におい嗅ぎ執着の犬に呼び戻しのおすすめ練習方法
2017 / 06 / 15 ( Thu )
さて、今回は前回の記事(ドッグランで“におい嗅ぎ”をする犬の理由とは)の続きです。

まず、ドッグランという場所は犬にとっては
「いつもと違う場所」であり、「慣れない場所」です。
そのため、普段ドッグランやフリーの状況に慣らせば緊張は少しずつ溶けていきます。

ドッグランが近くであれば、中に入らずに
周囲をお散歩しながら歩く事でも雰囲気に慣らす事は出来ます。

呼び戻しは「オイデ」「コイ」などのコマンドをかけたら
“一度でしっかり成功させる”ようにするのが重要です。

オイデはリードをつけてのオスワリなど犬が近くにいる状況ではないので、
一度失敗すると挽回がしづらく失敗を曖昧にしがちですよね。

違う場所では呼び戻しが出来る、という概念は捨てて
かなり低いレベルから練習をしていきましょう。

におい嗅ぎ執着の犬に呼び戻しのおすすめ練習方法


  • 飼い主さんの方から犬の視界に入るぐらい近くに行き、
    視線が合った時に呼ぶ
  • アイコンタクトできそうなら名前を呼んで集中を取る
  • おやつやおもちゃ使用可であればそれを使う
  • 飼い主さんが後ろに下がりながら呼び込む

などのレベルで練習をします。

それでも無理ならリードをつけて「逃走」させない状況で
呼んでみましょう。

ドッグランでも家でもどこでも
「呼んだら必ず来させる」ということを頭にしっかり入れて
練習をしていきましょう!

集中が飛んでいる状態で呼び戻すというのは難しいです。

ドッグランでも待たせて呼ぶ、という呼び戻しは出来るのに
フリー状態だと来れない子はいないでしょうか?

これは「集中」の差です。

今トレーニングをしています!という待たせてからの「オイデ」と、
今フリーでにおいを嗅いでいます!という状況からの「オイデ」では
飼い主さんへの犬の集中力が全然違います。

フリーでにおいを嗅いでいる子の集中は100%地面ですので(笑

そんな時利用したいのが名前を呼んでアイコンタクトを取ることです。

こうすると集中の切り替えができるので、
普段からアイコンタクトの練習は良くするようにします。

“名前で集中を取って、オイデで呼びこむ”

これを意識して練習していきましょう^^

飼い主さんが後ろに下がるように走りながら呼ぶことは
「動く物を追う」動物の習性を利用したテクニックになります。

オイデで愛犬が来てくれたら、そのまま終わりにせず、
走ってあげるなど、楽しい事を一緒にしましょうね^^

“におい嗅ぎよりも飼い主さんの側にいるのが一番楽しい”
と教えてあげる事がとっても重要です。

普段から「オイデ」という言葉への反応をよくしよう!


あとは普段のトレーニングで「オイデ」の言葉を、
大好きな言葉にしていきましょう。

どんな場所でも「オイデ」で来たらとにかく「ご褒美のおやつ」をあげます。
このご褒美はいつものおやつよりもさらに大好きな、
チーズやレバーなどにすると良いですね。

「ごはん」や「お散歩」など、
その後に「わんちゃんが大好きなこと」が約束されている言葉は
とても反応が良いですよね?

「ごはん」と言ったら飛んでくるわんちゃんは、よくいます。
これはこの言葉が良い事として自然と条件付けされているからです。

このように「オイデ」「自分の名前」もわんちゃんにとって大好きな言葉として覚えさせて
とにかく反応を良くしていくのも大切ですね♪


Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

16 : 21 : 39 | しつけ全般 | コメント(13) | page top
コメント
----

とっても詳しく分かりやすく記事にして頂き、ありがとうございます!
一文一文に、なるほどと納得させられました。

書かれている通り、ついつい「普段はできるのにな~」と頭の中で思ってしまって、「そこそこ程度のレベルの」オイデをしてしまっていました。

リードを着けてはいるけれど、ロングリードで距離を結構とってしまったり、折角こっちを向いて近づいてきてくれているのに、「もう少し離れてみよう」と、呼びながら私が後退しすぎて、結局途中でラブ子が他の匂いの方へ向かっていってしまったり^^;;

パピーで初めてオイデを練習した頃は、それこそ数歩の距離で、こっちを向けば褒め、数歩でも来られれば褒め…とやっていたのですよね。
そのレベルは「できて当然」みたいに、いつの間にか思ってしまっていたのですが、猛省です。
「必ずできて、必ず褒めてあげられる」状態まで落としてからの練習ですね♪

スペシャルおやつも頂いたのがあるので(買えよ、という感じですがw)、頑張ってみます。
ありがとうございました!
by: ナッツ * 2017/06/18 10:32 * URL [ 編集 ] | page top
--名前を呼んで。。--

お久しぶりです。^^
名前を呼んで集中を取る。。
我が家ではやってはいけないけど、ついやってしまう名前を呼んで叱る。。
これがいけなかったのでしょう。
呼んでも知らん顔される事が多いです。(^^;;

声のトーンもあるんだと思います。何気に呼んだときはすっと見るのに、こっちに集中させようとするとそっぽ向いてます。
(-"-;)よくわかっとるようです。。

もう一度はじめから名前呼んでおやつ作戦がいいでしょうか?
おやつは大好きなので乗ってはきてくれる気がします。
しかし、記事にあるように臭いかぎの最中は
リード引っ張ってもだめなときがあります。
最近特に臭いかぎがひどいです。
(足の関節の為に運動を控えるようになってから特にひどいです。欲求不満なんでしょうか)

ずっと色々こちらでご相談に乗っていただいて
少しだけ嬉しい報告があります。
先日、足の様子を見る為にドッグランに行って
ほかのワンコをしつこく追いかけているときに
「come!」で何度か呼び戻しができました!
すごい嬉しかったです。

いけないことをしてるので呼び戻したのですが
(いつもここで叱ってしまいますが、今回は)
戻ってきた時megさんの記事を思い出して
めっちゃ褒めました!
初めて正解のしつけをしたような気がしましたww
このまま、呼び戻しがどんどんできるようになってくれと嬉しいです!
人も感情の生き物ですので、まず冷静になるのが難しいですが、三年一緒に暮らしてきて感情的になっているときの言葉でワンコはいう事を聞かないことをようやくしりました。

落ち着いて「いけない!」という事の効力を
最近知りました。(遅いですね~(^^;)

まず人が冷静であること、、非常に難しいですが、、特に私にとっては。。ww
コンタクトの練習、初心に返ってやってみます。
by: やまむ * 2017/06/19 17:01 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ナッツさん
こんにちは!

多分「普段はオイデで呼び込める」レベルの子と飼い主さんが
陥ってしまいやすいのだと思います。
別に言うことを聞かないわけでも、信頼関係が出来ていないわけでもなく、
単純に「集中力」の問題なので、少しでもわんこが集中しやすい状況に
してあげることで、「成功」→「強化」に繋げられるという事なんですね^^b

あとはやっぱり「いろいろな場所や色々な状況に慣れること」によって
指示が通りやすくなるので、時間も必要だと思います。

こんなことを言っておいてなんですが、
うちのシュナ子もランにあまり行けない環境なので、
久しぶりのランだとにおい嗅ぎ魔になってしまいます^^;
まず慣らすことが必要だったりします(苦笑)
なかなか機会もないと難しい物ですよね。

お互いお外でフリーになる状態があったら練習してみましょう^o^b
by: meg * 2017/06/20 15:54 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 名前を呼んで。。--

>>やまむさん
こんにちは、お久しぶりです!
ヒック君、足の状態落ち着いたようで良かったです。
ハードなスポーツだから大変ですよね。無理せず楽しんでください^^

おやつ作戦はいいと思いますよ!
結局の根本はわんこにとって「におい嗅ぎが楽しい!」ってことなんです。
じゃあにおい嗅ぎ以上に楽しいことを用意してやろう(^皿^)
という対処はシンプルでわかりやすいですね。

運動不足で動けない分のストレス発散としてしている可能性はあると思います。
におい嗅ぎタイムを少し設けてあげて、しばらくしてから
「ヒック!」って名前を呼んで、こっちを見なかったらまたもう一度間をあけて
「ヒック!」それでもだめならリードを引いてにおい嗅ぎから移動させて
「ヒック!」…必ず成功させられる場所で成功して終わりにしましょう^^b
難しいな~ってときには「無理に難しい事をさせない」
「必ず成功させる」これを意識してみてくださいね。

「成功した瞬間」ってわんこも人が繋がる瞬間でもあるので、
お互い凄く上達する瞬間だと思います。
なのでこの瞬間を増やしてあげて欲しいです^^

ヒック君、ランでのその呼び戻しはGOODですよ~!!!!
ヒック君の場合はディスクをやったり、ランに行ったり
「広い場所でフリーになること」
「走ったりしている時にこちらの集中すること」
に対してかなり経験がついてきているからだと思います。
これはやっぱり、日頃のトレーニングや、
普段からのディスクでの遊びなど全部ひっくるめての成果だと思いますよ!^^

わんこにとっては「いけない」とは思っていないので、
来たことをとにかく褒めてあげる、
人側がそれをコントロールしてあげる…
それでよいと思いますよ!^^

すごくボーダーコリーの資質、これからもどうぞ伸ばしてあげてください~!
by: meg * 2017/06/20 16:09 * URL [ 編集 ] | page top
--ホットスポットについて--

こんばんは。ご無沙汰しております。

昨年の今頃、腸重積でアドバイスをありがとうございます。

6月が鬼門?なのか、、、9歳にして初のホットスポットができてしまいました。

耳の裏、後頭部、あごの下にびっちり。昨日から抗生剤、今日はシャンプー&薬湯。

短時間であっという間にふえて、あれよあれよという間にえらいことに。

なにか気をつけておいたほうがよいこと、アドバイスを頂ければ助かります。

どうぞよろしくお願いいたします。
by: かお * 2017/06/20 21:27 * URL [ 編集 ] | page top
----

ありがとうございます。
集中!そうでした、我が家のラブ子はこれが重要ポイントでした^m^

以前アドバイスいただいた、お散歩時、他のワンちゃんや猫ちゃんに気を取られ座り込んだり追いかけようとしたり…これもアイコンタクトで私のほうへ意識を集中させる~というアドバイスで、かなり良くなったのでした。

時々しかランに行けないので、色んなワンちゃんのにおいのするランは、非日常でテンションがあがるのでしょうね。書いて下さったとおり、ランや様々な状況にも慣れさせていきながら頑張りたいと思います♪
状況への慣れって、大切だなと感じます。

やまむさんへのお返事も大変参考になり
「におい嗅ぎより楽しい事を用意するという事♪」とか、「臭い嗅ぎタイムを設けてあげてからの名前の呼びかけ→必ず成功させての終了の流れ」、「お互いが上達する成功の瞬間を増やす」などなど、なるほどなるほど~と思うメッセージが一杯で、参考にさせて頂きますね^^

それにしても、やまむさんのワンちゃん、ランで他のワンちゃんを追いかけている時に何度も呼び戻しができたとか、確か以前も、公園でフリスビーかボール投げをしている際にリードが切れてしまったけど呼び戻せたとか、物凄くお利口さんですよね。

我が家は、なるべく他のワンちゃんがいない時間にランに行くので、本当に「飼い主vsラブ子(vsランの匂いw)」という、かなりレベルの低い状況での呼び戻しで撃沈しています^^;;

でも焦らず、ランやフリー状態に慣らせながら、「かーさんの所へ戻れば臭い嗅ぎより嬉しい事がある!→かーさんに呼ばれるのが嬉しい!」と思ってもらえるように、ランの香りに負けず、どんな状況でも、呼べばこちらに集中できるように、スペシャルおやつを携えながら少しずつラブ子と頑張ります♪

いつも本当にありがとうございます。
by: ナッツ * 2017/06/21 14:23 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: ホットスポットについて--

>>かおさん
こんにちは。

わんちゃん、ご様子がとても心配です。
9才というシニア年齢と、6月という皮膚トラブルの多い時期で
起きてしまったのでしょうね。

ホットスポットの発症原因は複数の物が関与している可能性が高い物ですので、
6月のこの蒸し暑い時期が過ぎ去る事と、お薬とシャンプーで
おそらく緩和していけると思います。

あとは、どうしても患部を弄ってしまうので、
エリザベスカラーを嫌がらなければ装着した方がいいでしょう。
お散歩の際は通気性の良いメッシュ素材の服などを着て
刺激を避けるようにできればよいかな、と思います。
(お外の何かが刺激でアレルギー反応として出ることもあるので)

どうぞお大事になさってくださいませ!
by: meg * 2017/06/22 14:56 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ナッツさん
こんにちは。

名前を呼ばれることって「飼い主さんの指示待ちモードのスイッチ」みたいなものなので、
集中を取るためにはとてもいいことなんですね。
知らない居場所や状況だと、お家では出来ることが出来なくなってしまうのは
普通のことなので、やっぱりそれらすべてが上手に重なって、
難しいところでも指示が聞ける、という状態になれるんですよね。
難しいですが、少しずつ練習できるといいですね^^(私も)

私もみなさんのコメントの返答を書く時に改めて勉強になっています。
家庭犬のしつけとしてわかりやすく伝わってれば嬉しいです^^
完璧を目指さなくても少しずつ楽しんで成長していく!
出来ないことや苦手になった事があれば、ゆっくり克服していく!
がモットーのトレーニング、よろしくお願いします(笑)
by: meg * 2017/06/22 16:37 * URL [ 編集 ] | page top
--ありがとうございます--

こんばんは。

いつも病やケガのご相談となってしまい、本当に申し訳ありません。6月、、、はやく終わってー!とカレンダーめくりそう。

ぱっと見わかりませんが、毛を逆さに分けていくと赤いぶつぶつが。ですが、発見もはやく病院行ったこと、病院併設のトリミングが予約が一杯でしたが、ちょうど大雨でキャンセルが出てシャンプー&薬湯ができたことで、今のところ広がりは止まってます。

マイタケを煮出したスープをフードにかけてあげはじめました。亜麻仁油もと思いましたが、あれもこれもだと効果がわからないので。

お忙しいなかをアドバイス下さり、ありがとうございます。お散歩、、、今日行こうと思ったのですが、なんとなく汚れ?ホットスポットの原因になるものがついてしまうのでは?と思いやめました。

はやく治してあげたいと思います。いつもありがとうございます。
by: かお * 2017/06/22 22:37 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: ありがとうございます--

>>かおさん
こんにちは。

6月はホントいろんなトラブルが出やすい季節ですので、
早めに気付いてあげる事しかできないんですよね><
とりあえず患部が広がっていないとのことで良かったです。

食にプラスしてあげるのも良いと思います。
トッピングですと、季節のお野菜などは良いですね。
ただ確かにたくさんだと効果はわからないので、
今後の体作りとしてそういったものを意識して取り入れていくのは良いと思います!

雨露に濡れたり、伸びてきた草に触れたりするのも刺激にはなるので、
気になるのであればお散歩回避でいいと思います。

このまま症状が治まってくれることを願ってます!
by: meg * 2017/06/23 15:26 * URL [ 編集 ] | page top
--こんばんは(質問です)--

いつもありがとうございます。

昨日もシャンプー&薬湯、さらに消毒となり、抗生剤も違ったものを朝晩飲ませるのことになりました。

微妙にホットスポットがふえてる。

さらに、今朝はごはんを食べなくて。いつもふやかしたフードをあげています。食べないので試しにドライフードを一粒ずつあげると、、、もう一粒もう一粒とあげていきましたら完食。

下痢や嘔吐などもなく、排泄もできています。

日に3回ごはんをあげるので、夕方のごはんも食べてくれるか心配していましたが、ふやかしたフードを残さず食べてくれたので少し安心。

本日の最終23時、これを食べてくれるか?心なしかしょんぼり、元気もないような。ホットスポットになってから、お散歩もなしですし。

食いしん坊でフードの好き嫌いもないので、ごはんを食べないとすごく心配です。

このようなことって、あるのでしょうか?
by: かお * 2017/06/27 19:27 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: こんばんは(質問です)--

>>かおさん
こんにちは。

食欲がないのはホットスポットが原因ではないように思いますが、
季節の変わり目はわんちゃんにとって負担が大きい時期ですので、
体力の低下や食欲の低下などが起きても不思議ではないと思います。

食欲低下は一過性の場合はすぐに戻ると思いますが、
今まで食べていたものを食べなくなることは
一過性の物なのか、年齢が原因なのか、口内が原因か、
別の病気があるのか…その判断は正直なところ難しいです。

一過性の物であれば、胃に負担の少ないふやかしを与えて、
しばらく胃を休めてあげるのも良いのではないでしょうか。

本当に申し訳ないのですが、私は獣医ではなく、
また、わんちゃんの状態を見れないので、
適切な回答が出来ていない可能性が高いです。
ご心配な場合は、かかりつけの獣医さんへご質問をお願いいたします。
by: meg * 2017/06/28 17:13 * URL [ 編集 ] | page top
--承認待ちコメント--

このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2017/06/28 20:19 * [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |