お家で出来る愛犬の歯磨きケア!
2010 / 09 / 14 ( Tue )
わんこも人と同じで歯磨きをしないと歯石が溜まります。
歯石は年齢とともに蓄積していき、溜まりすぎると
ひどい口臭&歯肉炎などの弊害が出ます…^^;

そこでわんこのケアの中で最近注目されているのが歯磨きです!
やはりわんこにはいつまでもきれいで健康で長生きしてもらいたいですよね。

今回は犬の歯磨きケアについてお話します。

歯ブラシについて


歯ブラシの形状は大きく分けて
  • 指に巻きつけて使う歯磨きシートや指サックタイプ
  • 人間の歯ブラシと同じような歯ブラシタイプ
があります。
hamigaki1.jpg
ちなみにブラシは口の中に異物が入る感覚があるため、苦手なワンちゃんもいて、そういった子は指でゆっくりと触って慣らす歯磨きシートがお勧めです(個体差があります)

ご自身で使いやすい物、わんこが嫌がらない物を選ぶと良いでしょう。
その他には歯に直接スプレーするタイプの物もあります。

歯磨き方法


hamigaki2.jpgまず歯磨きの前に、マズル(口吻)は触れるでしょうか?

マズルを掴むと唸ってしまうような子なら歯磨きはレベルが高すぎます><

マズルを触るのを嫌がらないように、まずはマズルコントロールで練習しておきましょう。

さて、以降はマズルを触ることが出来る子前提でお話しします。

しかし、マズルよりさらに口の中は敏感な場所なので、
手や歯ブラシなど異物が入ってくるのを嫌がることが多いです。

まず、手で歯に触れたら褒めておやつをあげる、シートやブラシを
少しだけ歯につけておやつをあげる…など徐々に慣らすようにします。

最初から無理やり入れるのはやめてください。
マズルや口の中は敏感な場所なので、一度嫌になると
触ることさえ抵抗するようになることがあります。
初めのうちは短時間で小範囲を触って慣らしていくようにしてください。

毎日の習慣となる物ですので、歯磨きは楽しいもの、おいしものなど
良いイメージを与えていきましょう。

また、歯ブラシにはチキンフレーバーなどの歯磨き粉もあり、
「歯ブラシを口に入れると美味しい味がする=歯ブラシはいい物」と、
イメージづけることが出来ます。

それでも出来ない場合は…


歯磨きが上手に出来ない場合は、ワンちゃん用のガムを噛ませるのも効果的です。
固い物を噛むことである程度歯石予防にはなります。
歯磨き効果の高いガムとしてはグリニーズなどが有名ですね。

すでに歯石が溜まってしまっている場合は病院で歯石除去をしてもらうこともできます。
歯石除去後からまた歯石が溜まらないように
歯磨きを始めてみるのも予防として良いですよ!


Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

10 : 39 : 59 | 犬のお手入れ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top
コメント
--歯石取りについて--

こんにちは。
いつもお世話になっております。

また質問ですいません・・・。
私はどうしても歯磨きを怠ってしまいます。
歯石になってから削るのが楽しくなってしましました。
炎症起こしたわんこの口の写真とか見たりして、気をつけなくてはと思いつつも・・・。
さぼらないで最低3日に一回はちゃんとやろうと思います(≧д≦)

そして歯石なのですが、歯石を削って歯のエナメル質みたいなのを傷付けてしまう事は当然起こりうるのでしょうか。
その場合、のちのちの歯への影響はどのようなものなのでしょうか。

怠っておいてこの質問は不躾で申し訳ないのですが。

ガーゼを指に巻いてコシコシやっても歯に当たってるか微妙で、強すぎるのかたまに歯茎からなのか血も付いてきちゃうし、せっかくおとなしくしてくれてるのに人間の私がちゃんとケアできていないのが嫌になっちゃいます。

歯石をちゃんと取ってから後のケアを怠らないようにしていく事も考えてます。
病院だと麻酔とかがちょっと怖いけど。

だらだらと申し訳ございませんでした。
by: miho * 2015/03/18 16:10 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 歯石取りについて--

>>mihoさん
こんにちは。
歯石についてですね。

一度病院で歯石を取ってもらうと、その後歯石がつきやすくなりますので
その後はしっかりとしたケアが必要になります。
歯石を取らないと歯肉炎が怖いので
一度歯石を取ってもらったらそれを教訓として
歯のお手入れを再スタートする!というような感じで良いと思います。

どうしてもうまくいかない、長く続かない場合は
最近はスプレータイプで歯石が取れていく
というようなものもありますので、
使用してみてはどうでしょうか。

お恥ずかしながら愛犬も歯石がついてきてしまい
歯石除去までにどうにかならないかと
最近はスプレーをプシュッとしております・・・^^;
by: meg * 2015/03/19 17:44 * URL [ 編集 ] | page top
--歯磨きの犬の姿勢、体制について--

サラリーマンでも甲斐犬MIX2頭飼えるか、でトイレトレーニングでお世話になってます。
今回は歯磨きの方法と犬に対する考え方のご相談です。
トレーナーさんから歯磨きの訓練を、と、
1.人が脚を伸ばして床に座り、
2.脚の間で犬を完全に仰向けにさせて頭をお腹らへんに載せ、
3.オヤツをアーンして上がる練習(仰向けになると良い事あるし薬の投与も楽)
4. 勿論落ち着かせて.カキカキしたり、ウトウトするくらいリラックスさせてから、
5.先が丸ブラシ+味付ペーストで磨いていく
を教わったのですが、2頭のうち女の子は問題なく、男の子は一旦は私の所で3迄(少し4まで)いったのですが、5の段階で嫌がって身をよじり離してしまいました。
その時、絶対に離して欲しくなかった、ココで離すと暴れれば離して貰えると思ってしまう、とのこと。
交代してトレーナーさんが男の子を仰向けにさせたところ少し強引に従わせようとして、飛び跳ねて逃げてしまい、以来私にすら横になっている時に撫でようとすると警戒して尻尾巻いてアッチ行ってしまいます。
少しずつ、伏せしてオヤツあげて撫でるのに慣れさせてますが、いつでも逃げられるよう用心し、
決して以前の様にお腹を見せなくなってしまいました。
相談は、
A 歯磨きの方法は他にも有るのだが、その方法を目的にするべき?(初めは他の方法でも最終的には仰向けで磨くと確かに完全にチェックできますが、こだわる価値ありますか?)
B それよりも何よりも、仰向けにもならなくなってしまった男の子の警戒は速く解いた方が良い?(焦ると逆効果なのは解るのでたわいない状態で試みてますが、以前は呼べはいつでも来たのにオヤツで釣らないと来なくなってます、オヤツで釣っても早く警戒をリセットすべき?それとも、時間をかけて長い目で見るべき?)帰宅時やご飯時は尻尾も上がっているので意志に反して横にさせられることが極端なにトラウマになっているように思います。
C. トレーナーさんは、強く迷いのない気持ちでリードつけてテーブルの下など飛び跳ねられない所で練習して、仰向けに慣れさせないと先に進めない、的な考え方です。絶対飼い主がリードして犬の勝手を許すな、と。その方の犬は確かにバッチリ訓練されてます、が、和犬のウチの子で男の子で其処まで?という疑問が出てます。
私が疑問に思う限り、犬は察しますよね、どう考えたらよいでしょうか?

よろしくお願いします。
by: shiki2016 * 2017/05/10 08:20 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: 歯磨きの犬の姿勢、体制について--

>>shiki2016さん
こんにちは。

タロ君は賢い子ですが、同時にすごく慎重な子で警戒心が強い子だと思います。
和犬の性質です。猫っぽい性格とも思います。

このタイプの子は一つずつゆっくり理解させて慣らしていく方が良いです。
トレーナーさんの言う“犬にリードさせない”、というのは大切な事です。
「暴れたから離してしまうと、暴れるようになる」
ということからですね。

ただその行動が「恐怖や苦痛を与えるだけ」と感じられてしまう子の場合は
方法を変えていく方が良いと思います。

今回のやり方はタロ君にはちょっと合っていないかなと思いました。
段階の進め方が早いのだと思います。
もちろんハルちゃんは出来ているので、個体に合わせて変えるべきという事です。

まず、タロ君は歯みがきの段階の何が嫌なのか?を考えてみます。
そもそも仰向けにされることもおそらく「好き」ではないことだったと思います。
そこで丸ブラシ+味付ペーストという体験したことがないものが来たので
パニックを起こしてしまったと思います。
この二つはおそらくこの経験で「嫌悪」になってしまいました。

まずこの二つを同時に慣らそうとするのは止めてください。
個別で慣らしましょう!

まず仰向けではリラックスさせておやつをあげながら撫でていいことがある、
というところまで戻してあげてください。
この際、暴れる前に解放をしてあげるなど短期間で終わらせます。
慣れてきたら長い時間この体制をキープ。
少し暴れたらしっかり保定して逃がさないようにします。

歯ブラシを使う場合は歯ブラシの存在にまず慣らすように、
体を撫でたり歯ブラシを無理に入れるようなことは行いません。

実際のところ体制や歯ブラシにこだわることはありません。
歯ブラシというのは固いし、チクチクするし、
犬にとって不快を与える可能性があるので、
まずは指にコットンを巻いて、
歯と歯茎を優しく触るぐらいの慣らし方でいいです。
首輪やリードを使えば抑えることはできると思います。

それが無理なら「口周り」を触ること慣らす、という段階になります。

内容が被ってしまいますが、以下回答です。

A.上記のように、歯みがきにも仰向けにすることにもこだわりは持たない方がいいです。
その子によってしやすい方法があります。
それがわかるのはトレーナーより飼い主さんのこともあります。
現状苦手な「仰向け」と「歯みがき」は急がず分けて考えましょう。
でないと今後「仰向け」や「保定」に対しての
警戒心が異常に上がってしまう可能性があります。

口周りを触ること、仰向けでおとなしくすること、歯ブラシに慣らすこと
すべて“一つずつ”です。
歯ブラシという形状にこだわる必要もありませんので、
歯みがきシートやコットンでも問題はありませんよ!

B.どの程度の警戒となっているかはわからないのですが、
今回のことは色んな状況が重なってパニックになった事なので、
その時と同じ状況下でなければ少しずつ治っていくと思います。
リラックスしている時に声をかけながら、優しくなでながら
おやつをあげながら…など「いいこと」と結び付けてあげてください。

C.トレーナーさんは今まで自分が行ってきたものが正しい!と思っているので
指摘すると関係性が崩れやすいのでお話しするのは難しいですが、
ハルちゃんとタロ君では同じトレーニング方法をしない方が良いと思います。

「仰向けでのボディコントロール自体は正しいことはわかっていますので
慣らしていきたいと思いますが、
タロ君はがやりやすい方法は別にありそうなので、
別の方法でゆっくり慣らしていきます。」
とお伝えした方が良いかな、と思います。
by: meg * 2017/05/11 16:55 * URL [ 編集 ] | page top
----

ありがとうございます。
私の中でタロが「自分の事を怖がっている」というのが余程シャックだったらしく、変な夢迄みてしまいました。
思い返せば、タロは知らない人には触らせない子でした。私に撫でさせてくれて周囲が驚いたのでした。
歯磨き事件から、一からやり直しで、触る事から始め、今日は短時間ですが膝に頭をのせて横になってくれました。
私も、夢をみた事で、ナーバスになっていて、それがタロに伝わっている事を自覚。明るく前向きに楽しくリードします。リーダーであっても恐怖を与える某君ではない。(某君が治めたりするのは人間位で動物の群れのリーダーは常に一目置かれている筈。)
そして、やり方が一つではない!
とても、貴重なアドバイスありがとうございます。
by: shiki2016 * 2017/05/13 19:00 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>shiki2016さん
こんにちは。

shiki2016さんはタロ君のことをしっかりわかっていると思います。
タロ君、お話を聞くだけで賢い子だなと感じますので、
やっぱり「じっくり理解をしてもらう」事が大事かなと思います。

shiki2016さんなりのやり方で良いと思いますよ!
本当の意味で信頼関係を作るのはゆっくりになるかと思いますが、
とても頼れる、落ち着いた子に育ってくれると思います!

まずはゆっくり信頼関係を作っていきましょう^^
by: meg * 2017/05/17 17:55 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |