犬からのメッセージ、カーミングシグナルについて
2010 / 09 / 15 ( Wed )
ワンちゃんたちは言葉がない分耳、目、しっぽなど
体全体を使ったボディランゲージで相手に物事を伝えようとします。

ボディランゲージの中で特に
相手をなだめたり自分を落ち着かせるために取る行動を
「カーミングシグナル」と言います。
カーミングシグナルは
英語のcalm down(落ち着かせる)とsignal(合図) からきています。

たくさんのカーミングシグナルがあるのですが、
その中でも特にワンちゃんによく見られる行動を
いくつかピックアップしてお伝えします。

  • オスワリする
  • 伏せる
  • あくびをする
  • しっぽを振る
  • 上半身を下げた姿勢
  • カーブを描きながら歩く
  • 鼻、口の周りをなめる
  • 体を振る
  • 地面の匂いを嗅ぐ
  • 転位行動

オスワリする


オスワリのエントリでも触れたように、オスワリには
「自分に敵意がないこと」「自分や相手を落ち着かせる」という意味があります。
また、飼い主さんに何かをして欲しい時なども座ることがあります。
争いを避けるために行っているシグナルです。

伏せる


フセも以前のエントリで触れたように自分や相手を落ち着かせる動作です。
オスワリよりさらに強い、相手を落ち着かせるためのシグナルです。
服従の意味も示します。

あくびをする


carming3.jpg相手に落ちついて欲しい時や自分を落ち着けたいとき、ストレスを感じた時などに示します。

例えば飼い主さんがワンちゃんを叱っているときにわんこがあくびをします。

これは飼い主さんに落ちついて欲しい&叱られてストレスを感じていることを示します。

「叱ってるのにあくびなんて全然反省してないわね!」な~んて思わないでくださいね。
似た行動に体を掻くなどがあります。
もちろん眠たいときなどにもします。

しっぽを振る


わんこの体で最も表現力が豊かでシグナルがわかりやすいのがしっぽでしょう。
ブンブンと大きく振る時はうれしい、ちょっと振る時は少しうれしい、
怖い時はしっぽを股の間に挟むなどなど・・・。

しかし、しっぽの振り方もピンと立てて小刻みに振るなど振り幅が小さい時は
相手に対して友好的ではないことを示す場合があるので、注意してみてください。
耳の動きも注意深くしっぽとともにピンと立っている時は要注意!

上半身を下げた姿勢


carming1.jpg遊びに誘っているポーズです。
初対面の人や犬に対して行う場合は自分に攻撃の意思が全くないことを示しています。

この格好を指示で教えておくと、
ワンちゃん同士の挨拶、遊びがうまくいくことがあるので
教えてみるのもよいでしょう。

カーブを描きながら歩く


まっすぐに犬同士が近づくことは攻撃の意思があるということを意味します。
ですので、お互い争いを避けるため挨拶の際にはカーブを描きながら歩き、
攻撃の意思がないことを相手に伝えます。

これは人間とワンちゃんの関係にも応用できます。
初めてのワンちゃんを触る時はまっすぐ近寄らずカーブを描きながら近づきましょう。
するとワンちゃんもだいぶ落ち着けるはずです。

鼻、口の周りをなめる


carming2.jpg犬同士でこのシグナルを使う場合は、緊張をほぐそうとする行動となり、相手に対して敵意がないことを示します。

ご飯の時など嬉しい時にも行います。

体を振る


濡れてもいないのに体をぶるぶるするときはわんこが何かに対して嫌がっている、
ストレスを感じているシグナルです。

ぶるぶると体を振ることで一生懸命嫌なことを振り払おうとしています。
飼い主さんは何が嫌なのかその原因を早く見つけてあげられるようにしましょう。

地面の匂いを嗅ぐ


わんこ同士が出会ったときにお互い急に地面の匂いを嗅ぎだすことがありませんか?
これは、自分を落ち着かせようとする行動です。

転位行動


転位行動とはストレスを違う対象に向けること、
全く違う動作をして気を紛らわせていることです。

例えば…自転車を見つけたら回り出すわんこを見たことがありますか?
これは自転車が目の前を通って追いかけたいのに、
リードで繋がれていて追いかけることが出来ないので、
代わりに「回る」という全く別の行動を起こしてストレスを違う対象に向けているのです。


どうでしょうか、普段何気なく行っているようなわんこの動作に
こんな深い理由が込められていたのです(笑

カーミングシグナルを理解すると、わんこがストレスを感じているのかを
飼い主さんはわかることが出来るので、その原因を早く取り除いてあげることができます。
よりわんこの気持ちをわかってあげられる飼い主さんになりたいものですよね^^

この記事を読んだ人は次のエントリも読んでいます。



Sponsored Links
安全性と栄養バランスに優れた無添加国産のプレミアムドッグフード 犬のことだけを考えて作った犬のごはん

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

10 : 12 : 16 | 犬との生活 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |