FC2ブログ
犬の汗腺の仕組みについて
2018 / 07 / 15 ( Sun )
犬は人と同じような汗をかかないことはご存知だと思います。
しかし“犬の汗腺がどうなっているのか”は知らない方は多いのではないでしょうか?

今回は犬の汗腺について詳しくお話していきます。

犬の汗腺の仕組みについて


まず汗腺には2種類あり、犬も人も同じ2種類の汗腺が存在します。

  • 体温調節のために汗をかく「エクリン腺」
  • ニオイを分泌する「アポクリン腺」

犬はこのエクリン腺が肉球と鼻の頭の一部しかありません。
そのため、汗による体温調節はほとんど期待できません。

しかしニオイを分泌するアポクリン腺はほぼ全身に存在し、
犬の体臭の原因にもなるのですが、
犬たちにとってはその体臭がコミュニケーションをとるために
役立っていると言われます。

犬の体温調節について


犬の体温調節は舌を出して唾液を蒸発させ、
その時に発生する気化熱によって体温を下げる「パンティング」がメインです。

パンティングで体温が下がり切らない場合には、
肉球と鼻の頭にあるエクリン腺で汗をかきますが、
あまり効果がないため、この状態が長く続くと体温が上昇し、
熱中症になる恐れがあります。

犬は扇風機の風を涼しく感じる?


汗によってほとんど体温調節でがきない犬は、
人と比べて暑さに弱いです。

冷風でない扇風機の風でも汗が蒸発する速度を風が早めるため、
人は扇風機で涼しさを感じるのですが、
犬は直接的な扇風機の風はほとんど効果がありません。

中には扇風機の前でパンティングをして、
パンティングによる気化熱での体温調節を早める犬もいるのですが、
それでもあまり効率的ではありません。

扇風機は冷たい風を拡散させたり、
凍らせたペットボトルを前において冷風にしたり、
犬を霧吹きで濡らして、風を当てたり
すると体を冷やすことができますが、あくまでサポート的です。

犬の体を効率的に冷やす方法


  • エアコンで部屋全体を冷やす
  • 濡れたタオルで全身を冷やす
  • 首や鼠蹊部を冷やす

部屋全体と体全体を冷やすことや、
体の中でも太い血管のある場所を冷やすことは
犬の体温を下げるのにとても効率が良いです。

夏場はエアコンを使用し、
散歩後など特に体温が上がる場合は濡れタオルで体を冷やし、
サポートとして扇風機を使うようにしてみましょう!

Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

17 : 00 : 00 | 犬の体のしくみ | コメント(4) | page top
コメント
----

最近の夏は、暑さが本当に厳しいので、お散歩に出られる時間帯もかなり限られてしまいますね。
朝は暗い内に出ているのですが、それでも蒸し暑く、日が昇ってしまう帰り道にはハァハァ。
毛色が黒なので、直射日光よけにメッシュや白っぽいお洋服を着せたり、日によっては、冷えすぎて凍傷にならない程度の保冷剤をまいたりはしますが、快適にお散歩というのは難しく、やはり暑そうです(^^;

帰ってきて足を拭いてあげると、それだけでも気持ち良さそうですが、身体も拭いてあげると良いですね!早速取り入れたいと思います(^^)
by: ナッツ * 2018/07/16 08:50 * URL [ 編集 ] | page top
----

こんばんは!
この酷暑の中、勉強になる記事をありがとうございます。
コギ娘の朝晩の散歩も、できるだけ地面の熱くない時間帯を選んでいますが、帰ってきるとやはりハァハァがしばらく続きます。犬的に一番の対策は玄関のヒンヤリした石畳で寝ることのようで、毎日できる限りの平べったさで体を投げ出してます(笑)
散歩帰りの濡れタオル作戦、明日からぜひやってみようと思います!

ちなみに前のコギ子と違って、コギ娘はビックリするくらい体臭が無いんです。無臭。コギ子は1ヶ月洗わないと香ばしかったのに…(笑)もしかするとアポクリン腺の分泌が少ない子なのかなーと思いました。
by: はぎ子 * 2018/07/22 22:47 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>ナッツさん
こんにちは!
本当に今年はひどい暑さですよね;;
朝も8時台で30℃越えている時もあるので、
本当に日が出る前しかあさんぽはできないですよね…

やっぱりわんこは部屋全体や体全体を冷やすのが一番良いので、
是非ひんやりタオルを体にかけて早く暑い体が冷えるように
してみてくださいね~!p(^^)q
お外での活動時間が長いほど体も暑くなりますので、
大型犬のわんちゃんはかなり暑くなりそうですよねぇ…;;
ナッツさんもラブ子ちゃんも熱中症にはお気を付けて
お散歩楽しんでくださいませ!
by: meg * 2018/07/24 17:06 * URL [ 編集 ] | page top
--Re: タイトルなし--

>>はぎ子さん
こんにちは!
コギちゃんは体高が低く、他の子達よりもさらにコンクリートの暑さを感じやすいですので、
やっぱり暑くなってしまいますよね;;
玄関の石畳はひんやりですね~ 
やっぱりわんこが本能的に自分で体を冷やす行動として行うのは
冷たい地面にお腹を付けることなので、よくわかっているのでしょうね!
冷たいタオルですと上から覆っても、被毛より下まで届くので
多少は早く冷やすサポートになると思います^^
是非お試しくださいませp(^^)q

アポクリン腺の分泌は個体差が本当に大きいと思います。
犬種差もかなりあると思うのですが、
同犬種でもかなり違ったりするので、
血統なども関係してくるのかもしれませんね。
(あと、同犬種を同じ環境で飼育していても、
カラーによってにおいの強さが違うこともあるので不思議です)
by: meg * 2018/07/24 17:21 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |