犬の体調管理~急な気温差に要注意!~
2015 / 10 / 07 ( Wed )
最近急に気温が下がりましたね。

急な温度差は人だけでなく犬も体調を崩しやすいです。

犬は7℃以上の気温差があると体調を崩しやすく、
特に消化器官に不調が見られる子が多くなるようです。

私の愛犬も昨日から明け方吐いていて、
季節の変わり目によく起こすので
恐らくこの気温差が原因かと思われます。

明け方黄色い胃液を吐くのは空腹時が続き、
胆汁が逆流して吐くという胆汁嘔吐症候群と言われます。
>>空腹時や朝に胃液を吐いてしまう犬の対処法
愛犬はこの症状を気温差で起こしやすいようです。

他にフードを吐き戻したり、軟便や下痢を起こす子がいます。
温度差でこういった症状を起こしやすい子は、
この時期に新しい食べ物を与えるのは控えた方が良いでしょう。
(胃腸への負担を軽くすることや、何が原因で不調なのかが
特定しにくくなるため)

また夏の暑さの疲れも体調不良の原因の一つとされますので
人も犬もこの時期は体調に気をつけて過ごすようにしましょう!


Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

17 : 00 : 00 | 犬の健康管理 | コメント(2) | page top
コメント
----

こんにちは。
いつも楽しみに読ませていただいています!

実は今週になって、うちのワンコが朝方ケージのトイレで黄色い胃液を吐いていることに気づきました。

月~水と3日連続だったので、空腹すぎるせいかと思って、寝る前にも少量のフードを与えてみたりしました。
木、金と吐かなかったので安心していましたが、土曜日の今朝、また吐いていました。

寒暖差のせいもあると知って、納得です。
ここ数日、最低気温と最高気温の差が10度くらいあるし、ワンコは私たちが思っている以上に繊細なのですね。
今日、リビングにホットカーペットを敷き、ワンコのベッドも暖かいものに変えました。
とても勉強になりました。
いつもありがとうございます(*´ω`*)
by: くまっこ * 2015/10/11 15:36 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>くまっこさん
はじめまして、こんにちは。
ブログ拝見しました~ ジャスちゃんとってもかわいいお顔の柴ちゃんですね!
愛犬は元々ひと月に一回ぐらい吐くことはあったのですが
吐きが続いたことで気温差が原因かなと思いました。
その後鼻水も出てたのでちょっと気温差についていけなかったのかなと
さらに感じました^^;
室内犬は元々換毛しにくいので、より感じやすいのかなと思います。
(室外犬もあまりに急な温度差だと換毛しづらい時期ですが)
いわゆる衣替えの時期は人も犬もやはり体調を崩しやすいので
注意してあげてくださいませ^^
by: meg * 2015/10/14 15:41 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |