犬の行動の選択肢を狭めるために環境を整えよう
2015 / 12 / 09 ( Wed )
9か月の子犬がサークル内の片側に置いたトイレトレーの逆側のスペースに
おしっこをするようになってしまったと相談を受けました。

この子は今まで網上のトイレトレーの上で排泄ができるようになっていて、
最近はサークルをトイレの場所としてだけ使用するように変更していましたが
トイレトレーの置かれていないとなりのスペースに、
粗相をしてしまうことが増えたそうです。

最初は粗相してしまう場所をペットシーツで埋めてしまうことを提案したのですが、
ペットシーツの上では排泄はせず、掘って遊んでしまうとのことでした。

そこで
「トイレの向きを縦から横に変えて、サークルの真ん中に置き、
サークルのトレー部をほとんどなくすという方法」を提案したところ
現在失敗もなく、上手にできているそうです^^

この子の場合、おそらくトイレとしての選択肢が現在
  1. トイレトレー
  2. トイレトレーの隣の空いているスペース(サークルトレー)
となっていた可能性があり、
また、ペットシーツのみの場所はトイレと認識していない
可能性が考えられました。

これは今までこの2つでの排泄を多く経験していたので
どちらかを選んでいたのだと思います。

つまり、この選択肢の一つを無くしてあげれば、
正解に導きやすくなります。

犬は経験が増えるほどその行動を繰り返し行うようになりますし、
その行動を強化(褒める)してあげれば行動としてより正確になっていきます。


失敗する選択肢を見つけたら、それを無くしてあげる
(例えばペットシーツと混同しやすいカーペットやラグやクッションなどは
トイレを教えているときは撤去するなど)ようにすることは
とても良い方法です。

相談を受けた子は現在もトイレから一度も外さずに排泄できているようで、
飼い主さんは手が掛からなくなった、と、とても喜んでいました^^



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

17 : 00 : 00 | トイレトレーニング | コメント(14) | page top
コメント
----

ごぶさたしております、コギ娘飼いのはぎ子です。
いつもためになる記事をありがとうございます。

コギ娘が我が家に来て3ヶ月弱経ちましたが、
すっかり家族になじみ、後をついて回ることも少なくなりました。
むしろ誰もいない居間で横倒しになってぐうぐう熟睡してるくらいなので(笑)、
やっと安心していい場所だとわかってくれたかなと喜んでいます。

同時に最近、宅配業者さんや不意の訪問者、家の外の騒音に吠えるようになりました。(今まではどうしよーって私の顔を見るだけでした)
これは、ここは自分の家だぞ、という意識がはっきりしたからでしょうか?

可憐な見かけによらず結構野太い声で吠えるので、(声だけの)番犬にもなるし、子供もいる家なので逆に安心かなと思っているのですが。
無駄吠え(要求吠え)は一切しませんし、家族のいうことはちゃんと聞いています。
by: はぎ子 * 2015/12/10 09:42 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>はぎ子さん
こんにちは!こちらこそご無沙汰しております^^

コギ娘ちゃん、すっかりお家に慣れたようですね~
吠えは完全に家族の一員の「お仕事」として警戒吠えを始めたんでしょうね!

興奮しすぎてたくさん吠えるような吠えでなく、
飼い主さんの方で許容してあげてもいいかな?というレベルであれば
問題はないのですが、どの音まで吠えるか?段々いろんな音に対してまで
敏感になっていかないか?というのが少し心配ではあります。

そこまで興奮していないで吠えているようであれば
シーッといって指を手に当てて吠えさせるのを止める合図を送り
吠え止んだら褒めてあげる、というように
ちょっと合図を作ってあげるといいかもしれないですね。
また吠える前(吠えそうなとき)にシーッといって今は吠えちゃだめだよと
教えていってあげると少しずつ冷静に理解して行けると思います。
by: meg * 2015/12/12 17:47 * URL [ 編集 ] | page top
--ネコちゃんに興奮する--

こんにちは、大変ご無沙汰しております。
お散歩苦手ラブ子でお世話になっているナッツです。

「においばかり嗅いでほとんど歩かない→牛歩ながら動く→ゆ~~っくり歩く」と、少しずつ進化wしていたラブ子ですが、最近は、随分と普通に歩けるようになってきました!

家を出た直後から(数十メートル、時には数百メートル、一キロくらい苦労する時も)が、特に酷かったのですが、最近は、ほとんど苦労することなく家から離れられている事が多く、
気付くと、「あれ、もうここまで来ているね」みたいな感じです♪

余りお散歩好きではない(車や大きな足音、自転車など、音や振動が怖いようです)のは確かなようで、まだ立ち止まってしまう事もあり、声を掛けたりリードでの誘導も必要な場面はありますが、本当にラブ子なりに頑張ってくれていると、日々感じています!

ところでまたひとつお聞きしたい事があります。

ラブ子は基本的におとなしく、吠えたり興奮することも滅多にないのですが、ネコちゃんにだけは非常に興奮してしまいます。

最近始まったことでなく、以前からです。

ネコちゃんを見かけると毛が逆立ち、うなったり、吠えたり、飛びかかろうとしたりしてしまいます。

「ネコを見て興奮する、飛び掛かろうとする」経験をさせないほうが良いのかなと思い、お散歩中にネコちゃんを見かけた時は、引き返しています。
ラブ子がその時点で興奮し始めていても、まだ気付いていなくても、私がネコに気付いた時点で引きかえしています。

ネコちゃんの姿が見えなくても、明らかにラブ子の様子がおかしい時も引き返しています。

また、家に帰って来たときに、お庭にネコちゃんがいる事があり(私達が帰ってきても動かない)、気付かず帰ってきてしまった時は、鍵をあけている間、興奮しているラブ子を「オスワリ」させて、何とか、吠えたり飛び掛ったりしないように我慢させています。

(庭にいる事に事前に気付いたときは、ラブ子を外に繋ぎ、ネコにどいてもらってから、家(庭)に入ります。
猫よけを撒いたりもしたのですが、いまひとつ効き目が薄く、また、近所の方がネコちゃんにご飯をあげているので、家の周りにネコちゃんが来るのを避けるのは難しい状況です)

オスワリをさせても、ネコちゃんを前にしているので興奮しており、一秒でもネコちゃんとの遭遇時間を減らすため、鍵を開けたら、すぐにオスワリを解除して、家に引っ張り込んでいます。
(通常でも家と門の出入りの際はオスワリさせていますが、普段はもう少し落ち着いて、家に入れています)

今の対処は
「ネコに会う機会を作らない」
「会ってしまったら、取りあえず座らせて「我慢」させる」
の2種類です。

会う機会を作らず、興奮する機会を極力作らないという対処で、「ネコを見て吠える、飛びつく、という動作自体を、なるべく経験させない」方が良いのか。

ネコを目の前にしつつも、興奮をおさえ、我慢させる(今はオスワリをさせる事で、そのような対処をさせているつもりですが…)事を学ばせたほうがよいのか。

はたまた、全く別の対処方が良いのか。

お時間のある時にアドバイスいただけましたら幸いです。

寒さが厳しくなってきましたが、megさんもシュナ子ちゃんも、お気をつけてお過ごしください^^
by: ナッツ * 2015/12/12 21:37 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: ネコちゃんに興奮する--

>>ナッツさん
こんにちは、お返事遅れて申し訳ありませんでした><

ラブ子ちゃん、お散歩は自分のペースでゆっくり成長できているようでよかったです^^
ネコちゃんが苦手なのですね!
ナッツさんが対処法としては現在行っている方法、どちらとも問題ありません。
オスワリで待てていることはとてもえらいですね!

ネコへの問題行動を治すというのはかなり難しい部類に入ります。
これはもちろんネコが「トレーニングとして誘惑に出てきて欲しいとき」には
出てこないのでトレーニングがしづらいからなのですが・・・

飼い主さんが冷静に対処してあげることで、
少しずつ落ち着けて行けるはずです。

ただ、ネコちゃんの習性からラブ子ちゃんの方に
わざわざ向かって行くことは少ないはずですので、
ネコを見つけたらすぐに集中を取ってその場を去り、
少し離れたところで「ネコ」という存在に慣らすということを
してあげると良いかもしれません。
(※安心して距離を取れる場合のみ)

「会う機会を作らない」というのは良い方法なのですが、
突然出会ってしまうことも必ずあるので、
「どんな誘惑を見ても集中して待てること(ネコが去るまでマテ)」
「興奮する物を見てもすぐにナッツさんに集中できること(興奮を切り替えること)」
「集中してツイテ歩いてその場を去ること(ツイテで避けて通る)」
をネコ以外の強い誘惑をつかい、想定して練習してみてください。

マテやアイコンタクト、ツイテの強化は色々な問題行動の対処に役立ちます!
by: meg * 2015/12/21 16:30 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんにちは!はぎ子です。
お返事ありがとうございます。
なぜか返事が反映されていなかったようで、
お礼が遅くなってすみませんでした(>_<

おっしゃるとおり、
「そこで吠える?」というちょっとした音でも吠えることがあります。
頂いたアドバイスとおり、家族皆で申し合わせて、吠えそうなときは
「ダイジョーブ、ダイジョーブ」の合図で落ち着かせることにしました。
家に来た時から言い聞かせていた言葉なので。
心なしか、神妙に聞いてくれてる気もします(笑)
ある程度音のパターンを覚えてくれたら落ち着くかな?今後に期待します。

今年は十数年一緒に過ごしたコギ子を見送り、
二匹目のコギ娘を迎え入れるという、
犬の飼い主としては初めての経験ばかり、悲喜こもごもの1年でした。
そのたびにこちらで相談させていただき、暖かい言葉を頂いて
ずいぶん気持ちが救われました。本当にありがとうございました。

犬を失って初めて、犬を飼うのはこういうことなのかと知り、
世の中の飼い主さんはこの悲しみを乗り越えているのかと思うと
なんとも言えない気持ちになりましたが、
新しい犬がきてやはり犬って優しくていいものだなとしみじみ感じています。
またこちらでいろいろ勉強させてください。

これから寒くなりますが、
どうぞシュナちゃんと一緒によいお年をお迎えくださいませ。^^
by: はぎ子 * 2015/12/23 11:04 * URL [ 編集 ] | page top
----

megさん、今回もまた、丁寧なお返事をありがとうございます。

「興奮を切り替え私に集中させる、ツイテ歩かせる、集中して待たせる」
~アイコンタクト、マテ、ツイテの強化~
そうでした、これが大切でしたよね!

ラブ子が地面ばかり嗅いでしまう、近づいてくる人やワンちゃんを見て座ってしまう…これの対処法を以前アドバイスしていただき、まさに、「私に集中させる」ことを心がけて歩いている毎日でした。

「動かない」、と、「飛びつきそうになっている」。
一見、正反対のようではありますが、いずれの状態も「何か別の対象に意識が集中してしまっている」という事ですよね。

ありがとうございます、ワンコの行動へ対する対処法が、色々と繋がってきたような気がします!!

そして「飼い主が冷静に対処することで…」の言葉にも、反省することしきりです。本当に大切なことですよね。

それまでも、ネコちゃんが苦手なんだなと感じる事は多々あったので、出会えば引き返していたのですが、megさんの仰るとおり、完全に出会いを避けきれる筈もなく、ある日、曲がり角で出会い頭に遭遇。
今まで吠えた事のないラブ子が吠え、その事に、「吠える癖がついたら大変、ネコちゃんは危険!」と、私自身が動揺し、落ち着かない対処をラブ子にしてしまっていました。

ラブ子はオスワリの指示を聞いて、何とかがんばって待っているのに、鍵を開けたら焦った様子で家の中に引っ張り込んだり、ネコちゃんを見かければ「早く早く、こっち!」とばかりに、慌てて引き返したり。
これではラブ子に「ネコちゃんに出会う事は落ち着かない事」と教えているようなものですよね。
私がこれで、ラブ子にだけ落ち着きを求めるのは……ですよね^^;;

アイコンタクト、ツイテ、マテの強化に引き続き取り組み、スマートなお散歩、ラブ子の安心できる日常を目指します。

いつも本当にありがとうございます。
by: ナッツ * 2015/12/23 22:25 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>はぎ子さん
こんにちは!

元々コギちゃんは犬種特性として吠えやすいので、
吠えをコントロールするという方向で接してあげると
やっぱりいいのかなあと思いますのでそのまま少し続けてみてください^^b
こちらに集中を向けられる余裕のある吠え方であれば
コントロールできると思います!

今年ははぎ子さんにとって本当に悲しいお別れがあって、
でも新しい出会いがあって忘れられない年になったかと思います。
出会いがあって、別れがあって、また出会いがあって・・・
本当にその繰り返しで、別れるのは悲しいのに、
わんこが空けてしまった穴はわんこにしか埋められないので
やっぱり何度も一緒に暮らしてしまうんですよね・・・;ー;

来年もはぎ子さんご一家とコギ娘ちゃんが元気に過ごせますよう願ってます!
by: meg * 2015/12/24 17:12 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ナッツさん
こんにちは!

本当にその通りなんですね。
対象が「猫」ということでどうしても「猫」のことを考えてしまうのですが、
「猫」のことを抜いて考えてると「誘惑に負けて集中力を欠いてしまっている状態」なので
集中力を欠く状態をどうやって対応していこう?ということになるので、
回り回ってナッツさんが普段心がけていることに行きつくのです^^

ナッツさんはとても柔軟に対応できて、そしてラブ子ちゃんにそれを伝えるのが
とても上手な方だと私は思っています^^
あとは元々ラブ子ちゃん自身の性格がおっとりしているので、
ナッツさんも落ち着いて対応して、
ラブ子ちゃんも少しずつ「猫」という存在に慣れて冷静になることが出来れば
上手に対応できて行けるんじゃないかなと思います。

小動物は狩猟犬などはどの子も本能的に反応しやすいので
完璧になくすことはできないかもしれません。
ただ、そのスイッチを少しでも入りにくくしてあげるようにしてあげると
突然の猫ちゃんとの出会いにも対処がしやすいはずです。

曲がり角を曲がったら猫が走ってきた~のような唐突なことは
本当に事故みたいなもので、おそらくカッとスイッチが入ってしまいます。
ただこの場合スイッチが入ってもすぐに集中を戻せれば、
大事故にはならないはずです。
以前私が子供の時に飼っていた子が、まさに小動物を追うタイプの子で、
しつけも上手にできていなかったので、ひっぱりからの転倒を
私も家族もやられていましたので身に沁みます・・・^^;;

ラブ子ちゃんがどれぐらいから落ち着きを無くすかなど
様子をみてあげて、じっくり観察してみるのも良いです。
無理せず取り組んでみてください!
by: meg * 2015/12/24 17:48 * URL [ 編集 ] | page top
--トイレの失敗はなくしたいがトイレでご飯は食べて欲しくない--

Meg様、初めまして。もうすぐ9ヶ月になるチワワ♀が我が家に来て3週間ほどになります。
実家でも犬は飼っていましたが(Mシュナ)、私が大人になってから飼うのは初めてなので、色々なサイトで勉強しています。

今の悩みは、トイレの認識があるのにトイレと違うところでおしっこをする、ということです。
ウンは外しません、必ずトイレシートの上で出来ています。おしっこもトイレで出来るときが多いです。でも時々外すのです。
原因と対策を教えて欲しいです・・・。

1)フローリングに敷いていたブランケットがやわらかくトイレと間違う?⇒ブランケットを敷かないようにするとトイレで毎回おしっこもする。
だけど、フローリングが好きではないみたいで、今度はトイレシートの上でおもちゃで遊んだり、えさをそこまで運んで食べるようになったので、これは辞めて欲しい。

2)ヒート中なので頻尿?⇒ブランケットでのおしっこの量は少ない。

3)構って欲しい?⇒おしっこしそうなそぶりの時にトイレに連れて行ってもしない。失敗したときに声などかけて寄って言ったりはしていないつもり・・・。

4)自分のにおいつけ?⇒洗濯したてのブランケットに頭をこすり付けたりしているのを見たことがあるので、においつけのためにおしっこをしている???

フローリングは部屋で遊ぶときにも滑ったりするので、出来ればラグやブランケットを敷いておきたいのですが、なるべくトイレ以外のところではして欲しくないですし、トイレでえさを食べるようになってしまうのも嫌です。
小さめのブランケットの上にえさの入れ物を置くと、トイレではなくブランケットの上で食べています。
また、最近トイレシートを掘り掘りすることもあります。これも本来はブランケットで行っているであろう行動を、トイレシートでやっているということなんでしょうか。

床にブランケットを敷いたままトイレの失敗をなくす方法が知りたいです>_<
よろしくお願いします!
by: さつきママ * 2016/01/04 15:13 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: トイレの失敗はなくしたいがトイレでご飯は食べて欲しくない--

>>さつきママさん
こんにちは。

チワワちゃんのおトイレと食事に関してですが、
まずトイレトレーニングに関しては失敗させない環境を作ってあげて、
成功する確率を伸ばして褒めてあげることが大切です。
現在おしっこをブランケットへしてしまう確率が高いのであれば、
正確にトイレでの排泄が出来るようになるまで、
紛らわしいブランケットは撤去するのが望ましいです。
無理であれば行動範囲を狭める、滑り止めとしてタイルマットなどの別の物を使うなど
対策は出来るかと思います。

・ブランケットを敷かないようにするとトイレで毎回おしっこもする。
・フローリングが好きではないのでトイレで遊んでしまう。
この時点で少し答えは見えているのではないでしょうか?
フローリングはさつきママさんも御存じの様に滑るので
チワワちゃんの関節にも良くないですし、
チワワちゃん自身もそれを気にしているように思います。
一時的にでも素材をタイルマットなどに変えられませんか?

またブランケットにチワワちゃんがおしっこをしたり、
フードを持って行ったりすることで、
さつきママさん自身がブランケットに過剰に反応していることはありませんか?
そういったところからチワワちゃんもブランケットに対して
特別な行動をしてしまうという事もあります。

フードに関しては集中できて食べれる環境を作ってあげれば運んで食べないです。
ハウスなど狭い場所で与えると落ち着いて食べれるかと思います。
さつきママさんがしてほしくない行動を今のままでは繰り返し、
さらに習慣化してしまう可能性があるので、
この点は修正してあげた方が良いと思います。

まだお家に来て3週間とのことですのでチワワちゃん自身も戸惑いながら
さつきママさんの反応を見ていると思います。
チワワちゃんが正解に近づけるよう、環境づくりをしてあげてください。
by: meg * 2016/01/07 14:31 * URL [ 編集 ] | page top
--ありがとうございます。--

Megさん
アドバイスありがとうございます。
ラグのようにパイル地ではないタイルマットて様子を見てみようと思います。
ありがとうございました。
by: さつきママ * 2016/01/18 14:47 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: ありがとうございます。--

>>さつきママさん
こんにちは。
そうですね!少しの間わかりやすく、環境を変化させてあげてください^^
作戦が上手くいくように願っています!
by: meg * 2016/01/18 15:14 * URL [ 編集 ] | page top
--トイレトレーニングの悩み--

megさん

初めまして、ぜひアドバイスを頂きたくコメントをいたしました。
現在、7ヶ月のミニチュアダックスのメスを育てています。ペットショップで生後3ヶ月のころうちに来ました。

生活スタイルとしては、仕事で日中は留守の為、
1日中サークルの中で寝食共に育てています。

毎日トイレトレーニングを頑張っていますができません。
サークルの中央にトイレトレーを横向きに置き、サークルトレーの部分を少なくしていますが、トイレトレー部分と、そうじゃないサークルトレー部分どちらにも粗相をしてしまいます。
どうしたらしっかりとトイレトレーにおしっこもうんちも覚えてくれでしょうか。

ちなみにおしっこは成功した場合でも、うんちは失敗して食糞を必ずします。。。その逆もあります。

成功の瞬間をほめて覚えさせてあげたいのですが、必ず私が見ていない時を見計らってやってしまうのでそれもできない状況です。

その為、サークルから出して遊びたいのですが、
体がおしっこを吸っていて部屋に出して遊ぶこともできないのです。

お忙しい中とは思いますが、
ぜひ、アドバイスを頂けますでしょうか。
よろしくお願いします。
by: まち * 2016/05/04 22:18 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: トイレトレーニングの悩み--

>>まちさん
こんにちは。お返事遅くなって申し訳ありません!

7か月のダックスちゃんですね。
おそらくペットシーツとその他の区別がついていないと思います。
生活環境的にどうしてもサークル生活になってしまっているのが
やっぱり一番トイレトレーニングの妨げになっています。

寝床から離れた場所で排泄をするというわんちゃんの本能を考えると
寝床とトイレを離す広いサークルを使うのも一つの手ですが、
今の段階だと、この段階だとトイレ外にする可能性の方が高いかなと思います。

猫ちゃんは本能的に砂の上で好んで排泄をするため、特に教えなくても
砂の上で排泄をするのですが、わんちゃんはそういった習性がありません。
そのため、どこでも排泄する傾向にありますし、
汚れても気にしない性格の子は特に、ぐちゃぐちゃにしても気にしませんので
サークルに入れたままだと覚えません。
やはり、トイレを認識させるためには教えてあげるしかありません。

トイレトレーニングは
・トイレでしたら褒めてあげる
・トイレに行くタイミングをこちらで管理してトイレでさせる
・トイレで排泄するといいことがある、と教える
ことで覚えて行きますので、
とりあえず出来ることは、お休みの日に徹底的に教えてあげることです。

ハウストレーニングを行って、狭い場所で排泄を我慢させて、
出した時にトイレに連れて行き、褒める・・・
この方法が一番確実です。
これを続けて、トイレの認識が高まってきたら、
サークルでお留守番をしていても、トイレで排泄をするようにできると思います。

ただ、トイレトレーニングはじっくり時間をかけて行わなくてはいけない物なので、
今のまちさんの環境だとどうしてもかなり時間はかかると思います。
じっくりわんちゃんに向き合える時間を作って
しっかりトレーニングしてあげてください。
by: meg * 2016/05/11 17:41 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |