を短めに持ってみたり、オモチャを置くなどして気を散らせる工夫をしたのですが、ラブは私の目をじっと見つめながら横を歩いています。
急に方向転換したり、スピードを変えてみたり、リード無しでやってみても、ダメでした。
これはリーダーウォークというより「ツイテもどき」のような気がするのですが。。

強い刺激が満載の屋外へ出たら絶対にフラフラし出すので、室内で紐が張ったときの練習を私自身がしておきたいのですが、できません。
この場合、リーダーウォークの練習は外へ出てからやれば良いのでしょうか?

よろしくお願い致します。
by: アズキ * 2015/03/23 12:27 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>アズキさん
こんにちは。

ごめんなさい、状況を考えると微笑ましくてついつい笑ってしまいました*^m^*
ラブちゃんアズキさんがやることにとっても興味があって
今はそれが一番になっているのでしょうね。
ラブちゃん自身はそれをトレーニングやお散歩の練習だなんて思っていなくて
遊びの一つだと思っているんだと思います。
次は何をやるの?こうなの??と反応を見て、
自分で考えて行動をしてみているのだと思います。
本当に賢い子ですね!

お散歩デビューしたての子犬はある意味社会化がメインなので、
まだそこまで「きっちり歩く」にこだわらなくても大丈夫です。
ふらふらいろんな風景を見て音を聞いてにおいを嗅いで
いろんな経験をして、これが外なんだよと理解をしてから
じゃあ今度は私に注目して歩いてみようか?
で、全然良いのです。

ふらふらしても大丈夫。
ちょっと行き過ぎたかな?と思ったら
ちょっと名前を呼んであげましょう!

まっすぐ歩くことはいつでも教えることが出来ますが、
いろんな世界を経験させて吸収させるのは
この時期にしかできないことですので
トレーニングから頭を離して少し柔軟に考えてあげて大丈夫ですよ!

お散歩デビューの前にお外を抱っこで見せていますか?
この段階でも社会化のお勉強はできますので
どんどん刺激を経験させてあげてくださいね!
by: meg * 2015/03/24 15:07 * URL [ 編集 ] | page top
----

返信ありがとうございます。

お散歩デビューについてはもっとラフに考えます。
確かに歩き方は後回しにできますが、社会化の時期は希少ですもんね。
つい頭でっかちに考えてしまうので、もっとどっしり構えて柔軟に対応してあげるように心がけます!

トレーニングをするとき、私が真面目に教えている一方で、ラブはいつも遊びの延長のように楽しんでいます。
漠然と教えたことでもmegさんの仰るとおり私の反応を見て試行錯誤しながら遊び感覚で出来ちゃうので、ラブの賢さに感心する日々です。
ラブを見習って、私ももっと肩の力を抜いて楽しめたらなぁーとも思います。笑

抱っこ散歩、幸いまだ体重が一桁代なので(笑)、何とか毎日頑張っています。
大型犬は仔犬でも重いですね。。
by: アズキ * 2015/03/25 10:35 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>アズキさん
こんにちは!

もうこういっちゃなんですが、トレーニングや社会化という観点からも
とりあえず荷を外して、お外を楽しんでください*^^*
今の時期本当にお散歩日和だと思います。
こんな時期にお散歩デビューできるアズキさんとラブちゃんがうらやましいです!(笑

お外のお勉強、お外に慣れる・・・
それが出来てからじゃあまっすぐ歩いてみよっか!
そんな楽しい気持ちで初めて見てください^^
by: meg * 2015/03/27 15:58 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |